堂安律

堂安が1アシスト1ゴールの活躍、フローニンゲンが激戦を制す 海外の反応

若くして渡ったオランダの地で活躍中の堂安。苦戦するチームを救うプレーを何度となく見せたことで完全移籍を勝ち取り、更なる飛躍を遂げる日も近いのではないかと、現地紙も連日のように記事をあげてきています。フロント、監督、チームメイトも堂安の才能には太鼓判を押しており、少なくともシーズンが終わるまではチームに残って欲しいと望んでいるようですが、はたして冬の市場での移籍はあるのでしょうか。

今シーズンのフローニンゲンは完全に出遅れとなり、未だに下位に沈んでいますが、ようやく堂安をはじめ攻撃陣にエンジンがかかりはじめ、ここのところ勝ち点を取れるようになってきました。

リーグ第14節にホームで対戦する相手は最下位のNAC。終盤に残留争いに巻き込まれないようにする為にも、ここで勝ち点3をとっておきたい相手との一戦です。

堂安が華麗なアシストと気迫のゴールでチームの勝利に貢献した一戦のまとめをどうぞ。
続きを読む

堂安がまたもファインゴール 「極上のプレー」 海外の反応

昨シーズンの活躍で世界的に注目される若手選手となった堂安。最近は名門クラブが獲得を狙っているという噂が頻繁に記事となってあがってきており、今冬か来夏に動きがあるのではないかと、数々の噂がささやかれています。

一方で今シーズンのフローニンゲンは苦戦中。順位表の下に沈んでいる状況とあって、堂安としては数字に絡む活躍を見せ、チームを浮上させたいところ。第11節には堂安がFWばりの受け方を見せての反転シュートを放ち、チームを勝利に導いたばかり。続く第12節、フローニンゲンは中位ヘーレンフェーンをホームに迎えます。

今回は、またもファインゴールを決め、チームに良い流れをもたらしている堂安の活躍に対する海外反応をまとめてみました。
続きを読む

堂安が今シーズン2点目 採点9の好パフォーマンスでMOMに 海外の反応

昨シーズン、レンタル先のフローニンゲンで活躍してみせ、若手選手として早くも注目を集めだしている堂安。欧州初挑戦となった昨シーズンは序盤こそ適応に時間がかかったものの、徐々に監督とチームの信頼を勝ち取り、29試合に出場して9ゴールをあげました。この活躍により若手選手のバロンドールとも言えるフランス・フットボール紙のコパ・トロフィーにノミネートされたことで、さらに注目が集まり、ここ最近は欧州名門クラブが今冬(あるいは来夏)に獲得を狙っているという噂が頻繁に記事になってきています。

今シーズンのフローニンゲンはスタートダッシュに失敗し、現在は順位表の底に沈んでいる状態。昨季も終盤まで残留を決めきれなかった中、今季もチーム作りは難航しているようで、期待の若手である堂安としては得点に絡んでチームを引っ張りたいところ。

リーグ第11節で対する相手は中位のエクセルシオール。金曜開催の試合で堂安がゴールをあげ、フローニンゲンが暫定で最下位を脱出した一戦のまとめをどうぞ。
続きを読む

堂安が今季9点目 「フローニンゲンでトップ6に」と今後の抱負を語る

今シーズン、レンタルで加入したフローニンゲンで好調なパフォーマンスを見せている堂安。オランダでのデビューシーズンにして、たちまち頭角を現すようになり、メディアとファンのハートを掴んで人気選手となってきています。プレータイムは既に2000分を越え、すっかりチームのレギュラーに定着。得点も19歳の選手としてはハイペースにあげており、ここまで8ゴールというのはチーム2位タイという数字です。

そして、かねてから話題になっていた買い取りオプションの行使についてですが、チームの今季残留が決まったことで動きがあり、遂にフローニンゲンがレンタル先のガンバ大阪から完全移籍で獲得したことを発表しました。その際に、イングランドのマンチェスター・シティから金額の肩代わりのオファーがあったことをチームのテクニカルディレクターが明かし、買い取りとあわせてこちらも今週のニュースに。しかし、自分達で全てやりたいということで、フローニンゲンは共同保有の申し出を断ったということです。

今季のオランダリーグは残すところ2試合。フローニンゲンは既に残留を決め、かといってELのプレーオフ圏内入りも不可能ということで、ここからは消化試合ということに。しかし、今後はフローニンゲンでリーグの「トップ6」を目指したいと語っていた堂安としては、来季へ向けて良い流れを作っておきたいところ。以前のインタビューで語っていた今季の目標ゴール数(11)にも手が届く距離まで迫っています。
続きを読む

