今シーズン、オランダのPSVからレンタルでドイツのビーレフェルトへと移籍した堂安。昇格組だけに残留争いに絡むことになるだろうと目されていたチームですが、リーグ序盤では苦しい戦いとなり、思うように勝点を手にすることが出来ないでいました。

しかし、12月のマインツ戦で勝利したあたりから潮目が変わりはじめ、そこからは徐々に勝点を積み重ねており、長らく沈んでいた降格圏からも脱出。現在は団子状態の11位~16位につけており、まだ気が抜けない状態が続いていますが、残留へ向けて少しずつ光明が見えつつあります。

堂安は攻撃手段の少ないチームにあって、数少ない切り込める選手として、アクセントの担い手になっており、現在は右サイドから積極的にドリブルとシュートを仕掛けていっています。守備でも体を張った寄せでボールを奪う場面も目立っており、全力でプレーする姿勢は現地でも評価されている様子。クラブの規模に対してPSVからの買取オプションは高額になると予想されているものの、サポーターからは募金をしてでも買い取りたいという声が聞こえてきており、この半年で早くもチームの人気選手の一人になっているようです。

リーグ第17節、ビーレフェルトはホームでシュツットガルトと対戦。今シーズンの昇格組同士の対決、昨シーズンの2部優勝クラブとしては、今季好調とはいえ2位昇格だったシュツットガルトには負けたくないところ。堂安は定位置となってきている右サイドに入って先発出場となります。
試合前記事

【堂安律インタビュー】ブンデスリーガ公式
――日本とドイツでの生活における最大の違いはどこにあると思いますか?
「オランダに住んで約3年になります。欧州の別の国からの引っ越しだったので、大きな変化は感じませんでした。それに日本とドイツは文化的に似ているように感じますね。むしろオランダとドイツの国民性の違いに関心があります」

――ドイツ料理にはまだ慣れが必要でしょうか。それとも代表的なドイツ料理のお気に入りが既にありますか?
「新型コロナウイルスのせいで実際に試してみる機会がないんです。レストランに行くチャンスがありませんでした。友達が教えてくれた伝統的なビールとソーセージくらいですね」

――2017年の渡欧にはどのような困難がありましたか?一番の壁となったものは何でしょうか?
「言語面で最も苦労しました。当初は十分にコミュニケーションがとれなかったんです。個人的にコミュニケーションはとても大事だと考えています。パフォーマンスを上げる上で、多くの人とコミュニケーションをとって、チームに慣れる必要がありました。ですから初年度はそれが出来ずに大変でしたが、そのおかげで英語でのコミュニケーションがはかれるようになりましたし、自分にとって必要な時期だったと思っています」

――4ヶ月やってみて、ビーレフェルトとチームの実力の印象はいかがですか?
「チームメイトはみんな親切でフレンドリーです。それに、僕らは2部から昇格してきたばかりのチーム。試合に敗れても、1部でプレーする喜びを感じていて、直ぐに前を向けます。ここでプレーできるんだという事実を活かしています。良いチームです」


ビーレフェルト 3-0 シュトゥットガルト


【ビーレフェルトがシュトゥットガルトに3-0で勝利し、降格圏から距離をおく】ブンデスリーガ公式
ビーレフェルトはシュトゥットガルト戦で3-0と勝利し、残留争いから一定の距離をおくことに成功した。ホームでの勝ち点3のおかげで15位に留まり、ケルンとは勝ち点2差、シャルケとマインツからは勝ち点10差をつけている。
マン・オブ・ザ・マッチ:堂安律
堂安律はクロスからマルク=オリヴァー・ケンプフのオウンゴールを誘引し、3-0となる得点を自身で決めた。ドリブルが得意な日本人選手はビーレフェルトで最多のシュートを放ち、また最も多くのスプリントをこなした(34回)。

【昇格組対決をビーレフェルトが制す:堂安がとどめ】kicker
昇格組対決を制したことで、ビーレフェルトは降格圏の上に留まり、シュツットガルトは少なくともリーグ前半戦を中位で終えた。

【スタッツ】whoscored、sofascore
88分まで出場、ゴール:1、シュート:4(枠内1)、タックル:1、パス成功(精度):17(74%)、ボールタッチ:48、デュエル:10(3勝)

【採点】
[whoscored]7.78
[sofascore]7.4

【主にビーレフェルトファン】
・Anonymous
いやぁ、マジで疲れた。本当に楽しかったよ
今日はオルテガと堂安がベスト

・Anonymous
すっっっごく良い試合だったし、堂安はワールドクラスだった

・Anonymous
オルテガ、この野郎!なんてパフォーマンスだ!堂安はまたも抜きん出てた

・Anonymous
素晴らしいゴールのあった見事な試合。ステファン・オルテガと堂安律の傑出したパフォーマンス。3-0は出来すぎだけど、シュツットガルトに良いチャンスはあったものの、うちの妥当な勝利だと思う

