昨夏の市場でアーセナルに加入し、当初こそ半信半疑で見られていたものの、試合を重ねる毎に評価をあげてきている冨安。長年の懸念材料であった右サイドの守備を安定させる存在だとしてサポーターからもポジティブに迎え入れられてきているようです。一方、サイドバックとして攻撃への参加とフォローで高レベルなプレーを要求する声も根強いようですが、試合を重ねる中で攻めのパフォーマンスも改善してきているようで、特にポゼッションが見込める相手との試合では積極的な攻撃参加を見せるようになってきました。

好パフォーマンスを見せてチームを支えてきた冨安ですが、12月のリーズ・ユナイテッド戦では筋肉系の問題から大事をとって63分に交代。その後にチームの右サイドの守備のパフォーマンスが落ち込んだことから、ファンの間では更に冨安の評価が高まった様子。また、コロナウイルスの陽性反応がでたことで先日のリーグ戦を欠場したことから状態を案じる声も聞こえてきています。

プレミアリーグ第21節、アーセナルはホームで首位のマンチェスター・シティと対戦。攻守にレベルの高いパフォーマンスを見せトップを快走しているチームが相手とはいえ、新年一発目の試合で何とか勝点を手にしておきたいところ。冨安は右サイドバックの位置でスタメン復帰となります。
試合前記事

【アーセナルで好発進した冨安健洋だが「まだ改善の余地あるポイントが2つ」】Mirror
冨安健洋は守備とポジショニングを改善することで、さらに活躍できるのではないかと言われている。
夏にボローニャからアーセナルに移籍した彼は未知数な存在であったが、直ぐに4バックの右サイドを託される存在となった。
アーセナルが上位に食い込んだことで、冨安には多くの賞賛が集まっている。
アーセナルには好印象を残した右サイドバックが数々いたが、かつてプレミアリーグを制覇したリー・ディクソンは日本代表選手について以下のように語っている。
「彼は確かに目を引く存在だと思う」
「見事にやってのけた。確かに典型的なサイドバックの体型はしていない。とはいえ、チェルシーのマルコス・アロンソは背が高く、彼と似たような体格だ」
「彼はボールを持った際のプレーがすごく良いんだ。中盤やフォワードとの連携も素晴らしい」
「上下の動きもとても見事にこなすアスリートで、空中戦も得意だ」
「守備やポジショニングに関しては、まだ課題があるが、いま私が目にする殆どのサイドバックについても同じことが言える。ベン・ホワイトと監督との関係も時間が経てば良くなっていくだろう」
「練習場で冨安と一緒にやっているわけではないし、毎日彼と顔を合わせているわけではないが、ここまで試合当日に見てきた限りでは極めて好い印象を抱いている」
冨安は夏に獲得した数選手の内の一人であり、ガナーズが開幕の3試合で勝てなかった当初に新加入選手の多くが批判を浴びていた。
その後に状況は一変し、現在のアーセナルはトップ4入りを狙えるチームとなっている。
ミケル・アルテタ監督は冨安がいかに早くプレミアリーグに馴染んだか賞賛を送っている。
先月、このように語っていた。「個人的にプレミアリーグは適応しトップの状態を維持するのが最も難しいリーグだと思う。それは挑戦となる」
「そして今、彼(冨安)はこのクラブと国でプレーするのに適したクオリティ、メンタル、人格を備えていることを示した。次はそれを維持し向上させ続ける必要がある」


アーセナル 1-2 マンチェスター・シティ


【アーセナルの無敗の流れが途絶えた一戦、アルテタ采配の当たり外れとは】
Daily Star
アーセナルはマンチェスター・シティに1-2で敗れ、無敗の流れが途切れることとなった。
(中略)
当たったアルテタ采配:再び冨安とホワイトを組ませる
コロナの陽性反応が出たことで、5-0と勝利したノリッジ戦を欠場した冨安健洋を、そのままトップチームに戻してきたのはアルテタの賢明な判断であった。
この日本人ディフェンダーはガナーズの右サイドの守備に安定感をもたらし、センターバックのベンジャミン・ホワイトの良さも引き出している。
ホワイトは高い位置からのプレスと後方から攻撃を仕掛けることを得意とするが、戻ってのカバーリングを見せる冨安の嗅覚により、ホワイトがそのプレーを出せている。
冨安はラヒーム・スターリングをほぼ封じ込めてみせ、イングランドのアタッカーが得意とする右足へのカットインを殆ど許さなかった。

【採点】
[whoscored]6.72

[sofascore]6.9

[sun]7
ガナーズにとって日本のスターは復帰を歓迎する存在に。ラヒーム・スターリングやケビン・デ・ブライネに攻め込まれた際にも臆することなく体を張った。
冨安健洋は持ち前のディフェンス力を発揮してシティを殆ど寄せ付けず、一方で1~2本しっかりしたクロスを入れていた。

