今シーズンはブレーメンで厳しい日々を過ごしている大迫。これまでリーグ戦のスタメン出場は6試合に留まっており、1試合平均のプレータイムは34分と短いものとなっています。ゴールとアシストにも殆ど絡めておらず、悪い流れを断ち切るきっかけが欲しいところ。

そして迎えた先月の代表ウィークですが、先ずは韓国戦で2アシストをマークし、続く2次予選のモンゴル戦では3得点1アシストを記録。チームの攻撃を最前線から牽引する大活躍で、今季ここまで見せ場が少なかった鬱憤を晴らすかのようなプレーを何度も披露していました。

この見事なパフォーマンスはブレーメンでも明るいニュースとして受け止められたようで、その好調ぶりをチームで発揮して欲しいという声と、今後は起用が増えるのではないかとする記事があがってきていました。

ドイツのDFBポカール準々決勝、ブレーメンは快進撃を続ける2部のレーゲンスブルクと対戦。リーグではEL圏内が手が届かない位置とあって、まだタイトル獲得の可能性があるカップでは意地を見せたいところ。大迫はトップの位置に入って久しぶりのスタメン出場となります。
試合前記事

【日本が勝利した一戦で大迫勇也が活躍】WESER KURIER
ブレーメンの大迫勇也は代表戦へと遠征。ストライカーの彼は日本の韓国との親善試合で2アシストをあげている。

【日本代表が14-0とした試合でハットトリック。ブレーメンのストライカー大迫勇也が歴史的勝利を祝う】nordbuzz
大迫勇也がスコアリストのトップに立ち、日本代表は火曜日の試合に歴史的なゴール祭で勝利した。

【大迫がコーフェルト監督のプランに再浮上か?「ずっと彼を信じていた」】DEICH STUBE
かつて監督のお気に入り選手と見られていた。しかし、ここしばらくはそうなっていなかった。シーズン後半戦、前節のヴォルフスブルク戦で途中出場するまで大迫勇也はブレーメンでプレーしておらず、日本人選手は4試合連続でプレータイムを得られていなかった。
だが、フロリアン・コーフェルト監督が繊細なアタッカーを思い出す時がきたのかもしれない。ブレーメンの監督は先日の日本代表戦に感銘を受けたようだ。「彼があれだけの自由を与えられていることをとても好意的に受け止めたよ」とコーフェルトは大迫勇也について語っている。
彼が日曜日のシュツットガルト戦で長い時間プレーすることになるのか、それともスタメン候補にまで上がってくるのかは「考慮している」とコーフェルト。
監督は3つの要素を考慮せねばならないだろう。先ず、大迫は新たな自信を手に入れ、久しぶりの祖国への遠征でメンタル面でリフレッシュし、韓国戦(2アシスト)とモンゴル戦(3ゴール1アシスト)をこなしている。それによりブレーメンで気落ちしていたものが持ち直した可能性があるだろう。
次に、日本に遠征したという点だ。「18時間の移動があって、木曜日に我々と合流した」とコーフェルト。「彼がフレッシュなのかリラックスする時間が必要かはトレーニングで見極めないといけない」
そして三番目に、そもそも大迫は日曜日のブレーメンの対戦相手にハマるのかどうか。「私としてはイエスだ」とコーフェルトは語っており、お気に入り選手がまだやや重要な存在だと明かしている。「勇也を信じている、これまでもずっと。他の選手にないようなアイデアをもたらしてくれる存在だ」


ヤーン・レーゲンスブルク 0-1 ヴェルダー・ブレーメン


【大迫が決勝弾:ヤーン・レーゲンスブルクを倒し、ブレーメンが準決勝に進出】One Football
DFBカップの準々決勝の一戦は当初の予定より36日遅れたものの、ヤーン・レーゲンスブルクがホームにヴェルダー・ブレーメンを迎えた。タフな前半の後で、ブレーメンは仕掛けの数を増していき、遂に先制点を奪った。レーゲンスブルクが終盤で押し込んだものの得点をあげられなかったことから、最終的にその1点で0-1の勝利には充分ということになった。
(中略)
大迫のゴールが違いをもたらす
(中略)マルコ・フリードルが魂のこもった縦パスを大迫勇也に入れる。彼はこのボールをしっかりとしたテクニックで受け、ボレーで確実にシュートを打ち込んだ。0-1。

