昨年末にカタールで行われたワールドカップの結果をうけ、森保一監督のもと再出発した日本代表。現在は目の前に迫ってきた次のW杯の予選やアジアカップに向けてチームの強化を進めています。

ここのところの親善試合では日本の攻撃陣が絶好調で、ここ5試合で22ゴールと大暴れ。裏のスペースをつく縦に速いサッカーが、相手が自陣に引きこもってこない親善試合では活きる場面が多く、先制後は繰り返しカウンターを仕掛けて点差を広げていけています。アジア予選では相手がゴール前を固めてくる試合も多くなってくる事が予想されるだけに、ここからは遅攻やFKからの得点パターンも増やしていきたいところです。

10月の代表ウィーク、第2戦の相手はFIFAランク29位のチュニジア。W杯2022ではグループステージでフランスを倒したアフリカの強豪で、現在は次のW杯の予選とアフリカネイションズカップに向けて準備を進めているチームです。

日本はGKに鈴木彩艶を抜擢。最終ラインには菅原、板倉、冨安、中山が入り、中盤から2列目には守田、遠藤、伊東、久保、旗手が並び、トップは古橋となります。
試合前記事

【日本対チュニジア 結果予想】sportskeeda
日本代表は10月17日、ノエビアスタジアム神戸でチュニジア代表をホームに迎える。
日本代表は公式戦再開を前に好調を維持している。先日の親善試合ではカナダに4-1で勝利した。田中碧と中村敬斗がゴールに絡み、カナダに終盤1点を返されるまでにサムライブルーは4点のリードを奪った。
日本は来月にミャンマーかマカオをパナソニックスタジアム吹田に迎え、ワールドカップ2026への道のりを踏み出すことになる。
一方、チュニジアはAFCON予選で好成績をおさめ、16大会連続で来年に行われる本大会への進出を決めている。金曜日にソウルワールドカップスタジアムで行われた親善試合では韓国に4-0で大敗した。
対戦成績
・両チームの対戦はこれまで5回。日本が4勝1敗でリードしている
・最後に対戦したのは昨年6月のキリンカップで、チュニジアが3-0で勝利している
・チュニジアは5試合中4試合で無得点
・日本はここ4試合クリーンシートがない
・サムライブルーはFIFAランク19位で、チュニジアより10位上につけている
結果予想
日本 3-0 チュニジア
日本は22ゴールをあげて絶好調の5連勝中であり、ホームでは3連勝中だ。
一方、チュニジアは先日の試合で無敗の流れが3試合で止まってしまった。アウェーでは散々な成績となっており、この試合を落とす可能性がある

【日本対チュニジア 結果予想】sportskeeda
結果予想
日本 4-1 チュニジア
ここ5試合の日本は最低でも4ゴールを決めており、なんといってもドイツやトルコというトップクラスのチームも倒している。
そのため火曜日の試合はハイスコアの展開となりそうで、ホームチームの快勝が予想される。

【日本対チュニジア オッズ】
日本1.40 引き分け4.63 チュニジア7.60 (16社平均)
[参考オッズ]
日本1.53 引き分け3.98 チュニジア6.16 (2022年06月14日)


日本 2-0 チュニジア


【日本がチュニジアをくだし優勝】Tunisie Numerique
2022年の第33回キリンカップでは、我々のチームが日本にレッスンを与えたのとは異なり、第34回大会では日本がタイトルを獲得した。ホームの神戸の大観衆の前でチュニジアに2-0で勝利した。
日本は古橋亨梧のゴールで先制すると(43分)、伊東純也もゴールをあげ(69分)、チュニジアとの対戦成績を5勝1敗とした。

【守田がチュニジア戦で日本の先制ゴールに絡む】Maisfutebol
今週火曜日に行われた日本とチュニジアの親善試合で守田英正が先発出場した。スポルティング所属の彼は守備的中盤のポジションで遠藤とコンビを組んだ。
43分、背番号5をつけた守田が古橋が決めた日本の先制ゴールに絡んでいる。
日本は後半に久保のパスから伊東が決めたゴールで試合を決めた。守田はフル出場。

