堂安律

堂安がバイエルン戦で今シーズン初ゴール 一矢報いる得点を右足から生み出す

夏の市場でPSVからブンデスリーガの昇格組であるアルミニア・ビーレフェルトへのレンタルが決まった堂安。

レンタル先のアルミニア・ビーレフェルトは昨季に2部で見事な成績を残したチームで、堅守を武器に2位のシュツットガルトに勝ち点10差をつけて優勝。昇格組となる今季はブンデスリーガでの残留を目標としており、そのためにもアタッカーの補強が急務だったようで、PSVで不遇をかこっていた堂安に白羽の矢が立ったようです。実際、ブンデスリーガの今季ここまで3試合で堂安は健闘を見せており、1勝1分1敗と奮闘しているチームにあって、まずまずの評価を勝ち得ています。

ブンデスリーガ第4節、アルミニア・ビーレフェルトはホームで昨季の王者バイエルン・ミュンヘンと対戦。これまでトップ下などいくつかのポジションで起用されてきた堂安ですが、この試合ではお馴染みの右ウイングに入って先発出場となりました。
続きを読む

堂安が先制点を決めPSVが大勝 海外の反応

今シーズン、リーグでもう一つ波に乗れないPSV。何だかんだと3位にはつけているものの、首位を行くアヤックスとの差は開く一方となっています。チームを補強すべく夏の市場で獲得された堂安ですが、ここしばらくチーム同様に後一歩のところでゴールとアシストが決まらない惜しい場面が目立っていました。

移籍前後にはオランダメディアからハイペースであがってきていた特集記事も、ここのところは鳴りを潜めており、サポーターからの反応ももう一つといったところ。そんな堂安にとって代表ウィークによる移動がない12月から2月にかけては調子を戻す格好のチャンスとなります。

オランダリーグ第16節、PSVはホームで下位のフォルトゥナと対戦。今節はアヤックスがシーズン初めての敗戦をきっしていることから、差を縮めたいPSVとしては何としても勝ち点3をとりたいところ。堂安は定位置となった右ウイングに入ってスタメン出場となります。
続きを読む

堂安がELで2アシスト 初ゴールをあげたリーグ戦に続き存在感を発揮 「見事な適応ぶり」

フローニンゲンでの活躍が認められ、オランダの名門PSVへと完全移籍した堂安。タレント揃いのチームの中で移籍金に見合う活躍ができるのか疑問視する声があった中、先日のリーグ戦では途中出場から移籍後の初ゴールをあげてみせました。

ここのところファンからのコメントもポジティブなものが目立つようになってきており、ポジション争いの中で一定の成果をだしていると見られている様子。監督も堂安がこれまで見せてきているパフォーマンスに対してポジティブな発言を残しており、この調子でいけば厳しい日程で試合をこなすチームの中で、一定のプレータイムを手にすることが出来そうです。後は掴んだチャンスでいかに結果を残すか。ここからの数試合は堂安の新天地での正念場となってきそうです。

ELグループステージ第2節、PSVはアウェーでローゼンボリと対戦。第1節のスポルティング戦をものにしたPSVとしては、アウェーとはいえ勝ち点をしっかり取って、GS突破へ向けて前進しておきたいところ。堂安は右ウイングの位置に入ってスタメン出場となります。
続きを読む

堂安が冷静に蹴り込みPSVでの初ゴール ポジション確保へ猛アピール 海外の反応

オランダのフローニンゲンで活躍し、昨年からはA代表にも定着したことで、海外でも名を知られるようになってきた堂安。今夏には同リーグの名門PSVアイントホーフェンへと完全移籍し、21歳の若さながら順調なステップを踏んでいます。

PSVへの移籍に関しては、ファンとメディアの意見は賛否あったようで、否定的な意見の主な根拠は既にアタッカーにタレントが揃っているというもの。疑問視する声を黙らせるには好パフォーマンスを見せるしかありませんが、移籍直後は終盤での起用が続き、まだそれほどプレータイムは得られていない状況。とはいえ、ファン・ボメル監督は練習で期待通りのクオリティを見せていると堂安を擁護していました。

オランダリーグ第8節、PSVはアウェーでズウォレと対戦。首位争いを繰り広げているライバルであるアヤックスが既に勝ち点3を手にしていることから、アウェーの試合とはいえPSVにとっては勝ち点3を取らなくてはいけない試合となります。

