遂に開幕したワールドカップ2022カタール大会。日本はドイツ、コスタリカ、スペインと同組となり、グループステージから2010大会と2014大会の優勝国と激突する厳しい組み合わせになっています。

海外の専門誌の多くはスペインとドイツの決勝トーナメント進出はかたいと見ているようで、大会開幕時のオッズもスペインとドイツの2強状態となっていました。それでも日本がサプライズを起こす可能性があるとする記事もあり、ニューヨーク・ポストはハイプレスからのカウンターがハマる可能性を指摘。要注目選手としては三笘、鎌田、冨安らの名前が主にあげられていました。

そして迎えたグループステージ第1節のドイツ戦、日本はトップに前田を置き、鎌田、久保、伊東で前線を形成。回復途中の守田は間に合わなかったようで、代わりに田中碧が入り、CBは吉田と板倉のペア、そしてGKには権田が起用されました。

前半の日本は守備からのカウンターを徹底して、前田のチェイスや伊東の仕掛けから相手を悩ませる場面もありましたが、ドイツ優勢で試合が進みました。33分には権田が不用意に与えたPKをギュンドアンに決められ先制を許してしまいます。

後半、日本は久保を下げて冨安を投入。続いて三笘、浅野、堂安、南野と次々に攻撃的なカードを切っていきます。すると疲れがでてきたドイツのスペースを突けるようになり、75分に堂安が同点ゴールをマーク。続く83分には浅野が見事なトラップからドイツゴール前まで一人で運びきり、華麗なフィニッシュから2-1と逆転します。このままドイツの終盤の猛攻もしのぎ、日本が見事な逆転劇を演じてW杯の初戦をものにしました。

試合中の反応をまとめた、こちらの記事の続きとしてどうぞ

日本 2-1 ドイツ


【ブンデスコンビからドイツに逆転勝利】bein sports
ブンデスリーガでプレーする堂安律と浅野拓磨が途中出場からゴールをあげ、日本がワールドカップ4回優勝のドイツに2-1と衝撃的な逆転勝利をおさめた。

【日本がドイツに2-1のサプライズ勝利】ロイター
終盤に堂安律と浅野拓磨が決め、日本がドイツに2-1で逆転勝利した。ワールドカップ4回制覇のドイツはイルカイ・ギュンドアンのPKから楽勝するかに思われたが、決定機のミスのツケを払うこととなった。

【浅野が決め、後半反撃した日本がドイツ相手にサプライズ】ガーディアン
グループEの開幕戦、森保一監督は後半に次々と選手を交代する勇気ある采配をみせ、ドイツに2大会連続となるW杯オープンゲーム敗戦を味あわせた。

【いかにして日本がドイツに初勝利をあげたのか】BBC
日本がワールドカップ2022カタール大会でドイツに2-1で勝利した。両チームはハリーファ国際スタジアムでグループEの試合を戦った。
ワールドカップで日本がドイツを倒したのは初のことで、アジアの国にとって歴史的な勝利となる。

【堂安と浅野、ブンデスリーガ組がW杯ゴールを決める!】ガゼッタ・デッロ・スポルト
サプライズに満ちたワールドカップ2022。アルゼンチン戦のサウジアラビアの快挙に続き、日本がドイツに逆転勝利をおさめた。ギュンドアンのPKでリードを奪ったドイツは試合の主導権を握ったかに思われた。ドイツは多くの決定機を外し、何度も2点目をあげるチャンスを逃した。日本は活力と秩序を保ち、相手の攻撃をしのぎ、なんとか試合をひっくり返してみせた。不思議なことに、堂安と浅野というブンデスリーガ組のゴールが決め手となった。

【スタッツ】ESPN
ファウル:日本(14)ドイツ(6
ポゼッション:日本(26%)ドイツ(74%
シュート:日本(12)ドイツ(26
枠内シュート:日本(4)ドイツ(9
コーナー:日本(6)ドイツ(6
GKセーブ:日本(8)ドイツ(2

【海外のサッカーファン】
・Anonymous(フライブルク)
これが堂安律だあああああああああああ、紳士淑女の皆さん!

・Anonymous(フライブルク)
ズーレとシュロッターベックがやらかしすぎた
堂安と日本の活躍はとても嬉しいよ!

