原口元気

原口がスーパーゴール PKも獲得し逆転勝利に貢献 「本物のクラック」「リオネル原口」

新型コロナウイルスの感染拡大により、各国のリーグが中止や延期を余儀なくされているサッカー界。昇格降格レースが熱を帯びてきたところだったドイツ2部リーグも例外ではなく、3月10日の試合を最後に中断期間に入り、外出制限にあわせて各クラブの活動もストップしていました。

その後、ドイツの感染状況やサッカーリーグ機構の尽力もあって、5月に入って再開へと動き出したドイツリーグ。まだチーム練習を始めてから2週間ほどというチームもあるものの、5月16日には1部2部の各クラブが再開初戦となる試合を行い、長らくサッカー観戦に飢えていたファンを喜ばせました。しかし、5月9日に2部のドレスデンで新たに2選手の感染が判明したことで、17日に予定されていたハノーファーの再開後初戦は見送られることに。

今シーズンは立ち上がりに出遅れたことで下位に沈んでいたハノーファーですが、新監督が就任してからは好調で、原口も遂にブレークしたのではないかとされる活躍を見せていました。中盤の様々な位置で起用されユーティリティ性を発揮し、また数字も残せるようになってきています。

ブンデスリーガ2部の第27節、ハノーファーは下位のオスナブリュックとアウェーで対戦。原口は中盤に入って先発出場となります。一時は降格圏に沈んでいたとはいえ、まだ上位に食い込む可能性を残している勝ち点だけに、チームにとって再開後の初戦となるこの試合は勝利を手にして波に乗りたいところです。
続きを読む

原口が再びゴール 中央での起用が当たり好調を維持 驚異のパス成功100%

ここ最近の活躍で遂にハノーファーでブレークしたと評されている原口。これまではサイドでの起用がメインでしたが、新監督のもとでは中盤の中央でプレーすることもあり、重要なタスクを託され一気に花開いてきたと現地メディアで高評価を得ています。

また、コミュニケーション面でも積極性がうかがえ、ドイツ語でインタビューに応じる姿勢をみせて現地メディアから歓迎されているようです。コカック監督も積極的に原口と話し合う姿勢を見せてくれているようで、そのことも現在の好パフォーマンスと無関係ではない様子で、サポーターからの評価も高まってきているようでした。

ブンデスリーガ2部の第21節、ハノーファーはアウェーで5位のグロイター・フュルトと対戦。敵地での上位チームとの対戦とはいえ、まだまだ降格圏から距離をとっておきたい13位のハノーファーとしては、何とか勝ち点をとっておきたいところ。原口はトップ下に入って先発出場となります。
続きを読む

原口が試合終了直前に決勝点!チームにホーム初勝利をもたらし「桜のように開花してる」

先日の試合で久しぶりの得点を決めた原口。ケナン・コカック新監督のもとで不調だったチームの建て直しを図っている中で、ピッチの中央でチームを引っ張る役割を得て、原口自身のパフォーマンスも復調傾向にあるようです。

ダルムシュタット戦では前述の通り待望のゴールを決めたものの敗れてしまいましたが、前節のザンクトパウリ戦ではアウェーでしぶとく戦って久しぶりの勝利を手にしました。残留争いに巻き込まれる位置にいたチームにとって貴重な勝ち点3となり一息ついた状況で、ハノーファー公式からは原口のドイツ語でのインタビューもあがってきています。

ブンデスリーガ2部の第16節、ハノーファーはホームで中位のアウェと対戦。勢いのでてきている今、ハノーファーとしてはホームでの初勝利をあげたいところです。
続きを読む

原口がハノーファー43試合目にして初ゴール。新ルールで試合には敗れるも採点トップ、新監督のもとで再生なるか

今シーズンのドイツ2部で15位と低迷しているハノーファーで苦戦中の原口。昨シーズンから移籍を希望していましたが、チームに残ることになった以上、後は自身の価値をピッチで証明するしかない状況となっています。

残留争いをしているハノーファーは、11月の代表ウィークを機に監督交代を決断し、ここからはケナン・コカックがチームの指揮を取ることに。日本代表として活動していた原口は合流が遅れたものの、苦境にあるチームで戦力として期待されているようです。

ドイツ2部リーグ第14節、ハノーファーはホームで同じく下位のダルムシュタットと対戦。心機一転となったチームは流れを変える為にも何とか勝ち点を手にしたいところ。原口は中盤に入って先発出場です。

新ルールにより終盤のゴールが取り消されたハノーファーは試合に敗れたものの、原口はゴールにキーパスにと躍動し高採点となり、新監督のもとで好スタートを切りました。
続きを読む

