東京五輪の男子サッカー競技で準決勝まで勝ち上がってきた日本代表。難敵揃いだったグループステージは3戦全勝で突破し、準々決勝ではグループBを2位抜けしてきたニュージーランドとのPK戦を制し、メダルまで後一歩のところまで来ています。

準決勝では優勝候補の一角であるスペインと対戦。相手にかなりボールを持たれる展開で、雨あられとシュートを浴びたものの、GK谷が何度となく好セーブをみせ0-0のまま試合は延長戦にもつれ込みました。日本は堂安と久保の両エースを交代して途中出場メンバーのフレッシュさに賭けたものの、その後も得点は奪えず、114分には遂に谷の牙城も崩され試合終了。協会の方針からリアクションサッカーに切り替えている日本代表ですが、肝心のカウンター攻撃が決勝トーナメントに入ってから沈黙しており今後へ向けた課題となりました。また延長後半に入っても守備ラインが乱れなかったスペインに比べ、W杯ベルギー戦と同様に土壇場で陣形が乱れた点も研究の余地がありそうです。

銅メダルがかかった3位決定戦で日本が対するのはメキシコ。グループステージでは2-1で勝利している相手ですが、その試合で何度となく日本のプレスを掻い潜ってきた能力やゴール前で見せるテクニックには侮れないものがあります。両チームとも準決勝で延長戦まで戦い抜いていますが、日本は2試合連続で延長戦までいっていることから、チーム全体にどれだけの余力があるのかが鍵となるかもしれません。
試合前記事

【日本対メキシコ:結果予想、マッチプレビュー、チームニュース】sportskeeda
金曜日に埼玉スタジアムで開催される東京五輪の男子サッカー競技で、日本とメキシコが銅メダルをかけて争うことになる。
メキシコはスコアレスの膠着状態が続きPK戦でブラジルに敗れている。一方の日本はマルコ・アセンシオの延長戦の決勝点によりスペインに0-1で敗れた。
しかし、まだ全てが終わったわけではない。両チームにはまだメダルを手にする可能性が残されている。
今大会のグループステージで両チームが対戦した試合では、久保建英と堂安律がそれぞれ序盤に得点し2-1で勝利した。
その結果を再現できれば開催国は銅メダルを獲得できる。しかし、メキシコもそれ以降で上げてきていることから、3位決定戦は間違いなく激闘となるだろう。
対戦成績
2012年のロンドン五輪で対戦した試合ではメキシコが3-1で勝者となった。
しかし、開催中の今大会のグループステージでは日本が2-1でリベンジを果たしている。
チームニュース
冨安健洋がサスペンションから復帰。ボローニャ所属の彼がスターティングメンバー入りし、板倉滉がベンチへと下がるかもしれない。
森保一監督は前田大然か上田綺世を林大地のポジションに起用し、攻撃でも少し手を加える可能性がある。ストライカーの林は準決勝のスペイン戦でスペインのゴールを捉えるのに苦戦した。
メキシコはホルヘ・サンチェスが出場停止から復帰することで、サイドバックのポジションの一つを埋めるかもしれない。
カルロス・ロドリゲスは出場明けとなった準決勝はベンチからとなった。しかし、この一戦ではスタメン入りしてくる可能性がある。
結果予想
日本のホームアドバンテージがとても大きなものとなる可能性はあり、冨安の復帰も大きな後押しとなるだろう。
しかし、メキシコはこういった試合での経験が豊富で、僅差でメキシコが勝利し銅メダルを獲得すると予想する。
日本1-2メキシコ

【マッチプレビュー:日本対メキシコ】SportsMole
東京五輪で金メダルを獲得する彼らの夢は潰えたが、金曜日には埼玉スタジアムで銅メダルを首にかける権利をかけて日本とメキシコが対戦する。
ホスト国の夢は準決勝でスペインに延長戦の果てに敗れて終わった。一方のメキシコはブラジル代表にPK戦で圧倒されている。
結果予想
日本1-0メキシコ
冨安の復帰はチームに数名の有名選手を擁する日本代表にとって大きなブーストとなるだろう。また開催国はメキシコを倒すために必要なものをグループステージを通して既に知っている。
メキシコは韓国戦で得点力を証明したが、金曜日に疲弊した両チームが乱打戦を演じる可能性は低い。日本が接戦をものにし、史上2度目となる銅メダルを獲得するだろう。

