今シーズン、監督交代後から調子をあげてきているシント・トロイデン。鈴木優磨のパフォーマンスもチームと共にあがってきており、まるで「別人のよう」なパフォーマンスだと現地でも評判になっているようです。

一時は順位表の底に沈んでいたチームですが、ここのところは勝ち点を掴み取れるようになってきており、鈴木もリーグの得点王ランクで急上昇。そうなってくると当然、来シーズンの去就にも注目が集まるようで、チームのサポーターは既に放出は不可避だとして、後は移籍金がどうなるかに話題が集中しているようです。

一方、1月に浦和からレンタル加入した橋岡ですが、ここのところスタメン出場が続いており、残留をかけて正念場が続いていたチームを助けるパフォーマンスを見せています。加入後から間もなく頭角を現してきたことで、サポーターも存在を頼もしく思っているようで、ダニエル・シュミットら現在のチームを支える日本人選手達に対してポジティブな反応が寄せられていました。

ベルギーリーグ第31節(開催延期となっていた試合の代替試合)、シント・トロイデンはアウェーで最下位のバースラント・ベフェレンと対戦。残留確定まで残り勝ち点3という状況ですが、リーグ残り2節でゲンクとアンデルレヒトという上位勢と対戦しなくてはならないシント・トロイデンとしては、何としてでも勝っておかなければならない試合となります。
試合前記事

【STVVのチェアマンがマース監督と鈴木について明かす】VOTEBAL Belgie
シント・トロイデンのチェアマンであるダビッド・ミーカーズはコロナの危機により200万ユーロの損失がでたと明かした。その損失を埋めるため、チームは選手を放出しなくてはならないだろう。
ダビッド・ミーカーズはペーター・マース監督についての明るいニュースも発表。「ともかく我々は彼と共にやっていく。既に何回か彼とは話をしている」とTVLで語った。
鈴木優磨も来シーズンのシント・トロイデンでプレーするのだろうか?「そこに関しては取り組んでいく。だが彼は良いシーズンを送っているし野心があるようだ」
24歳の日本人選手はベルギーリーグで15ゴールをあげている。

【鈴木優磨:15得点目をあげメヘレン戦で八面六臂の活躍も「まだ伸びしろはかなりある」】VOETBALKRANT
金曜日の前日会見でヴァウター・フランケン監督は「鈴木は貪欲な対戦相手」と語っていた。土曜日の試合で、その通りとなった。シント・トロイデンのトップスコアラーは安定しており、起点役として効いていて、得点もあげた。後半に日本人選手はヘッドの決定機を2度はずしている。それでも、今シーズンの鈴木のスタッツは15得点3アシストと好調な様子だ。
試合後、スティーブ・デ・リッダーは鈴木を絶賛していた。「鈴木はいつも決めてくれているし、誰よりもボールを貯めてくれる。どうやっているのかは分からないけど、すごく強靭なんだ」
普段は個人のパフォーマンスについては語りたがらないペーター・マース監督も、ゴールゲッターである彼に脚光を浴びせた。「優磨はまだ課題がかなりある選手。判断や審判とのスマートなやり取りに関して伸びしろがかなりあるのはハッキリとしている。だが、彼はボックス内で常に正しいポジションを取るというクオリティを持っている」


バースラント・ベフェレン 2-4 シント・トロイデン


【2-4で勝利。シント・トロイデンは残留を確定、ベフェレンは最下位のまま】lavenir
火曜日に行われた第31節の一戦で、シント・トロイデンはバースラント・ベフェレンに2-4で勝利した。
ミヒャエル・フライの得点(2分)で先制したベフェレンだったが、アレクサンドル・ヴコティッチとドリス・ブイテンスの退場により崩壊。ルイ・ヴェルストレーテ(78分)の得点を許したものの、シント・トロイデンは鈴木優磨(32分、85分)とイロンベ・ムボヨ(52分、75分)のゴールで勝利している。シント・トロイデンは勝ち点38として(14位)、ムスクロン(17位)に勝ち点7差をつけ、一方のバースラント・ベフェレンは最下位に留まっている(勝ち点28)。

