今シーズン、ケヴィン・マスカット監督のもとで新たなチーム作りに入ったシント・トロイデン。低迷し、シーズン途中での監督交代もあった昨季から立て直しを図りたいところでしたが、なかなかピッチ上で狙ったサッカーを展開できず迷走してしまい、遂にマスカット監督が新年を待たずして解任される事態となりました。

下位に沈んだチームはピーター・マース監督の手に託され、小柄なドリブラーがアクセントをつけ細かく繋ぐのを目指す展開から、よりシンプルなサッカーへとシフト。ここに来てフィニッシャーの鈴木にも良いボールが入ってくるようになってきており、チームは年末に3連勝を飾って調子を上げてきています。

ベルギーリーグ第21節、いまだに下位に沈んでいるシント・トロイデンはホームで上位のルーヴェンと対戦。優勝POとEL出場権POの狭間で激しい順位争いを繰り広げているチームとの対戦とはいえ、ここのところの調子を維持したいシント・トロイデンとしては勝ち点をしっかり取りたいところ。

シント・トロイデンはシュミット・ダニエルがGKとして、また鈴木優磨がトップの位置に入ってスタメン出場となります。
試合前記事

【シント・トロイデンの鈴木優磨に新たな評価】VOETBAL Beigie
鈴木優磨がスタンダール戦でアシストし、シーズン7得点目をあげた。この結果はメンタル面の変化によるものなのだろうか?
日本のアタッカーは相手選手とぶつかる場面が多い。また、あまりにも倒れることがある。だが、ズルテ・ワレヘム戦とスタンダール戦で鈴木優磨が見せたパフォーマンスは良かった。一生懸命プレーし、重要な存在となり、ショーは控えめだった。
「我々は別の鈴木を目にした。より試合に絡める選手のね」と前監督のフランキー・ヴァン・デル・エルストはメディアに語った。

【シント・トロイデンにとって鈴木とムボヨが最高のコンビとなるか】VOETBALKRANT
どうやらシント・トロイデンで鈴木と共にムボヨがレギュラー2トップの一角に入ることになりそうだ。ペーター・マース監督は早くもムボヨをバックアップしている。
マースとシント・トロイデンにとって、鈴木とムボヨのコンビがベストチョイスとなりそうである。「二人がハマるかは時が教えてくれるだろう」とペーター・マース監督。


シント・トロイデン 3-1 ルーヴェン


【鈴木とムボヨのストライカーコンビでルーヴェンに勝利】VOETBALKRANT
ルーヴェンはトップ3に追随することが出来なかった。シント・トロイデンは鈴木の得点から早々に主導権を握った。アンリが活躍も、ンガワが直後にレッドカードを貰い、シント・トロイデンが再びリード。後半、ムボヨが相棒のストライカー鈴木の今季10点目をアシストした。

【主にシント・トロイデンファン】
・Anonymous
鈴木は好調だし、今は戦力になってるね

・Anonymous
うちの組織はバッチリ。シュミット、ポル、ブアツ、テックスは信頼できる、でも中盤はまだ改善の余地あるな

・Anonymous
つっても、うちのストライカーはしっかり決めてる。全然ゴールできてない他の方が問題。残留争いしてるチームにしては、6ゴールのナゾンと8ゴールの鈴木の2人がいる。今では8得点のムボヨもいて、あまり不平を言えない状況
ストライカー以外の皆は全然得点意欲がない

・Anonymous
1-0。鈴木の見事なヘッド

・Anonymous
鈴木が弾丸ヘッドで得点!日本のストライカーが決めたここ3試合、シント・トロイデンは全ての試合で勝利してる

・Anonymous
ルーヴェンの選手の明らかなレッド…鈴木の足が切れかけとる…

・Anonymous
全然レッドだと思わないな、足は伸ばしてないし、殆ど相手に触れてない。鈴木の大げさな演技

・Anonymous
マジで今シーズンの鈴木が相手からどれだけイエローとレッドを引き出したか数えないとな。中立の視聴者としてますます気になるところだ

・Anonymous
ブリュルとムボヨは前半で早くも戦力になってることを示したね。ここからは流れを続けてくだけだ、それと得点プレゼントはもうやめてくれ

・Anonymous
妥当なリードでの折返し。ムボヨは良い補強、ブリュルも!!この調子だ!!

・Anonymous
マスカット監督時代とはかなり違うね、いい意味で

・Anonymous
ペーター・マース監督ありがとうな
さあ3点とってハットトリックだ鈴木。リーグのトップスコアラーになるぞ

・Anonymous
鈴木…また最高のパフォーマンス。得点して、うまく相手のレッド引き出した…

・Anonymous
俺の旦那、鈴木

・Anonymous
ホームで、10人のチームを相手に前半2-1。いや、この試合は投げられんぞ

・Anonymous
単純に鈴木はベルギーリーグではトップストライカーだよ

・Anonymous
さあ3点とってハットトリックだ鈴木。リーグのトップスコアラーになるぞ

・Anonymous
鈴木は点を取り続けてて、早くも10ゴールだ

・Anonymous
貴重な勝ち点!

・Anonymous
マース勝ち点12(続投中)
マスカット勝ち点11

・Anonymous
なんて試合だ!今シーズンのベストだったかも
固定メンバーでプレーするのがいかに大事か分かったね!皆どこに入ったらいいのか分かってて、この試合で何度か厚いクロスステッチと綺麗なトライアングルを作ってる場面を目にした。まじでデカい試合だし、それを今シーズン好調のチームを相手にやった。
マースがこんな短期間で成し遂げたのには賛辞を送るよ、脱帽。
それに鈴木、ブアツ、コナテが毎節あげてくるのは良い感じだね。補強選手も直ぐに戦力になって、それも僅か60万だった

・Anonymous
マース時代、うちのクラブにとっての新たな道だ

・Anonymous
妥当な勝利、もちろん相手のレッドも大きかった。個人的にベストはブアツ。あとペレ、鈴木、ブリュルも良かった…また良い監督がチームを率いてくれて良かった…

・Anonymous
見事な試合!鈴木と共にムボヨは間違いなく戦力になってる

・Anonymous
マース効果が続くね!うちの妥当な勝利!

・Anonymous
この試合からして、4~5位と15位の実力差はかなり際どいっていう自分の考えが深まったな。良い監督と違いを作れる何選手かがいれば、かなり上がってける。実際そういう状態がうちのリーグではしばらく続いてるね

・Anonymous
はやくも監督の交代の効果が


・ツイッターで更新情報配信中

スポンサーリンク