【日本がチュニジアに快勝】FootMercato
前半、チュニジアはタケ・クボのとてもハツラツとしたプレーに押され、絶好機を作り上げていった日本相手に無力だった。ハーフタイム直前には古橋亨梧が決め、その優勢ぶりが功を奏している。
後半、森保一監督のチームの支配はさらに強まった。久保のナイスアシストから、伊東純也がチームに一息つかせるゴール。上田と南野がサムライブルーの追加点をあげるチャンスさえあった。

【海外のサッカーファン】
・Anonymous
現在、世界最高のチームの一角だ

・Anonymous
日本は驚異的なチームサッカーを繰り出すね。
その努力と実行力には殆ど疑問の余地なし。
サッカーを好きな人であれば、可能な限り日本の試合を見るべき

・Anonymous(ナイジェリア)
日本、容赦なし。ここ2~3年のパフォーマンスを見れば、この結果は驚きじゃない

・Anonymous
森保監督、一つだけお願いがある、今日の試合では鈴木彩艶を先発させてほしい

・Anonymous
森保監督はカナダ戦からスタメン7名を変えて、主力を全てピッチに送り込んできたね。古橋がセンターフォワード、久保がトップ下、守田がアンカー。伊東純也は右ウイングでアンタッチャブルだ

・Anonymous(スペイン)
これは勿論、遠藤と守田のダブルボランチだろうけど、旗手が具体的にどのポジションに入るのかは興味深いな

・Anonymous(スペイン)
かなりテスト色の強いスタメンだけど、好調な日本代表の中で、あまりヘッドラインを飾らない選手達の実力を見ることが出来るぞ。なにより鈴木が確固たる地位を築けるかどうか楽しみだ

・Anonymous
森保にかなりの変化!彩艶がスタメンだ!!!

・Anonymous(ブラジル)
先日の親善試合より強力な布陣だ。GKの彩艶が大きなニュース。セルティックのコンビにとってはチャンスだし、亨梧には懐かしのスタジアムでのプレーが待ってる

・Anonymous(アルジェリア)
日本がチュニジアをぶっ倒してくれることを期待してる

・Anonymous(チュニジア)
自陣からボールを持ち出すことさえ出来ないな。光明が見えない…
ドレーガーが酷いプレーには全て絡んでる
壊滅的だ

・Anonymous(セルティック)
試合の中継を見てる。アンジェ時代にはボール持った時の亨梧の上手さには全然気づかなかった、(1試合で)10タッチほどしか触らないからさ。ロジャース監督、そして代表チームで、彼の能力をもっと見られるね

・Anonymous(チュニジア)
マジでこんな風なプレーするのは恥ずかしい。
日本を相手に引きこもってる
楽しくない

・Anonymous(チュニジア)
日本のプレーは速いな!

・Anonymous(チュニジア)
日本はボール回すけど、うちはボールさわれない

・Anonymous
立ち上がり23分、ボールは殆どチュニジア陣内から出てこなかったけど、日本にもこれといった決定機はなし。って言ってる側から、旗手怜央がボックス内で打ち上げちゃった!

・Anonymous
旗手は実力不足。中村か南野を入れろ

・Anonymous(チュニジア)
ラッキーゴール…跳ね返りがアシストに!すごいな…

・Anonymous(ポーランド)
全体的に今日の神戸の雰囲気は宇宙的。日本のファンはワールドカップの決勝のように反応して応援してる。素晴らしいファンだし、決して期待を裏切らない。それが親善試合でもね

・Anonymous(モロッコ)
これってチュニジアが酷いプレーしてるのか、日本が熱すぎるのか

・Anonymous
亨梧!

・Anonymous
古橋亨梧の素晴らしいプレー

・Anonymous(スコットランド)
亨梧が仕事してる

・Anonymous
自陣から見事なパス回しを見せた日本が遂に先制だ!古橋がゴール前でボール受けて、コントロールして、ターンして、ゴールに蹴り込んだ!

・Anonymous(フランス)
亨梧がノエビアでゴール。泣きそう

・Anonymous
これが点取り屋、亨梧よ

・Anonymous
古橋いいいいいい!!!遂にこじ開けた。しかもホームで、彼が育った神戸のクラブのスタジアムで。日本の見事な組み立てから、古橋亨梧が華麗にフィニッシュ!
いいぞ!