・Anonymous(フライブルク)
ブンデスリーガ組のゴールはどっちも美しかった

・Anonymous(フライブルク)
堂安に関しては、めちゃくちゃ嬉しい。
大会を前にして、競技面に集中するんでなく、一番話題になってたのが腕章とかさぁ。
ってことで、日本おめでとう

・Anonymous(フライブルク)
堂安のゴールに恨みはない。本当に良かったね!ぶっちゃけドイツの妥当な負け。あんなしょうもない守備してさ!

・Anonymous(フライブルク)
今はとにかく堂安に対してハッピーだ。彼にとってこれ以上ない流れだった

・Anonymous(ドイツ)
おめでとう日本。
ドイツには敗退して欲しい。チームの守備とメンタリティを考えれば、そうならない理由はないと思う

・Anonymous(フランクフルト)
完璧なセンセーション!鎌田大地の日本がドイツ代表を撃破だ!鎌田はフル出場、ゲッツェは79分からプレーした。おめでとう、大地!

・Anonymous(メキシコ)
ここの日本代表ファンには森保に対して文句いる人もいる。俺は彼らみたいに頻繁にプレーを見ているわけじゃないけど、インテンシティが高く知的で執拗なプレスを行う、よく訓練されたチームに見えたけどね。残りの試合を今日みたいにうまくこなせたら、日本は結構勝ち進めるだろう

・Anonymous(セルティック)
前田を外したのはプレスをやめるサインかと思ったけど、それからチーム全体がギアを2段階あげてきた。後半は1秒たりともドイツをリラックスさせることがなかったな

・Anonymous(ブレーメン)
チャンスを最大限に生かした、まさに日本の勝利に相応しい試合だった

・Anonymous
日本は決して弱小国じゃないし、トップリーグで活躍してる選手も数名いるから、ベスト状態じゃないトップチームにも勝てるし、この結果にはそれほど驚かない。今日はドイツ相手だったけど、予選を突破してたらそれがイタリアだったかもしれない。
それと立ち上がりのミスからメンタルを崩さなかったことも賞賛に値する。格下のチームがそうやって序盤の失点で負けることは多いからね

・Anonymous
日本はもっと評価されてもいい…ポゼッション時間で勝負が決まるわけじゃないんだ。日本の攻撃陣の突き刺すようなパスは本当に素晴らしかった。日本の2点目のドイツの守備はヤワだった。学生みたいな守備はどうかと思ったけど、浅野もかなり良い角度から決めたね。
日本対アメリカを見てから、日本が本物であることは分かってた

・Anonymous(スポルティング)
日本は決して諦めることなく、とてもエネルギッシュなプレーで勝利に値するよ。後半は全く別の試合になったな

・Anonymous(オランダ)
日本はハーフタイムに5-3-2にして、誰かをずっとラウムに当てて、ドイツを封じ込めたね。
日本の懸命な采配で、フリックも予想してなかった手。ドイツが素早いフォワードに対応できないの見てたんだろうな

・Anonymous(パルメイラス)
正直なところ日本が1-0で辛勝すると思ってたけど、2-1の逆転勝利は尚良し。どっちもかなり良いプレーしていたけど、日本の長所(守備)がドイツの弱点だったことはハッキリしてる

・Anonymous(サウジアラビア)
一つ気付いた点として、今大会ではフィジカルサッカーとエネルギーが「クオリティ」と一致してるようだね。
サウジ対アルゼンチン、チュニジア対デンマーク、モロッコ対クロアチア、そして今度は日本対ドイツ。
とてもエネルギッシュなパフォーマンスがサプライズに繋がった。本当に素晴らしいことだよ

・Anonymous(オーストラリア)
これは日本にとって本当に待望の勝利。公正を期すために言っておくとアジア全体でそうではあるけど、日本はアジアサッカーの成長の最先端にいるチームの一つという感じがする。とても良いチームだし、国内リーグの質も高く、欧州で活躍する選手も最近増えている。
この試合では守備陣も評価しないとね。とても見事な活躍をみせて、何度も好ブロックしていた。

・Anonymous(ポルティモネンセ)
本当にそれな。現時点での日本のクオリティはかなり高い。U21の試合を見たばかりだけど、マジかよって、速いし技術も高い

・Anonymous
2018であれだけ準々決勝に迫ったんだから、その絶え間ない成長(例え遅くとも)を思えば当然の成り行き

・Anonymous(イングランド)
日本が酷いチームだと思われてるのが理解できない。とても訓練され、統制のとれた「チームワーク」のあるチーム。
1失点したのはGKのぎくしゃくしたプレーがあったっていうだけ。
でも、彼はそのミスを補って余りある活躍したよ