・Anonymous
満員のスタジアムだったら、長いことサポーターのお気に入りになってるだろうな!攻撃で素晴らしかったし、守備ではボールを奪うために体を全て張ってた

・Anonymous
律のかなりのパフォーマンス
信じられん、どんだけ沢山デュアル勝つんだ

・Anonymous
堂安のいるビーレフェルトくらい一人の選手に依存してるチームってブンデスリーガに殆どない。これってビーレフェルトへの批判ですらなくって、むしろ堂安への称賛。傑出したシーズンを送ってるし、素晴らしい選手だ

・Anonymous
堂安はダントツでシーズン前半のチームMVP
間違いなくクラブのシーズン最優秀選手にもなる

・Anonymous
堂安は絶対的怪物。すばらしい選手だよ!

・Anonymous
ビーレフェルトの攻撃はちょっと型破りだね。あと堂安はサッカーのスキルがあるだけじゃなくて、仕事へのやばいくらいの意欲と見事なフィジカルを持ってる

・Anonymous
堂安はブンデスリーガの下位チーム全体が狙うべきスマートで安価な補強

・Anonymous(PSV)
堂安ビーレフェルトで良いシーズン送ってるね

・Anonymous(PSV)
素晴らしい。堂安ドイツでがんばってるな

・Anonymous
リーグ第17節なのに、相手クラブはまだ堂安にどう対処していいか分かってない。怪物だね。フィニッシュを改善した日には止められなくなるぞ

・Anonymous
堂安律は見ててめっちゃ楽しい。夏に彼を買い取れるといいな

・Anonymous
もし来シーズンに堂安律がブンデスリーガにいなかったら、俺はオランダに侵攻するぞ

・Anonymous
このシーズンを特別なものにしてくれてありがとう堂安。愛しかない。怪我せずに、俺みたいなファンに喜びをもたらしつづけて欲しい

・Anonymous
なんてセクシーな選手だ

・Anonymous
かなりのテクニックを持ってる創造性あふれる選手で、時々、堂安がどんなプレーしてるかを確認するためにビーレフェルトの試合のいくつかの場面をチェックしていることを認めざるをえない

・Anonymous
本当にすごいよ おめでとう

・Anonymous
うわぁ、なんて華麗なんだ…シャララーラ

・Anonymous
律ううううううう、すげぇよ、めっちゃ格好いい

・Anonymous
この素晴らしい選手のために資金集めの請願をしよう!彼を獲らないと!

・Anonymous
堂安の買取オプションにいくらかかるか分からんけど、実行してくれ。緊急事態なら俺らがカンパする

・Anonymous
おい、ビーレフェルト、堂安を買うための寄付口座はないのか

・Anonymous
堂安みたいな選手ってチームにいたことないんじゃないか。ここに彼がいてプレーを見ることの喜びよ。レンタルしてくれてPSVアイントホーフェンに感謝だ

・Anonymous
ファトミル・ヴァータとは言わないまでも、うちにとって久しぶりの最も才能ある選手だよ

・Anonymous
リーグに残留できれば、もう1シーズンのレンタルは可能かもしれないけど、買い取れる可能性はないなぁ

・Anonymous
OK。堂安獲得のクラウドファンディングのページはどこだ?

・Anonymous
彼が出ていかざるをえなくなったら泣く。マジで律を愛してるんだ

・Anonymous
この小柄な選手は凄いね…彼がどれだけサッカーを満喫してるかマジで見て取れる。
うん、時に頑固すぎる場面はあるけど、1対1は彼の長所でもあるし、昨日の試合みたいにフィニッシュが上手くいくことだってある。これほどテクニックのしっかりした選手を擁するブンデスリーガクラブは多くないよ、特に下位クラブの中じゃ。
それに彼の明るい気質と典型的な日本の謙虚さも好き。それにマジでデュエルで体を張れるし

・Anonymous
デュエル218勝で、律はリーグ6位につけてる

・Anonymous
堂安律がプレータイムを貰ってブンデスリーガでゴールを決めてるのめっちゃ嬉しい。すっごく過小評価されてる選手だ

・Anonymous
堂安はビーレフェルトのメッシだな

・Anonymous
しかし何という後半だったんだよ。ハイライトはマジシャンの堂安律とマジでワールドクラスのセーブをした安定のステファン・オルテガ

・Anonymous
次のビールは堂安律に捧げる。最高のレンタル。どうにかして彼を残すことができたらって願うよ

・Anonymous
堂安、来てくれてありがとう



・ツイッターで更新情報配信中

スポンサーリンク