【鈴木優磨が新たな欧州の日本人得点王に】VOTEBAL Belgie
鈴木優磨はバースラント・ベフェレン戦で2ゴールをあげ、今シーズンのゴールを17とした。(得点ランクで)その上にいるのは、それぞれ21点と26点をあげているトーマス・アンリとポール・オヌアチュしかいない。
鈴木は欧州の主要1部クラブで1シーズンの間に17ゴールをあげた初の日本人選手となった。鈴木はゲンク戦とアンデルレヒト戦で記録を更に伸ばす可能性がある。シント・トロイデンはPO2進出は既に不可能な位置だ。
(中略)
17ゴール5アシスト。鈴木は今シーズンのシント・トロイデンの全ゴールの53%に絡んでいる。26ゴール2アシストのポール・オヌアチュはゲンクの45%というシェア率だ。
鈴木の17得点の内でPKは僅かに3本。オヌアチュはPKから7ゴールをあげている。OHLのストライカーであるトーマス・アンリはフィールドゴール16本とPK5本だ。
ペーター・マース監督によれば、彼には伸びしろがまだあるという。来シーズンも鈴木優磨の起用を望んでいるようだ。

【スタッツ】sofascore
鈴木優磨
フル出場、ゴール:2、パス成功(精度):25(78%)、デュエル:7(4勝)
橋岡大樹
フル出場、アシスト:2、タックル:4、パス成功(精度):46(87%)、デュエル:11(9勝)
シュミット・ダニエル
フル出場、パス成功(精度):13(72%)

【採点】
[sofascore]鈴木9.0(試合トップ) 橋岡8.1 シュミット6.7

【主にシント・トロイデンのファン】
・Anonymous(アントワープ)
払えるか疑わしいけど、アントワープには(鈴木を)チェックして欲しいな。複数のシステムをこなせるアタッカーだもん

・Anonymous(アントワープ)
たしかにね。アントワープいけるでしょ。24歳…相手にするにはきつい選手で、強いし、決め方が分かってる。アントワープに獲ってくるんだ

・Anonymous(メヘレン)
良いストライカーだよね。ただ、あまりにも簡単に転けちゃう、でも最近はそれがサッカーでは普通になってるね

・Anonymous(ベルギー)
この子は俺達のリーグの勝者。
デュエルですごく強いし、体の使い方を熟知してる。ポストして、出して、試合を動かして、それら全てを全力でこなせるけど、なんといってもベルギーで空中戦のベストだ。彼の評価で唯一のマイナス点は、あまりにも簡単に転ぶこと。そこに関しては伸びしろがかなりある

・Anonymous(ベルギー)
良い選手。あとは「明確なダイブ」を減らすべき

・Anonymous(ベルギー)
対戦相手としてはかなり厄介な小柄な選手だけど、さまざまなクオリティを備えてるね

・Anonymous
これで鈴木優磨はシーズン16ゴールか。チームが来シーズンも1部でやれる主な理由になってる

・Anonymous(シント・トロイデン)
マジで鈴木は完全に別選手になったね。夏には大型移籍するだろう、しっかり後任を見つけられるといいね。テクニカルスタッフは明日から準備はじめていいよ…

・Anonymous(フランス)
鈴木優磨がダブルで、今シーズンのベルギーで17得点だ!あとレギュラーの座をしっかり掴んだ橋岡大樹が2アシスト

・Anonymous(シント・トロイデン)
鈴木から2-4!
橋岡も見事なプレーしてる、素晴らしい戦力だ

・Anonymous(シント・トロイデン)
優磨とマース監督ありがとう

・Anonymous(シント・トロイデン)
橋岡はまた最高のパフォーマンスしたね。これで左サイドに戦力が!

・Anonymous(シント・トロイデン)
今のうちの日本人選手達は見ててマジで最高だね。橋岡は立ち上がりにやらかしたけど、パフォーマンスに影響しなかった。なんてアスリートだよ。疲れ知らずでライン際を上下動して、常に脅威を与えて、今日はまたアシストもした…

・Anonymous(シント・トロイデン)
今日は2アシストだよ。
メヘレン戦をあわせれば3戦3アシスト。2試合目3試合目にしては悪くない数字だ。
大事な2試合で重要な戦力だった

・Anonymous(フランス)
橋岡大樹はゲームで左サイドのミッドフィルダーとしてだけどチームに獲得したよ。無名選手が現実で名を上げてくるのはいいもんだねw

・Anonymous(フランス)
無名ねぇ…2019には日本で既に50試合にでてて、日本最大のクラブの一つでスタメンに20回以上なってたけど

・Anonymous(チュニジア)
(鈴木は)これで代表に選出されてないの?