・Anonymous(アルゼンチン)
日本代表の試合をいつも楽しんでるぞ。タフなチーム

・Anonymous
やばい試合だった…ハーフタイムに監督が冨安と三笘を投入してから流れ変わったね…どうして先発させなかったのか分からんけど

・Anonymous(ドイツ)
ドイツまじかよ、枠内に26本打って、PKの1点とか

・Anonymous
シュート26本(枠内9本)

・Anonymous(ニューカッスル・ユナイテッド)
日本はワールドカップでいつもハートを見せてくれる。マジで大好きだ

・Anonymous
ファンは試合後にスタジアムでゴミも拾ってくれるしね。あらゆる面で見事な振る舞いしてる

・Anonymous(クロアチア)
(浅野のゴール)華麗なフィニッシュ。なんて試合だ

・Anonymous(アヤックス)
日本の得点者が二人共ブンデスリーガのウイングってのも皮肉なもんだなw

・Anonymous(マンチェスター・ユナイテッド)
しかし、このタッチよ。なんて美しいゴールだ

・Anonymous(アルゼンチン)
ワールドカップの日本代表は本当に面白いチーム。完璧なゴラッソを何度か決めてる

・Anonymous(アメリカ)
いつも死にものぐるいでプレーするしね

・Anonymous(フランクフルト)
ワールドカップ初戦勝利おめでとう大地!
これでまた決勝トーナメント進出に良い位置につけたね。正直…堂安律と南野拓実がいて、かなり面白い攻撃陣がいる。彼らがどう成長して、大地がどうハマっていくのか、この先が気になるな

・Anonymous(セルティック)
日本にとって素晴らしい結果だ

・Anonymous(セルティック)
スペイン戦でも同じ戦い方するかもな。前田が前線で相手を悩ませて、裏に走り込んで、後ろはしっかり守ると。それからイキのいい選手を投入して、別のアタッカーがゴールを狙いに行く

・Anonymous(ブライトン)
彼(三笘)が試合の流れを変えたってのは言い過ぎだと思うけど、彼を含めた日本代表の交代選手達が試合をひっくり返したのは間違いない

・Anonymous(ブライトン)
日本のとても巧みで素早いパフォーマンス。素晴らしい

・Anonymous(ブライトン)
やったな三笘!やったね日本。ファンタスティック

・Anonymous
日本マジでよかったね。サブ組が試合をひっくり返した。
前回のワールドカップで失意のどん底にいったから、見事な復活だわ

・Anonymous(アーセナル)
冨安の仕事はあまりなかったけど、今日の試合でとても落ち着いている様子だった。日本が試合の流れを握るのに貢献したよ

・Anonymous(アーセナル)
(冨安は)日本の足場となる礎になったね。試合の流れ変えたよ

・Anonymous(アーセナル)
彼と浅野の登場で試合が完全に変わった。アーセナルの元と現選手が活躍した

・Anonymous(アーセナル)
日本が冨安を投入してから2得点。偶然?そんなわけあるかい!!!

・Anonymous(アーセナル)
ヴェンゲルは浅野が得点なストライカーで将来を担う選手って言ってたけど、彼がW杯2022を予言してたとは知らなかった。
ヴェンゲルまたやってくれたな

・Anonymous(アーセナル)
パパヴェンゲルは俺らの時代の5年先をいってた

・Anonymous(ドルトムント)
権田はマジで前半のやらかしを埋め合わせてる

・Anonymous(コロンビア)
権田修一はマン・オブ・ザ・マッチにはなれないかもしれないけど、試合の主役だね

・Anonymous
マジで自分が与えたPKの埋め合わせしたな

・Anonymous(リヴァプール)
チャンスをものにしないとこうなる

・Anonymous(イングランド)
日本が自分たちのベストプレイヤーを投入するとこうなる、ってことでもある

・Anonymous(ドイツ)
アルゼンチン、友達になろうや

・Anonymous(アルゼンチン)
嫌です


続きは以下の記事からどうぞ
・ツイッターで更新情報配信中

スポンサーリンク