[independent]7
いつも通りかなり堅かった。前半にスターリングとデ・ブライネを何度か止めている

[football london]8
コロナから復帰した日本代表が見せた傑出したパフォーマンス。スターリングに試合を通して余裕で対処し、後方から前に出た際にもプレーをやり遂げた。

[evening standard]8
今夏の加入以来、アーセナルの守備に欠かせない存在となっている。一日中ラヒーム・スターリングを沈黙させた

[90min]8
スターリングを封じ込める任務を託され、冨安は完全に相手を粉砕した

[team talk]8
ガナーズの右サイドで可能な限り前へと出ていき、相手のアケに厳しい午後を過ごさせた。アーセナルが10人となってからは思うようにオーバーラップできなくなったものの、それでも終盤には何度か決定的なプレーをみせ、アーセナルにとってどうして彼が完璧な補強であるのか示してみせた。

【主にアーセナルファン】
・Anonymous
しばらくトミがいないのは辛いな…

・Anonymous
トミが恋しい。うちに来てから素晴らしいし

・Anonymous
頑強な優れたディフェンダーであり、前へ出る力もあって、落ち着いてもいる。素晴らしい補強だし、ベン・ホワイトのプレーをも良くしてる、しかも俺はマンチェスター・ユナイテッドのサポーターだぞ!!

・Anonymous
冨安はアーセナルに加入して以来すばらしいよ。プレミアリーグのスピードとフィジカルに完璧に適応して、毎試合110%だしてる。守備では堅く、ボールを持った時の配球と落ち着きぶりも見事。それにゴールへの脅威にもなってる。自分の感情を表現できる選手だし、将来のスターであることは間違いない。最高の補強だ

・Anonymous
サッカーの神様、こんにちは。
また俺です。
年末はアーセナルの試合があって色々とお世話になっていますけれど、明日の試合はこれまで以上にあなたの力が必要なんです。トミがプレーしないといけませんし、どうかフルメンバーでやらせてください!この願いを聞いてくださるのであれば、来年までもう何も頼みません

・Anonymous
この試合で結果を出すんなら彼の起用は絶対条件。特にカンセロも出てきそうだしね

・Anonymous
トミが合流してて先発してくれるといいな。超優秀だからってだけでなく、彼にとって良いテストになるだろうし

・Anonymous
予想:冨安がスタメンなら俺らが勝つ

・Anonymous
これはタフな試合になりそう。トミはトレーニングに参加したって言われてるけどフィットしてることを祈るよ

・Anonymous
トミはスタメンだ

・Anonymous
じゃあトミー復活か?素晴らしいニュース

・Anonymous
トミがスタメンだ。ナイス

・Anonymous
トミーーーーーー

・Anonymous
冨安ううううう

・Anonymous
感謝します、トミいるじゃん。これで0-3の負けですむ

・Anonymous
序盤の25分で失点しなけりゃ、0-7じゃなく0-4ですむかも

・Anonymous
冨安が「練習風景映像に写ってない」疑惑を打ち砕いたな

・Anonymous
コロナから復帰の冨安にとって、今日の試合はリーグ最高の攻撃陣を相手に大きな試練になる

・Anonymous
トミイイイイ
一縷の望みがあるな

・Anonymous
ラインナップが発表された時に、俺のタイムラインが全て冨安関連で埋め尽くされ、ファン全体が興奮してたってことが、この選手のことをよく表してる

・Anonymous
トミが復帰したの見て、すごくホッとした

・Anonymous
ワロタ トミどこから出てきたんだ。忍者だな

・Anonymous
冨安なんどか良い守備してる

・Anonymous
いやぁ、冨安が大好きだ

・Anonymous
冨安やべぇくらい良い選手だな

・Anonymous
スターリングを追いかける冨安のハッスルぶり大好き

・Anonymous
早くも冨安効果がでてる。中盤でスターリングからボール奪う好タックル。彼、サカ、パルティの間で素早いパス交換してプレスからボール遠ざけて、ホワイトがトップ越しのボール入れたね