堂安がロッベンの記録に並ぶ今季8点目 チームは勝利で残留へ大きく近づく

今シーズン、レンタル先のフローニンゲンでプレーしている堂安。シーズン当初こそリーグ適応の為に慎重な起用となっていましたが、たちまち見事なパフォーマンスを発揮するようになり、今では早くもチームのエースとしてリーグの中でも知られる選手になってきています。プレータイムも後1試合フル出場すれば2000分を越えるところまできており、あげている得点も7とチームトップクラス。そのプレーぶりが評判となったことで、現在レンタルでプレーしている堂安の去就に関してメディアとファンが注目するようになり、買い取りへ向けた動きがどうなるか話題となっています。

フローニンゲンは現在14位と、残留をかけたPOとなる16位まで勝点4差しかない状況。リーグは残り4試合ですが、まだまだ気が抜けない位置につけています。

リーグ第31節、フローニンゲンはホームで16位のローダJCと直接対決。ここで勝利することが出来れば残り3試合で降格・PO圏内から勝点7差と大きく引き離せるだけに、何としても勝っておきたい正念場の一戦です。
続きを読む

堂安が3位AZ戦で1ゴール1アシスト 「ワールドクラスのゴール」

今シーズン、レンタル先のフローニンゲンで見事なパフォーマンスを見せている堂安。今季は既に6ゴールをあげていますが、10代の選手が6得点するというのはフローニンゲンで歴代4位タイの記録だそうで、ルイス・スアレスと並んだとのことです。得点やアシストのみならず、ドリブルの成功率(78%)やデュエルの勝率(56%)も高いものに。試合の中で攻守に安定したパフォーマンスを発揮していることがデータからも見て取れます。

こうなってくると、フローニンゲンが堂安をレンタル元のガンバ大阪から買い取れるのかどうかが気になってくるようで、フローニンゲンのファンはしきりにその話題に花を咲かせているようです。またリーグのファンやメディアも動向に注目しているようで、頻繁に関連記事があがってきている状態。DVHN紙が行った投票では「買い取るべき」の票が圧倒的に上回り、好パフォーマンスを維持している日本の若きタレントへの評価が上昇していっていることがうかがえます。

リーグ第28節、フローニンゲンはアウェーで3位AZと対戦。残留PO圏との距離がさほど離れていない現状、上位陣が相手でも、何とか勝ち点1は持ち帰りたいところですが、はたして。
続きを読む

堂安が華麗なドリブルゴールで今季6点目 海外の反応

今シーズン、オランダリーグで活躍している堂安。当初こそ適応の為に出場時間が限定的なものになったものの、チームの中で徐々に存在感を発揮し、今では攻撃を支える主力選手の一人として定着しています。今季はリーグ戦で既に5ゴールをマークしており、これはチーム3番目の数字(PKなしではトップタイ)。テクニックでチームにテンポをもたらすだけでなく、その決定力の高さも光っています。

しかし、フローニンゲンは現在13位と、リーグの下位に沈んでいる状態。今からではEL出場POの出場権を手にするのは厳しく、それよりも降格圏からしっかりと距離をとっておくことが大事な状況です。

オランダリーグ第26節、フローニンゲンはアウェーで17位トゥエンテと対戦。下位直接対決とあって、フローニンゲンとしては残留争いの泥沼に巻き込まれない為にも、絶対に負けられないところ。

堂安がゴール前で冷静にドリブルゴールを決めマン・オブ・ザ・マッチに輝いた一戦のまとめをどうぞ。
続きを読む

スポンサーリンク

twitter


サッカーリンク
サッカー以外リンク
アンテナサイト
FIFA 17

PlayStation 4 ジェット・ブラック (CUH-1200AB01)

PlayStation 4 FINAL FANTASY XV LUNA EDITION (1TB) 【Amazon.co.jp限定】「ゲイボルグ/FINAL FANTASY XIVモデル」特典セット付

バトルフィールド 1 【初回特典】バトルフィールド 1 Hellfighter パック

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

ドリフターズ 5巻 (ヤングキングコミックス) 1   2   3   4   5

オーバーロード12

シノハユ 8巻 シノハユ 8巻

ダンジョン飯 4巻<ダンジョン飯> (ビームコミックス(ハルタ)) 1巻   2巻   3巻

HUNTER×HUNTER 33 HUNTER×HUNTER 33

スポンサーリンク
スポンサーリンク
サイト内検索
月別アーカイブ
月刊サッカーマガジン

SOCCER GAME KING

月刊フットボリスタ

footballista Special Magazine

ワールドサッカーダイジェスト

WORLD SOCCER KING

サッカーダイジェスト

フットボール批評

奇跡のレッスン~世界の最強コーチと子どもたち~ サッカー編 ミゲル・ロドリゴ [DVD] 奇跡のレッスン