【スピントラップからのボレー:大迫がブレーメンを準決勝へと導く】kicker
後半、ブレーメンの問題児が決勝弾をあげた。

【準決勝は好調ライプツィヒと!大迫がブレーメンを勝ち上がらせる】sky sport
スリルあるPKもなし、サプライズもなし。ヴェルダー・ブレーメンがカップ戦におけるヤーン・レーゲンスブルクの快進撃を止め、2009年以来となるタイトルを夢見ている。

【果敢なレーゲンスブルクを相手にブレーメンが準決勝のチケットを手に入れる】Radio Gong 96.3
マルコ・フリードルは精密はロングボールでレーゲンスブルクを驚かせ、そのボールを大迫が胸で受けて、ターンからフィニッシュした。「皆が彼の価値を理解してくれるように願っている」と、批判されることも多い日本人選手についてコーフェルト監督は語った。

【ブレーメンがポカール準決勝へ進出】VAVEL
マン・オブ・ザ・マッチ:大迫勇也
この試合で違いをもたらした男、大迫勇也がスタメンに入っていることに驚いた人もいたことだろう。
彼は最高のシーズンを過ごしているわけでなく、今季は全くゴールをあげておらず、アシストも1つしか記録していない。フォワードの彼はチャンスを貰った時はいつも一生懸命にやってきたが、どの試合でもうまくいっていなかった。
だが、コーフェルトは大迫を信頼することにし、その信念は報われた。日本代表選手が試合に入ってくるまでには少し時間がかかったものの、ついにはインパクトを残してみせた。危険なエリアへと入っていき、その動きとポジショニングで後半のブレーメンがチャンスを次々と生み出すのを助けている。
とても冷静なフィニッシュを決めて、均衡を打ち破ったのは大迫であり、その素晴らしいパフォーマンスを思えば、間違いなく彼に相応しい得点だったろう。今後、彼が再びスタメンに入ってくるかは分からないものの、今のところフォワードの彼はブレーメンのヒーローということになる。

【スタッツ】sofascore
86分まで出場、ゴール:1、タックル:2、パス成功(精度):24(69%)、デュエル:19(7勝)

【採点】
[sofascore]7.4

【主にブレーメンのサッカーファン】
・Anonymous
日本代表に続いてブレーメンでも輝いてくれたらいいね

・Anonymous
さて…アンチはどこいったんだ?
おおさあああああこおおおおおおおおおおお!

・Anonymous
日本のメッシ

・Anonymous
すげぇな勇也

・Anonymous
大迫から全盛期のロナウドに変異したぞ

・Anonymous
大迫アンチどこいった?

・Anonymous
勇也のためにも超うれしい

・Anonymous
大迫がアンチに目にもの見せたね

・Anonymous
フリードルのなんてパスだよ、それにめっちゃ良いフィニッシュ

・Anonymous
大迫は未だに俺のお気に入り選手。これで何でか分かるでしょ

・Anonymous
アンチは皆シュテリンゲンに行ってよし!大迫センセイ

・Anonymous
そうだね、彼のゴールは認める、そこに疑問の余地はない、でも残念ながらブンデスリーガにはフィットしない

・Anonymous
傲慢な奴だな…!サポーターとはなんなのか

・Anonymous
奴を見てみろ、自分が何も成し遂げてないのに、サッカーのプロを批判してやがる

・Anonymous
これ以上ないアシストとゴールだ!

・Anonymous
大迫は既に試合を通して目立ってる。トップとして常にゴールを狙ってて。今日の彼のパフォーマンスは良いと思うし、ゴールをものにしたね

・Anonymous
今日の大迫はかなり好き。すげぇゴール

・Anonymous
見事に決めたなぁ。今日の彼に得点感覚があって良かった。これがきっかけになるといいね

・Anonymous
フリードルのなんて素晴らしいパス。それに大迫の決め方も本当に見事だ

・Anonymous
フリードルはクロースのようなパスして、大迫はヴィニシウスみたいにトラップしたな

・Anonymous
フリードルのスーパーパスに、大迫のトラップはマジで極上だ

・Anonymous
さて、批判を聞いてみたいもんだな…これはテクニック面でかなりのナイスプレーだったが

・Anonymous
うん、ゴールを決めたけど?だからって批判が根拠がないってことにはならんよ…あれをしっかり決めたとしても、勇也は本当に良い試合してるわけじゃない。
かなりパスミスしてるし、デュエルでは転けるの早すぎ

・Anonymous
ずっと信じてたよ

・Anonymous
いいぞ、俺はずっと信じてた

・Anonymous
大迫、バロンドール2021

・Anonymous
ありがとな勇也

・ブレーメン公式
この試合のマン・オブ・ザ・マッチに相応しい活躍。おめでとう勇也!