・Anonymous
冨安めちゃめちゃ良いな。守備の仕方がちゃんと分かってて、ポジショニングの良い右サイドバック。
ボールもしっかり扱える

・Anonymous
冨安はバケモンだな

・Anonymous
冨安いなくて寂しかったんだよ

・Anonymous
どんだけ上手いのよ冨安

・Anonymous
冨安はリラックスすべき。俺ら君が上手いことは分かってる、リラックスだ

・Anonymous
冨安は今シーズン一番の当たり補強だな

・Anonymous
ここまで冨安やべぇレベル

・Anonymous
冨安がスターリングを地獄に叩き込んでる

・Anonymous
マジで冨安が好き。トップ、トップディフェンダー

・Anonymous
冨安対スターリング、サカ対アケ。この2つのバトルが重要で、アーセナルはここに勝たないと

・Anonymous
冨安くっそ堅いな。この男は最高じゃねーか

・Anonymous
冨安のボレーテクニックは巧みだね

・Anonymous
冨安が今日の試合でれたのは、めっちゃデカい

・Anonymous(トットナム)
冨安を獲るべきだったなぁ

・Anonymous(トットナム)
言いたかねーけど…というかマジで言いたかねーけど、冨安は良い補強っぽいな…

・Anonymous
今日の冨安は至るところにいるね

・Anonymous
冨安はめっちゃ面白い。技術面でもフィジカル面でも怪物や

・Anonymous
冨安はイングランドで最強のアジア人選手かも

・Anonymous
冨安のサッカー脳には毎度驚かされる

・Anonymous
トミここまで素晴らしいパフォーマンス見せてる

・Anonymous
冨安はワールドクラス。そうじゃないとは誰にも言わせんぞ

・Anonymous
冨安のどのプレーも良いものか、それ以上だね

・Anonymous
冨安健洋がいるといないとではアーセナルは天地の差がある。彼の知性、ポジション取りの巧みさ、プレッシングの抜け目なさは他の追随を許さない。正真正銘の差を生み出す男だ

・Anonymous
スカイスポーツのルイス・ジョーンズ
「アーセナルの素晴らしい流れ。シティに自陣ボックス際で守らせている。サカと冨安がアケをやや奔走させているね。テレビ前のアルテタ監督からのメッセージは『彼らに出し続けろ』だろう」

・Anonymous(マンチェスター・シティ)
アケは良い場面もあるけど、サカや冨安に一貫してポジションとられちゃってる。そこの穴は迅速に埋めないとだよ

・Anonymous(リヴァプール)
冨安はかなり頭の切れる選手。この選手すきだわ

・Anonymous
冨安とにかく上手いな。攻撃的なサイドバックをやっているセンターバックだけど、彼の技術力がそれだけ高いんだよ

・Anonymous
この冨安って子どんだけ上手いんだよ
(*´ω`*)

・Anonymous
冨安刑務所へようこそ、スターリング

・Anonymous(マンチェスター・シティ)
冨安すごく上手いな。なんでだよおおおお。そんなはずじゃないのに

・Anonymous
冨安のスターリングへの対応。何年も前から俺らが熱望してたパフォーマンスだよ

・Anonymous
スターリングは全然いけてないな。冨安が全て封じちゃってる

・Anonymous
トミはくっそエリート

・Anonymous
冨安はプレミアの右サイドバックのトップ4

・Anonymous
間違いなくトップ3。カンセロやTAAとは違うけど、彼のクオリティはとんでもないよ

・Anonymous
冨安がスターリングを封じてるなあ

・Anonymous
めっちゃ良いね。マジで堅い!

・Anonymous
トミ絶好調じゃねーか

・Anonymous(マンチェスター・シティ)
マジかよ、冨安はえーよ

・Anonymous
正直、冨安めちゃくちゃ大好きだよ。ボール持ってる時も素晴らしいな。ボールのないところでどんだけ良い選手かは忘れられがち。戦士だ

・Anonymous
冨安を讃えてた人達は正しいね。ゆっくりした立ち上がりの後で素晴らしい活躍を見せてる。
俺らの男が戻ってきてくれて最高だよ

・Anonymous
トミはぶっちゃけ近年で最高の補強

・Anonymous
すごく多才な選手で、文字通り俺らが目指すシステムに完璧な存在。彼が何年もプレミアでやってると言われたら信じるよ

・Anonymous
トミがボローニャから来て、対戦したウイングを尽く撃破していっているのマジでやべぇな。驚異的なスカウティングだよ

・Anonymous
スーパートミが右サイドを制してる

・Anonymous
ここまで冨安がスターリングを食っちまってるな

・Anonymous(マンチェスター・シティ)
フォワードの中でスターリングが唯一なにかしようとしてる感じだけど、冨安がマジでうまくやってんな

・Anonymous(マンチェスター・シティ)
冨安はスターリングを相手にやりたい放題だな

・Anonymous
シティは絶えず右サイドから攻めようとしてるけど、パルティと冨安がそれを不可能にしてる

・Anonymous
冨安はマンチェスター・シティの左からの攻撃を完全にシャットダウンしてるね!
どれだけの差を生んでることか

・Anonymous
トミはタンク

・Anonymous
コロナから復帰直後の冨安がシティのウイングを封じてる。なんて選手だ。加入してからというものチームで最も安定した選手だよ

・ジェームズ・ベンジ(サッカー記者)
2017~18シーズンの開幕以降で、マンチェスター・シティが前半に枠内シュートを放てなかったのは、これで僅かに10度目。
冨安、パルティ、ホワイト、ガブリエルの4人はデュエルの半分以上に勝利している。ここまでアーセナルの格別のパフォーマンス