・Anonymous(チュニジア)
ラッキーゴール…跳ね返りがアシストに!すごいな…

・Anonymous(チュニジア)
日本は罠にはめて俺らのディフェンダーを引き出したんだよ。それがハマった。運じゃないよ

・Anonymous(セルティック)
亨梧が決めたよ。またしても正しいポジションに正しいタイミングで入ってた。日本はとても素晴らしいサッカーをするチームだね

・Anonymous(セルティック)
日本代表の全メンバーが欧州でプレーしてる

・Anonymous(イタリア)
前半はポゼッションもプレーも優勢だったけど、決定機は少なかった。終了間際に均衡を崩したのは亨梧。さて、後半はどうなるかな

・Anonymous(セルティック)
日本代表で亨梧の前半の良いパフォーマンス、先制点をあげたよ。旗手に関しては奇妙で、何故か左ワイドでプレーしている

・Anonymous(ブラジル)
実際、日本はサッカーにおいて現在世界でトップ5に入るチーム
森保監督、俺はあなたを批判したことはないですよ!へへへ

・Anonymous(イングランド)
しかし、この森保のサッカーたるや

・Anonymous(スペイン)
俺は約8年にわたって、日本がサッカーでかなり上手くやっていること、重要な選手を欧州に輸出していること、下部組織からとてもしっかりと機能していて、勿論、最終的には時間をかけて結果をだすって言ってきた。
古橋、三笘、久保、堂安…日本は良い世代を迎えてる。
前回のワールドカップでは既にとても良いパフォーマンスを見せたし、素晴らしい未来が待っているよ

・Anonymous(ブラジル)
古橋亨梧の前半のパフォーマンスとても良かった。ボールを持っていない場面の動き、プレス…そして最後にはゴールで報われたな

・Anonymous(チュニジア)
親善試合、10人で守ってしょうもないプレーしてる

・Anonymous(モロッコ)
日本は素晴らしいチームで、とても優れた選手(伊東、久保、三笘…)を擁し、マジで強い。チュニジアの問題は監督と5人のディフェンスだ

・Anonymous(リヴァプール)
日本対チュニジアの試合を見てるけど、遠藤が中盤を支配してるよ

・Anonymous
きまったあああ!!!!!2-0伊東純也!日本お見事

・Anonymous(チュニジア)
伊東純也、なんて選手だ(*´ω`*)

・Anonymous(アーセナル)
素晴らしいビルドアップとフィニッシュ。日本は今、代表チームの中で最もエキサイティングなチームに違いない

・Anonymous
純也ああああ!久保のサイドでの素晴らしい仕掛けから全員を抜き去って、低いクロスから伊東が打ち込んでGKはノーチャンス!

・Anonymous(ブラジル)
久保の素晴らしいプレーだね。日本の攻撃陣の中で断然ベスト

・Anonymous(フランス)
タケ・クボのマジで凄いパフォーマンス。もう自由にやらせる10番のポジションから動かしちゃダメだよ

・Anonymous(スペイン)
日本はバケモンだよ

・Anonymous
日本かなり強いね

・Anonymous
日本対アルゼンチン見たいよな

・Anonymous(チュニジア)
一本もチャンスない

・Anonymous(チュニジア)
シュートを1本も打たなかったのを見るのは初めてだ

・Anonymous(チュニジア)
日本のGKはシャワー浴びに行ったよ

・Anonymous(チュニジア)
日本のプレスは印象的。俺ら息をする間もないけど、あっちはボール持ってたっぷりと時間ある…

・Anonymous(チュニジア)
日本の選手がボール受ける…ドリブルし過ぎることなく…チームメイトにパス
チュニジアの選手、ドリブルにいく、ドリブルにいく、それからパス

・Anonymous(チュニジア)
そこがプロとアマチュアの違い

・Anonymous(チュニジア)
そこがコレクティブなプレー意識の差

・Anonymous
日本はいま最も好調なチームの一角だ

・Anonymous(スペイン)
かなり真剣な試合で、森保のチームがコントロールしていて、すごく平和な一夜を過ごしていた。タケ・クボの素晴らしいパフォーマンス


・ツイッターで更新情報配信中

スポンサーリンク