【53年ぶりに銅メダルをかけてメキシコが日本と対戦】The Mexico Post
メキシコがホームで日本と対戦したのは1968年10月24日のこと。残念ながら釜本邦茂の2ゴールでメダルの望みは潰えた。そして50年後の今大会でメキシコは彼らと再び3位決定戦で対戦する。
ハイメ・ロザーノ監督が率いるメキシコ代表にとってはユニークなチャンスとなる。グループステージで2-1と敗れた直後のリベンジを狙う一方で、50年前に起こった事から立ち直る機会でもある。今回は日本がホスト国となっているが、彼らは観客からのサポートを得られない。

【日本対メキシコ オッズ】
日本2.86 引き分け3.38 メキシコ2.38 (19社平均)
[参考オッズ]
日本1.30 引き分け5.16 ニュージーランド10.10 (2021年7月31日)
日本3.36 引き分け3.05 スペイン2.29 (2021年8月3日)


日本 1-3 メキシコ


【メキシコが日本に勝利し銅メダル】ouest france
2012年のロンドン五輪で金メダルを獲得したメキシコが3位決定戦でホスト国の日本を相手に3得点し勝利した。
GKギジェルモ・オチョア率いるチームはセバスチャン・コルドバのPKから先制。コルドバはFKからヨハン・バスケスの2点目をアシスト。急落するボールでGKの谷晃生を騙した。58分にはコルドバのコーナーからアレクシス・ベガが追加点をあげている。
三笘薫が素晴らしい一連のプレー(切り返しから左足の強烈なシュート)から点差を縮めた。(78分)

【一矢報いるゴール:3位決定戦でメキシコに1-3で敗れた試合で三笘薫が得点】depor
メキシコは日本との3位決定戦で0-3と優勢だったが、残り15分という場面で三笘薫の個人プレーからホスト国が点差を縮めた。
三笘は切り返しで2選手を交わすと加速。このプレーの前に良いセーブを見せていたギジェルモ・オチョアを相手にフィニッシュを決めてみせた。

【スタッツ】ESPN
ポゼッション:日本(58%)メキシコ(42%
シュート:日本(21本、枠内6本)メキシコ(9本、枠内4本
ファウル:日本(13)メキシコ(16
イエロー:日本(2)メキシコ(3
コーナー:日本(3)メキシコ(2
セーブ:日本(1)メキシコ(5
オフサイド:日本(0)メキシコ(3

【海外のサッカーファン】
・Anonymous(メキシコ)
PK戦までいってなけりゃな。日本は既に俺らに勝ってるし、さようなら銅メダル

・Anonymous(メキシコ)
日本代表チーム、銅メダル獲得おめでとう。メキシコはこの五輪でお馴染みの4位に。
金曜日に早起きしたくない人達のために警告しとくね

・Anonymous(メキシコ)
日本はホームだし、久保みたいな選手もいるし、メキシコが銅メダルを手にする可能性は低い。唯一のアドバンテージは日本は2試合連続で延長にいってること

・Anonymous(メキシコ)
この3位決定戦のシナリオ(メキシコ対日本)はメキシコ大会で既に見られた展開だし、俺ら皆なにが起きたのか知ってるしな

・Anonymous(メキシコ)
メキシコが日本に勝てなかったら、めっちゃ悲しいな…

・Anonymous(スペイン)
冨安が板倉に代わって、相馬が旗手のところ。他は大会のレギュラーメンバー。銅をかけた戦い。メキシコを相手に素晴らしい試合になるぞ

・Anonymous
上田をこれだけ排除したいのはどうしてなんだろう

・Anonymous(チリ)
Jリーグベストイレブンの三笘薫は今回の五輪でスタメン出場なし

・Anonymous(アルゼンチン)
ハリー・ポッターと三笘薫が一体なぜ起用されないのかの謎!!!
なんなんだよ森保!!