・Anonymous
おいおい、冨安健洋なんて壮大な選手なんだ。これで僅か1600万ポンドとか…

・Anonymous
冨安は技術的にすごく巧みだから毎度プレスを掻い潜ってる

・Anonymous
冨安かなり高く評価してる。センターバックの2人に付いてアーセナルの守備を固めて、ベン・ホワイトのドリブルとキャリー能力を最大限に発揮させてる。
しかも僅か1600万ポンドという。素晴らしいシステマティックな選手を獲ってくれたチームお見事

・Anonymous
冨安は尋常じゃないよ。素晴らしいポテンシャル

・Anonymous
なんであれがレッドカードなんだよ

・Anonymous
2枚目のイエロー。妥当だよ
ガブリエルはアホ

・Anonymous
未だに、いつものアーセナルだ

・Anonymous
なんで俺らホームで逆贔屓されてるんだ

・Anonymous
誰も冨安は抜けんぞ

・Anonymous
今日、冨安が家に帰ってポケットの中身を出したら、ラヒーム・スターリングが出てくるな

・Anonymous
ティアニーと冨安が次のキャプテンになるべき

・Anonymous
今夜のスターリングの夢には冨安でてくる

・Anonymous
スターリングがプレーしてるの忘れてた

・Anonymous
冨安のポケットの中にずっぽりよ

・Anonymous
スターリングには冨安かたすぎる

・Anonymous
シティの唯一の枠内シュートはPK。がんばれアーセナル、深く引いて引き分けるんだ。終盤に決勝点を奪えればベターだけど

・Anonymous
やれるぞ

・Anonymous
個人的に冨安には驚かされ続けてる。どんどん良くなってるよ

・Anonymous
冨安トップクラスだ

・Anonymous
冨安あいしてるぞ。最高の選手だ

・Anonymous
今日の冨安はギア上げてきたな

・Anonymous
冨安は非現実的なレベル

・Anonymous
冨安うちにはもったいない

・Anonymous
冷静すぎるな冨安

・Anonymous
クオリティあるね。めっちゃ頑張るし、両足を違和感なく使える

・Anonymous
ここまで素晴らしい冨安の完璧なタックル

・Anonymous(マンチェスター・シティ)
アーセナルにとって冨安は素晴らしい補強だね
堅いわ

・Anonymous
冨安がマン・オブ・ザ・マッチ。なんて選手だ

・Anonymous
冨安めっちゃお買い得だったな

・Anonymous
冨安は神の恵み

・Anonymous
冨安、ジェームズ、トレントがリーグ最高の右サイドバックだな

・Anonymous
全盛期のアスピに最も近いのが冨安。すごく良い選手だ

・Anonymous
アディショナルタイム6分かよ。審判はシティのためにあらゆる事してるな

・Anonymous
畜生

・Anonymous
めっちゃツイてないな

・Anonymous
冨安は真実。本物のディフェンダーだ

・Anonymous
今日の選手全員を誇りに思うよ。冨安、ラカゼット、マルティネリ

・Anonymous
アーセナルがやらかさなければ冨安のマン・オブ・ザ・マッチ級のパフォーマンスだった

・ディラン・ジャック(スポーツライター)
マンチェスター・ユナイテッドのスカウトが右サイドバックを800人以上チェックしているんであれば、アーセナルの冨安は見つけてたはずの人材

・Anonymous(トットナム)
あーあ。少なくとも冨安はエメルソンより上だ

・Anonymous(マンチェスター・シティ)
スターリングのパフォーマンスはかなりショッキングだった。ベストを尽くしたけど、冨安にとっては朝飯前だったね

・Anonymous
冨安は1700ポンドでの補強。ちなみにな

・Anonymous
冨安は1億ポンドでもお買い得だった

・Anonymous
今日の冨安はファンタスティックだった。彼が復帰してくれてよかったよ

・Anonymous
冨安は世界で最高の守備的右サイドバック

・Anonymous
しかし冨安は素晴らしい選手だね。彼の全てが大好きだよ

・Anonymous
冨安すげぇわ、なんて選手だよ。マン・オブ・ザ・マッチに値する。
見事な守備のパフォーマンス。
この守備ラインですごく自信もってやれてる

・Anonymous
シティ戦で間違いなくとんでもない存在だった。かなり洞察力ある補強だったし、ピッチ上で違いを生み出す選手

>
・ツイッターで更新情報配信中

スポンサーリンク