原口と浅野 ハノーファーで新シーズンを迎える二人  海外の反応

昨シーズンはレンタル先のデュッセルドルフで印象的な活躍を見せ、チームの昇格を助けた原口。

その勢いはワールドカップに出場した日本代表でも発揮され、3試合に出場した原口は右サイドで攻守にファイトしてみせました。中でもベルギー戦で柴崎のスルーに合わせた一発は惚れ惚れするような見事さ。ロシアで奮闘した日本代表のスターティングメンバーとして確かな存在感を見せた夏となりました。

その原口が新たな移籍先として選んだチームはハノーファー。トレードマークである爆発的な推進力と攻守で体を張るプレーが新シーズンも存分に見られるのか気になるところです。


そしてアーセナルからシュトットガルトにレンタルされていた浅野ですが、ワールドカップイヤーである昨シーズンは思うようにプレータイムが得られず、W杯メンバーの最終選考に響くことになってしまいました。

巻き返しを図りたい浅野の新たなレンタル先となったクラブもハノーファー。1年間のレンタルを繰り返す状況が3シーズン目に突入し、そろそろ通年で結果を残しアピールしたいところ。

既にチームに合流している浅野ですが、先日の親善試合では得点をあげ、先ずは順調なプレシーズンのスタートとなったようです。試合前後の監督コメントもポジティブなもので、このままアピールを続けてリーグ戦でプレータイムを掴み取って活躍できるのか気になるところ。


今回はハノーファーで新シーズンを迎える二人に対する海外反応をまとめてみました。
続きを読む

原口1ゴール1アシストで逆転勝利 スタメンデビューを華々しく飾る 海外の反応

ワールドカップ本大会が迫る中、出番が巡ってこないヘルタ・ベルリンを出る決断をした原口。レンタル先として選んだクラブはフォルトゥナ・デュッセルドルフで、ブンデスリーガ2部で優勝争いをしているチームです。

レンタルが決まった直後の第19節には62分から途中出場を果たし、短いながらも好プレーを披露。メディアからは早速ポジティブな記事があがってきていました。監督も納得のパフォーマンスだったようで、数日後の第20節でのスタメン起用も示唆。好調な滑り出しとなりました。

そして第20節、デュッセルドルフはアウェーで最下位カイザースラウテルンと対戦。昇格を目指しているデュッセルドルフとしてはキッチリ勝ち点3をとっておきたい一戦です。チームのトップスコアラーであるヘニングスが出場停止ということもあって、前節はサイドでの起用でしたが、今回は2トップの一角に入ってのスタメン。ドイツではサイドでの激しい上下動と強烈な推進力がトレードマークとなっていた原口ですが、かつて浦和では1トップを務めたこともあり、最前線でも活躍できるだけのポテンシャルを持っています。

原口がスタメンデビュー戦で1ゴール1アシストの活躍をみせた一戦のまとめをどうぞ。
続きを読む

原口がドリブルでバイエルンを切り裂きMVP 対人勝率脅威の73%

今夏、移籍を希望したもののチームに残ることになり立場が微妙になった原口。既にチームは代役を補強しており、そのポジションを争うライバルが好パフォーマンスを見せていることもあって、今季はめっきりプレータイムが減ってしまいました。

ここから盛り返すには、やはりピッチで結果を残すしかありません。幸いにも今季のヘルタは日程がきつく、どうしてもローテーションが必要となってくる状況。そして迎えた第7節、ホームに王者バイエルンを迎える一戦で、久しぶりにスタメンのチャンスが巡ってきます。

原口がキレのあるドリブルを見せ同点劇の口火を切ってみせた一戦のまとめをどうぞ。
続きを読む

スポンサーリンク

twitter


サッカーリンク
サッカー以外リンク
アンテナサイト
メガドライブミニ

アオアシ (16)

FIFA 17

PlayStation 4 ジェット・ブラック (CUH-1200AB01)

バトルフィールド 1 【初回特典】バトルフィールド 1 Hellfighter パック

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

ドリフターズ 5巻 (ヤングキングコミックス) 1   2   3   4   5

シノハユ 8巻 シノハユ 8巻

ダンジョン飯 4巻<ダンジョン飯> (ビームコミックス(ハルタ)) 1巻   2巻   3巻

HUNTER×HUNTER 33 HUNTER×HUNTER 33

スポンサーリンク
スポンサーリンク
サイト内検索
月別アーカイブ
ワールドサッカーダイジェスト

サッカーマガジン

サッカーダイジェスト

サッカーキング

月刊フットボリスタ

Number

リバプール 完全読本

平成日本サッカー

奇跡のレッスン~世界の最強コーチと子どもたち~ サッカー編 ミゲル・ロドリゴ [DVD] 奇跡のレッスン