中島翔哉

中島が同点弾をアシスト 今季絶好調でドルトムントのスカウトもチェック中との報道

今シーズン、ポルティモネンセで見事なパフォーマンスを見せている中島翔哉。既に9ゴール6アシストをあげており、確かなテクニックでチームの攻撃を支える存在となっています。一方、デュエルでも平均45%ほどの勝率をあげており、前線からしっかりと戻って体を張る場面も多々。その攻守に渡る献身ぶりは様々な数字にもあらわれており、sofascoreの今季平均採点は7.35と高く(第26節までのもの)、リーグトップ11に食い込んでいます。

これだけのパフォーマンスを見せているわけですから、当然ポルトガルメディアからの注目度も日に日に高まっていっており、3月の親善試合へ向けた日本代表メンバーに選出された際には、各紙がこぞって記事にしていました。リーグをチェックしているファンからの評価も高く、今後のキャリアにも注目が集まっています。

現在9位につけているポルティモネンセですが、第27節ではアウェーで14位セトゥーバルと対戦。降格圏から遠ざかっておきたい両チーム同士の対戦とあって、試合の状況によって攻めるか守るかの判断がシビアになりそうな一戦です。中島は今節も先発出場。いい結果を残し、弾みをつけて代表に合流したいところです。
続きを読む

中島の芸術弾が炸裂しマン・オブ・ザ・マッチに 「スター選手が生まれようとしてる」

今季、レンタル先のポルティモネンセでプレーしている中島。チームこそ11位と中位の成績ですが、中島はここまで8ゴール4アシストと大暴れ。現在の出場時間は1514分。キーパスは試合平均2.1、パス成功率は80.5%と共に高く、そのテクニックとパスセンスを活かしチームの攻撃を支える大黒柱になっています。whoscoredの採点平均値は7.2、sofascoreでは7.36(リーグ14位)と非常に高く、今シーズン最もブレイクしている日本人選手の一人と言えます。

冬の市場ではヴォルフスブルクが800万ユーロの移籍金を提示し、また他クラブからも複数オファーがあったとのことですが、いずれも希望金額に届かず話はまとまらなかったとのこと。ポルティモネンセのフロントは1000万ユーロ以下では手放せないと語ったと報じられていました。この調子でプレーを続ければ、夏にまた各クラブの獲得競争が加熱することは必至。今後の動向が気になるところです。


リーグ第23節、ポルティモネンセがアウェーで対戦する相手は16位フェイレンセ。下位のチームをしっかりと叩いて、残留争いに巻き込まれないように中位集団の中で順位を上げておきたいところ。

ポルトガル各紙が讃えた中島のループシュートが決まった一戦のまとめをどうぞ。
続きを読む

スポンサーリンク

twitter


サッカーリンク
サッカー以外リンク
アンテナサイト
FIFA 17

PlayStation 4 ジェット・ブラック (CUH-1200AB01)

PlayStation 4 FINAL FANTASY XV LUNA EDITION (1TB) 【Amazon.co.jp限定】「ゲイボルグ/FINAL FANTASY XIVモデル」特典セット付

バトルフィールド 1 【初回特典】バトルフィールド 1 Hellfighter パック

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

ドリフターズ 5巻 (ヤングキングコミックス) 1   2   3   4   5

オーバーロード12

シノハユ 8巻 シノハユ 8巻

ダンジョン飯 4巻<ダンジョン飯> (ビームコミックス(ハルタ)) 1巻   2巻   3巻

HUNTER×HUNTER 33 HUNTER×HUNTER 33

スポンサーリンク
スポンサーリンク
サイト内検索
月別アーカイブ
月刊サッカーマガジン

SOCCER GAME KING

月刊フットボリスタ

footballista Special Magazine

ワールドサッカーダイジェスト

WORLD SOCCER KING

サッカーダイジェスト

フットボール批評

奇跡のレッスン~世界の最強コーチと子どもたち~ サッカー編 ミゲル・ロドリゴ [DVD] 奇跡のレッスン