南野拓実

またも南野 キレのあるドリブルゴールで好調を維持 海外の反応

先日のELローゼンボリ戦の大暴れで注目を集めた南野。ここ最近の好調ぶりが顕著にあらわれた活躍ぶりで、3ゴールをあげてUEFAが選出するELの週間最優秀選手の称号を手に入れ、ファンとメディアから様々な反応が寄せられていました。

オーストリアリーグ第14節、断トツで首位をいくザルツブルクはアウェーで中位のオーストリア・ウィーンと対戦。数日前のEL戦で78分までプレーした南野はベンチスタート。しかし、後半半ばまでスコアが動かないとみると監督は南野を投入します。すると試合終盤に南野のプレーのこぼれ球から得点が生まれ、更にアディショナルタイムには自身のドリブルシュートでトドメの一発を突き刺しました。

メッシ?佐々木明?スーパーマリオ?いいえ南野です。絶好調を維持している南野が途中出場ながらも試合を決めた一戦のまとめをどうぞ。
続きを読む

南野が今節のEL最優秀選手に 海外の反応

新生日本代表で確かな存在感を放っている南野。森保監督のもとで再出発した代表これまで3試合全てで得点をあげており、これからの日本代表、そして来年1月に行われるアジアカップでのエース候補として注目を集めています。

ここのところ5連覇しているオーストリアのレッドブル・ザルツブルクは、当然ながらチーム内の競争も激しく、数試合ほど好パフォーマンスを見せても簡単にはポジションが確約されないクラブ。2015年からチームでプレーしている南野は、コンスタントにゴールに絡んでアピールを続けており、今秋の南野の好調ぶりは監督の目にもとまったようで、先日行われたELグループステージのローゼンボリ戦で先発起用されました。南野は期待に答えて、前半の内にハットトリックをあげ、チームの快勝に貢献。その見事なパフォーマンスからUEFAや各採点サイトは今節のベストイレブンに選出しています。

今回はローゼンボリ戦で3ゴールをあげ、今節のEL最優秀選手に選ばれた南野に対する海外の反応をまとめてみました。
続きを読む

南野がカップ準決勝で2得点 今季の高い得点率が海外でも話題に

今季のリーグ優勝もほぼ確定しているザルツブルク。その中で南野は出場時間こそ754分に留まっているものの11得点をあげ、現在は得点王争いで1位デニ・アラル(15得点)に次ぐ2位タイにつけています。

そしてザルツブルクはオーストリアのカップ戦でも順調に勝ち上がっており、準決勝ではアドミラと対戦。リーグでは中位にいるチームとの対戦ということで、ザルツブルクとしてはアウェーとはいえきっちりと勝って決勝へとコマを進めたいところです。

南野がカップ戦でも好調ぶりを発揮した一戦のまとめをどうぞ。
続きを読む

南野がリーグ終盤の大一番で2ゴール2アシスト 海外の反応

今シーズン、少ないプレー時間の中でも確実にゴールに絡んでいる南野。ここまでリーグ戦では625分の出場で9得点しており、その90分毎の得点率は実に1.29。得点ランク首位のデニ・アラル(14得点)の倍のペースで決めていることになります。

リーグ戦の第27節、ザルツブルクはアウェーでSCRアルタッハと対戦。勝点56の首位ザルツブルクは勝点49の2位アルタッハをここで叩けば、リーグ優勝へと大きく近づくことになります。

リーグ戦終盤の大一番で南野が脅威の効率を再び見せた一戦のまとめをどうぞ。
続きを読む

南野3ゴール1アシストで大勝 今季49分に1点の驚異的ハイペース

オーストリアリーグで熾烈な首位争いを繰り広げているレッドブル・ザルツブルク。今季の南野はスタメン起用が少なく、あまり出場時間が伸びていないものの、その圧倒的な得点センスで時間あたりのゴール数はリーグトップです。

2015年末からチームの指揮をとるオスカル・ガルシア監督は、チームの為にプレーすることの大切さを事あるごとに語っており、プレータイムを伸ばしていくにはゴール前のプレーに加えて守備面での仕事も質をあげていきたいところ。

南野が久しぶりの先発フル出場を果たし、圧巻のパフォーマンスを見せた一戦のまとめをどうぞ。
続きを読む

南野が再びゴール アウェーで首位に肉迫する貴重な勝利 海外の反応

ザルツブルクが第11節で対戦する相手はラピッド・ウィーン。現在オーストリア・ブンデスリーガで首位に立っているチームです。リーグ制覇を目指すザルツブルクとしては、何としても叩いておきたいところ。アウェーとはいえ勝利が求められる一戦です。

得点王争いで良い位置につけている今季好調の南野は今節も先発出場。調子が良い時は打つと入るといいますが…
続きを読む

南野が1ゴール1アシスト ホルンの榊もゴール 「日本のごちそう祭」 海外の反応

今シーズンもう一つ調子があがりきらないザルツブルク。ここ10年ずっとリーグで優勝争いを演じてきた常勝チームとあって、第9節を終えた時点(リーグ戦の四分の一を消化)で4位という成績に焦りを感じているファンも多いようです。

しかし、そんなチーム状況の中にあっても、南野は得点を量産してリーグ序盤戦で好調を維持。オーストリアカップ二回戦では、本田圭佑が実質的オーナーとなったSVホルンと対戦。南野は先発出場です。
続きを読む

スポンサーリンク

twitter


サッカーリンク
サッカー以外リンク
アンテナサイト
FIFA 17

PlayStation 4 ジェット・ブラック (CUH-1200AB01)

PlayStation 4 FINAL FANTASY XV LUNA EDITION (1TB) 【Amazon.co.jp限定】「ゲイボルグ/FINAL FANTASY XIVモデル」特典セット付

バトルフィールド 1 【初回特典】バトルフィールド 1 Hellfighter パック

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

ドリフターズ 5巻 (ヤングキングコミックス) 1   2   3   4   5

オーバーロード12

シノハユ 8巻 シノハユ 8巻

ダンジョン飯 4巻<ダンジョン飯> (ビームコミックス(ハルタ)) 1巻   2巻   3巻

HUNTER×HUNTER 33 HUNTER×HUNTER 33

スポンサーリンク
スポンサーリンク
サイト内検索
月別アーカイブ
月刊サッカーマガジン

SOCCER GAME KING

月刊フットボリスタ

footballista Special Magazine

ワールドサッカーダイジェスト

WORLD SOCCER KING

サッカーダイジェスト

フットボール批評

奇跡のレッスン~世界の最強コーチと子どもたち~ サッカー編 ミゲル・ロドリゴ [DVD] 奇跡のレッスン