・Anonymous
決勝ゴールおめでとう、今日の試合のマン・オブ・ザ・マッチを勝ち取ったね!

・Anonymous
おめでとう、そしてお見事…な得点だね!
もし、きっちり2点目を決めてたら、試合は決まってた。そしたら俺も納得したんだけどな。
さもなきゃ、良いバックアップの一人のナイスガイってことだけど、ブンデスリーガの固定スタメンとしては強さが足りない

・Anonymous
「強さが足りない」ブレーメンじゃそうかもしれないけど、代表チームでのプレーをチェックしてみなよ。大迫は常にトップレベルでプレーしてる

・Anonymous
俺も嬉しいよ、マジで。
でも彼がボールロストする度にシュナップスを飲んでたもんで、明日は休まないと

・Anonymous
時には公平にならないと。大迫についてはあまり考えることはないけど、今日はしっかりプレーしたよ。でも、もっとやらないとね。ティム・ヴィーゼとトレーニングして10kgは筋肉つけるべき。そしたらデュエルで頑強になるし、彼のポジションからしたら大事なこと

・Anonymous
今日はしっかりマン・オブ・ザ・マッチをものにしたね!ブラボー勇也!!!!

・Anonymous
かなり弾かれてたね。何度か彼を批判したこともある。でも個人的にはピッチのベストだった。おめでとう、この調子だ勇也

・Anonymous
ナイスゴールだったけど、他は壊滅的だった。相手のいない酷いパスに、殆ど勝てない攻撃のデュエル。彼の成長曲線は真横にいってる。どんだけ沢山のボールをポストしにいったか分からんけど、毎度失ってた

・Anonymous
何も分かってないな…今日はデュエルで8割勝ってんのに

・Anonymous
今日の大迫は良かったけど、個人的にマン・オブ・ザ・マッチはフリードルだな!

・Anonymous
今日の大迫はとても良かった!俺の目にはフリードルがブレーメンの最強と映ったけど、大迫もその直ぐ次にくる

・Anonymous
全体的にフリードルの方が上だったと思ったけど、大迫も今日はしっかりやったね

・Anonymous
絶対この賞に相応しくない、もうチームにいるべきじゃない選手

・Anonymous
彼がいなかったら、俺ら準決勝いけなかったかもしれんぞ。彼に関しては俺も打つ手なしだけど、少なくとも彼のゴールは200万の価値ある

・Anonymous
大迫に対して「物申す」連中は、代表でのプレーは一度も見たいことないよな。あそこじゃ相性いいみたいで、トップレベルでマジでプレーしてるし

・Anonymous
そうだね、俺はブレーメンでの試合だけで判断してるし、とにかく足りてない

・Anonymous
俺も今日の彼は気に入ったな。受賞おめでとう

・Anonymous
やっと認められたか。アンチどもにはうんざりする

・Anonymous
久しぶりに素晴らしいパフォーマンス

・Anonymous
大迫が試合を決めたね、良いきっかけになるだろう。完全に2部レベルの俺たちの試合で、あのゴールが見る価値のある唯一のハイライトだった

・Anonymous
完璧なフィニッシュで、やっと大迫がまた良いパフォーマンスしてくれた

・Anonymous
今日は良い試合したね、大迫

・Anonymous
個人的にはマン・オブ・ザ・マッチだ

・Anonymous
勇也に関してはめちゃくちゃ嬉しいよ。
何週間も何ヶ月も、どんだけの悪意と侮辱を耳にしなければならなかったか。
素晴らしいゴールだったし、シーズン残りへ向けて自信になるかもしれないね

・Anonymous
今日は素晴らしい仕事したよ。ゴールを決めなかったとしてもね


・ツイッターで更新情報配信中

スポンサーリンク