・Anonymous(メキシコ)
いいね!!メキシコのゴーーール!!前回の日本戦よりも全然いい立ち上がりだ

・Anonymous(イギリス)
日本はかなり受け身なスタートとなって、メキシコがかなり高い位置からプレスして、遠藤のファウルから序盤にPK獲得。キッカーのコルドバが谷を逆方向に飛ばして決めた。日本は修正しないとね

・Anonymous(メキシコ)
日本は最初の試合とかなり違うプレーだね。ビビってるように見える、あるいは意欲がないのか。でもメキシコは超気合入ってる

・Anonymous(メキシコ)
メキシコは日本の攻略法を学習したね

・Anonymous(メキシコ)
メキシコ良い立ち上がり。日本が加速するためのスペースを残さずに、中盤でプレスかけてる。リトリートしないといけない場面でも、しっかりこなしてる。監督の賢い采配

・Anonymous(メキシコ)
前回の日本戦と違って、今回はピッチでうまくボール回せてる

・Anonymous(イタリア)
「試合終了」…守備が寝てて、メキシコが2点目
スペイン戦に敗れたショックから立ち直れてないな…残念だ

・Anonymous(マレーシア)
遠藤航は悪夢を見るような試合してるな…

・Anonymous(インドネシア)
守備が壊滅。前線でもっと良い選択肢あるのに、林と堂安を使い続けてる。森保アウト

・Anonymous(アルゼンチン)
森保は今すぐに辞意を表明しないといけないよ

・Anonymous(メキシコ)
監督は日本が後ろのセンターバックからビルドアップしないといけない場面で弱点があることを見抜けたね。だからハイプレスかけて高い位置からブロックして、激しく守備にいってる。日本は遠藤航の動き以外にアイデアがない

・Anonymous(メキシコ)
ピッチで起きてる事はかなり興味深いね。グループステージでの試合と対照的。メキシコ優勢で、すぐに得点して、反撃されないままに追加点もとった。数週間前の日本みたいに

・Anonymous(メキシコ)
日本代表は疲労してるっていう要素があるね。(決勝トーナメント入って)240分やったツケがまわってきてる

・Anonymous(メキシコ)
日本との一戦目と比べて、メキシコにはパス出しで2つの変更点があると思う
1:ラインをより頻繁にスキップするようになった
2:縦へのコースを探す前にサイドに出す場面を増やした

・Anonymous(メキシコ)
メキシコと日本だと攻撃でのサイドの使い方が違うね。日本はサイドバックがあがるのを待ってから攻めてる

・Anonymous(メキシコ)
前の試合でみせた日本の旋風はもうないね。メキシコが圧倒的に上だ

・Anonymous(フランス)
日本が並べてきたメンバーを思えば、完全に納得のパフォーマンス。フィジカル面で燃え尽きてるし、森保がこの状況をひっくり返せるとは思えない。メキシコがメダルをほぼ手中にした

・Anonymous(スイス)
旗手もベンチだしなぁ…
森保はジョークだよ!!

・Anonymous(イギリス)
序盤に2点ビハインドになるという日本のかなり残念な展開。あまりにも受け身で、メキシコにスペースを与えすぎ

・Anonymous(イタリア)
しかしメキシコは五輪精神を理解してるのかね?常に転んで、ずっと抗議してるが

・Anonymous(イタリア)
グループステージでもやってたよ。10番は酷い

・Anonymous(フランス)
三笘薫はここ18ヶ月というものJリーグのベストプレイヤーで、この大会はここまで42分しかプレーしてない
森保の責任だよ

・Anonymous(メキシコ)
メキシコは(前回の対戦より)遥かに破壊力あるね。グループステージの時の日本と調子が全然違うのと同様に。かなり完璧なメキシコ。しっかり勝ってる

・Anonymous(メキシコ)
日本がモチベーションないのか、メキシコが前回の対戦から同じミスをしないようにと学習したのか。俺は後者だと思う

・Anonymous(メキシコ)
日本がボール持ってるけど、危険な場面はない。メキシコはオフザボールでうまく守ってる。大事なのは後半の立ち上がり20分で日本の包囲網に耐えることだ

・Anonymous(メキシコ)
ベガのゴラッソ!
3位決定戦で日本0-3メキシコ

・Anonymous(メキシコ)
グループステージの日本と完全に別物。どうやらスペイン戦で全て出し尽くしたみたいだね、そこをメキシコがついてる

・Anonymous
スペイン戦の延長で久保と堂安を下げて、感情面でチームはバラバラになって、悲しいことにメキシコに最悪の形で負けてる

・Anonymous(メキシコ)
日本の1点目よりメキシコの3点目の方が近いな

・Anonymous(アメリカ)
3位決定戦でメキシコはマジで日本より遥かに賢く試合を進めてるね
日本を応援してたけど、もうメキシコを応援してるかも!