・Anonymous(イングランド)
今シーズン、ベルギーの弱小チームで17ゴール3アシスト。鈴木優磨はしっかりやってるね

・Anonymous(ベルギー)
彼についてはあまり話さないけど、鈴木優磨の今シーズンの出来とスタッツはとんでもないね。ボールをネットに叩きこむため多くのリソースを備えてる、すごく積極的なアタッカー

・Anonymous(インドネシア)
欧州クラブで1シーズンに15得点以上あげた日本人選手のリスト
17ゴール:鈴木優磨(シント・トロイデン、ベルギー)
16ゴール:マイク・ハーフナー(ADOデン・ハーグ、オランダ)
15ゴール:岡崎慎司(マインツ、ドイツ)

・Anonymous(イタリア)
鈴木優磨に脱帽だ!

・Anonymous(イタリア)
こうなると、森保は尻込みしてる場合じゃないね。彼にチャンスをあげなくちゃ!

・Anonymous(イタリア)
絶対でしょ。今シーズン、あらゆる形で点とってる

・Anonymous(アルゼンチン)
鈴木優磨の素晴らしいシーズンだね。彼がこのレベルにあるようだと、シント・トロイデンに残るのは難しいんじゃないか

・Anonymous(ベルギー)
俺も無理だと思う。とんでもないよ彼

・Anonymous(ベルギー)
シント・トロイデンはキープできないだろうね

・Anonymous(シント・トロイデン)
ありがとうマース監督。
優磨は見事だった。
橋岡はかなりのポテンシャルを秘めてるね

・Anonymous(シント・トロイデン)
シーズンの劇的な立ち上がりから残留だ。うちの右サイドバックの橋岡は素晴らしい補強になったね。鈴木は今シーズン17得点!ブルースも素晴らしい補強だった!シーズン終了まで残り2試合だ

・Anonymous(シント・トロイデン)
鈴木ともっと良い新しい契約を

・Anonymous(シント・トロイデン)
そしてチェアマンも理解してるように、既に売却が決まっているというね

・Anonymous(シント・トロイデン)
鈴木の代わりは見つけないと、そこは明確。
600~700万はするだろうから、コロナ危機の中でシント・トロイデンの財政面は改善するだろう…
個人的には鎌田か鈴木のような選手がまた来るんじゃないかな、そういう選手はハマるだろう…

・Anonymous(シント・トロイデン)
鈴木が600万から700万?馬鹿げてるな。1500万は要求しないと

・Anonymous(シント・トロイデン)
500万で満足すべきだと思うが

・Anonymous(シント・トロイデン)
かなりの得点だし、鈴木優磨が今シーズンのシント・トロイデンを救う見事な貢献をしたって結論づけることが出来るよ。
もう1シーズン残って欲しいな、マースが彼を中心にマジで良いチームを作れるように願ってる。そしたら来シーズンは余裕で25得点出来るし、それだけじゃなくPO1争いできると思う。そうすれば高額で売れるよ

・Anonymous(シント・トロイデン)
優磨さん、記録達成おめでとう

・Anonymous(シント・トロイデン)
なんて選手だ

・Anonymous(シント・トロイデン)
ありがとう鈴木優磨、最高のストライカー

・Anonymous(シント・トロイデン)
おめでとう優磨!

・Anonymous(シント・トロイデン)
彼をシント・トロイデンに留まらせるためにあらゆる手を尽くさないと!!!

・Anonymous(シント・トロイデン)
マース監督がやって来てから完全に別の選手になった。アピール減って、ピッチに転がるの減って、今や足で語ってる!彼がいなかったら降格は避けられなかったよ

・Anonymous(シント・トロイデン)
一部残留に大いに貢献した…ブラボーだよ

・Anonymous(シント・トロイデン)
モチベーションが選手にどう影響するかっていう事だよね。先月の鈴木のパフォーマンスからしたら、ボックス内ではベルギーのベストストライカーだと思う。ボックス内ではゲンクのオヌアチュより高く評価するよ。本物の点取り屋で、ヘッドの技術がしっかりしてて、ポジショニングのセンスが素晴らしい(特にここのところやってるみたいにクロスに対して)

・Anonymous(シント・トロイデン)
鈴木は文字通りその手で1部残留を掴み取ってくれた…
彼が(チーム)MVPに選ばれないようであれば、その賞は直ぐにゴミ箱に叩き込んでいいよ


・ツイッターで更新情報配信中

スポンサーリンク