堂安はベンチスタート。1-0の場面、51分から途中出場でピッチに立ち、チームに追加点をもたらした一戦のまとめをどうぞ。
続きを読む

堂安がPSVへ移籍 オランダの強豪へ念願のステップアップをはたす

昨シーズンは渡欧後のハードな日程で疲れがでたのか、調子を落としていた堂安。しかし終盤には復調の兆しが見え、目の覚めるようなファインゴールを叩き込む試合もありました。フローニンゲンは8位でシーズンを終え、得失点差でギリギリでELプレーオフ圏内に滑り込むという形に。2シーズンに渡ってフローニンゲンで活躍したことで、堂安にステップアップの道が開けるのではないかと、今夏の市場に注目が集まりました。

これまでも数々の噂話が浮上してきた堂安でしたが、この夏に具体的な動きはなく、遂に今シーズンのオランダリーグが開幕。堂安はフローニンゲンで開幕節のエメン戦にフル出場し、チームは勝ち点3を手にしました。続くホームのトゥエンテ戦では1-3と敗れたものの、堂安は見事なミドル弾を決め、強烈なシュート力は健在だと示します。

一方、まだオープンしているオランダの夏の市場では、強豪PSVがナポリへ移籍するイルビング・ロサノの後釜を探す必要があるとして堂安の獲得に着手。フローニンゲンと交渉を始めたとのニュースが飛び込んできましたが、高額な移籍金に交渉が難航しているとの報道がありました。

しかし、その後どうやら両クラブの話し合いは順調に進んだようで、遂にPSVの公式から正式に移籍が発表されました。
続きを読む

堂安が見事なロングシュートから今シーズン5点目 「ワールドクラスゴール」

ここのところ不調だったものの、先日の試合では復調の兆しを見せた堂安。渡欧後のハードスケジュールからかパフォーマンスが落ちたことで、現地のファンとメディアからも案ずる声があがってきていましたが、シーズン終了までに再度ポジティブな印象を残しておきたいところです。

いよいよ残り2試合となったオランダリーグ。今季は残留争いには絡まずにすんでいるフローニンゲンですが、このまま一桁順位でのフィニッシュも可能な位置につけています。

シーズン最後のホームゲームで対する相手は下位のフォルトゥナ。サポーターに勝利を届けてシーズンを締めくくりたい一戦、堂安は定位置の右サイドに入ってスタメン出場です。
続きを読む

堂安が華麗に先制点アシスト 前半だけでキーパス5本の活躍にサポ「また目覚めたみたい」 試合は雷雨により中止に

ここのところハードな日程をこなしていたせいか調子を落としていた堂安。

チームは昨季とは違って降格の心配もなく中位を保っており、ELのプレーオフ圏内さえ視野に入る位置につけていますが、あと一押しが欲しいサポーターからは復調を望む声が聞こえてきています。これまではオランダで旋風を巻き起こしていた選手として現地メディアからもポジティブな記事が続々とあがってきていましたが、ここのところは厳しい内容のものが目立っている様子。今季の日程も残り僅かですが、何とか復調してシーズンを終えたいところです。

オランダリーグ第32節、フローニンゲンはアウェーで13位ズウォレと対戦。この試合に勝利すればEL圏内の7位へぐっと迫れるとあって、アウェーとはいえフローニンゲンは勝利が欲しいところ。

堂安が先制ゴールをアシストし、久しぶりに得点に絡んだ一戦のまとめをどうぞ。
続きを読む

スポンサーリンク

twitter


サッカーリンク
サッカー以外リンク
アンテナサイト
メガドライブミニ

アオアシ (16)

FIFA 17

PlayStation 4 ジェット・ブラック (CUH-1200AB01)

バトルフィールド 1 【初回特典】バトルフィールド 1 Hellfighter パック

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

ドリフターズ 5巻 (ヤングキングコミックス) 1   2   3   4   5

シノハユ 8巻 シノハユ 8巻

ダンジョン飯 4巻<ダンジョン飯> (ビームコミックス(ハルタ)) 1巻   2巻   3巻

HUNTER×HUNTER 33 HUNTER×HUNTER 33

スポンサーリンク
スポンサーリンク
サイト内検索
月別アーカイブ
サッカーダイジェスト

サッカーマガジン

ワールドサッカーダイジェスト

サッカーキング

月刊フットボリスタ

Number

リバプール 完全読本

平成日本サッカー

奇跡のレッスン~世界の最強コーチと子どもたち~ サッカー編 ミゲル・ロドリゴ [DVD] 奇跡のレッスン