・Anonymous(オランダ)
板倉滉をベンチに置くってことは、メキシコにボコボコにしてくれって言ってるようなもん。日本は0-3でビハインド。五輪で良いスタートを切ったけどブロンズを逃すことになる。
板倉なし、勝利なし

・Anonymous(メキシコ)
日本はメキシコでメキシコ相手に銅メダルを取って、今度はメキシコが日本で日本相手に銅メダル獲得。
リベンジ達成だ

・Anonymous(メキシコ)
危ねぇぇぇ!
日本の三笘が驚異的なシュートを放ってきたものの決めきれず
まだメキシコが0-3でリードだ!

・Anonymous(メキシコ)
エリア内の三笘の素晴らしい個人プレーからリード縮められた
1-3

・Anonymous
うわぁぁぁ、三笘のなんてゴールだ。切り返しでペースを変えて、相手を3人抜き去った。サンチェス、モンテス、ヨハンを余裕でぶち抜いたね

・Anonymous(アルゼンチン)
三笘が日本最高の選手だって証明してる

・Anonymous(メキシコ)
この三笘ってのバケモンだな。一回のドリブルで3人を振り切ったぞ

・Anonymous
この三笘ってのボール持ったら糞やべぇじゃん。これでブラジル人で、こんなゴール決めたとしたら、1週間で欧州クラブからオファー30は来るよ

・Anonymous(スペイン)
三笘のドリブルは圧巻だなぁ

・Anonymous(メキシコ)
三笘のスピードの変化やべぇ!

・Anonymous(イタリア)
三笘がどんだけ良い選手か分かったでしょ
スタメンで出さなきゃダメだよ!

・Anonymous(メキシコ)
日本が追いついててもおかしくなかったね!!メキシコは何度か大きな決定機あったけどさ…

・Anonymous(メキシコ)
終盤でメキシコが苦戦してるね。日本にとっては手遅れっぽいけど、諦めることはしない姿勢をリスペクトするよ

・Anonymous(メキシコ)
日本は同点に値する内容だね。メキシコは最後の20分で誇りを持ちすぎ。70分しっかり頑張ったけど。日本は交代が遅すぎた。素晴らしい対戦相手だね

・Anonymous(イギリス)
日本は三笘と上田が入ってきてから盛り返したけれど、反撃が少なすぎたし遅すぎた。かなり受け身な入り方とセットプレーで守りきれず、日本は銅メダルを逃すことに

・Anonymous(カナダ)
三笘をスタメンで出さないとか馬鹿げてるよ。どうしてジョーカーに留まってるんだ

・Anonymous(イギリス)
全く分からない、誰かが森保に聞いてくれるといいんだけど。スペインに対して防御的なウイングを起用するのは分かるけど、この試合とニュージーランド戦で三笘を先発させない理由なんてないよ

・Anonymous(チリ)
この試合の30分のパフォーマンスからいって、森保が起用しなかったのは更に不可解になったね。ゴールを決めただけでなく、完璧にいってたらもう2点いけてた。彼が日和見主義ってんじゃなく、左の相馬が酷かったからね。薫とじゃ天地の差でしょ…

・Anonymous(イタリア)
がっかりの4位。期待以下。森保のせいでこの試合は負けたね…最初から三笘がいれば完全に別の内容になってた。さて日本サッカー協会は監督にどういう判断をするのかな

・Anonymous(ポーランド)
試合終了。久保はピッチに横たわって、涙がとまらない様子…両チームの皆が慰めてる。この大会で2度目の悲痛な場面だよ

・Anonymous(フランス)
スペイン戦で日本はプレーせず、この試合は半分だけ。三笘の件もそうだ…
時間が経っても同じミスを何度も何度も繰り返してる。少なくとも森保は偽物だと明るみになった。
この大失敗における唯一のポジティブな点だ

・Anonymous(メキシコ)
三笘はメキシコのビッグクラブでプレーしに来るべき

・Anonymous(ブラジル)
日本は五輪で4位。グループステージ最強のチームは決勝トーナメントにあらわれず。この壊滅的な結果の主原因はチームの監督である森保一だ

・Anonymous(カナダ)
森保はJリーグで最も破壊力あるアタッカーを招集しといて、彼を隠とん者にしてしまった。ひどいコーチングだし、プランBがない


・ツイッターで更新情報配信中

スポンサーリンク