板倉滉

板倉が好プレー見せ敵地でバイエルンと引き分け 粘り強い守備に「リーグトップクラスのCB」

今夏の市場でボルシア・メンヒェングラートバッハへと完全移籍した板倉滉。これまではレンタル生活が続いていましたが、昨季シャルケで見事な活躍を見せチームの昇格に貢献し、ドイツでの評価を高めたことで強豪チームへの移籍を掴み取ってみせました。

移籍当初こそ実力に半信半疑だったサポーターもいましたが、シーズン開幕後はマン・オブ・ザ・マッチ級のパフォーマンスを連発。2勝1分と好発進したチームを後ろから支える存在になっているとして、メディアもシーズン序盤の新星として注目しているようで、ここのところ特集記事が頻繁にあがってきています。

ブンデスリーガ第4節、ボルシアMGはアウェーで首位バイエルン・ミュンヘンと対戦。今シーズンはやくも15得点をあげているリーグ最高の攻撃陣を擁する絶対王者を相手に、グラートバッハの守備がどれだけ持ちこたえられるのか。この試合も板倉はセンターバックに入って先発出場となります。
続きを読む

板倉が完封勝利に貢献しボルシアMG暫定首位に「ボールと板倉には魔法の繋がりがある」

今夏の市場でブンデスリーガのボルシア・メンヒェングラートバッハへと移籍した板倉滉。昨季にはシャルケを昇格に導く見事なパフォーマンスを見せ、ドイツでの評価を高めました。今季ははたしてドイツ1部で通用するプレーを見せられるのか注目されていましたが、開幕2試合で期待に応えるプレーを見せており、メディアとサポーターから熱視線を注がれています。

当初は守備的ミッドフィルダーとしての起用が主に期待されていたこともあって、今季ここまでセンターバックで好プレーを見せていることはボルシアMGのファンにとって新鮮な驚きとなっているようです。ここまでの内容はチームのベストプレイヤーだとする声が続々とあがっており、1勝1分と好スタートをきったチームを引っ張る新戦力としてポジティブな評価が寄せられていました。メディアからの注目度も高まってきているようで、第2節のシャルケ戦後にはkickerなど各紙が特集記事をあげていました。

ブンデスリーガ第3節、ボルシアMGはホームでヘルタ・ベルリンと対戦。ここのところ不調なヘルタが相手とあって、グラートバッハとしてはホームでしっかりと勝ち点3をとっておきたいところ。板倉は再びセンターバックの位置でスタメン出場となります。
続きを読む

板倉がシャルケとの『板倉ダービー』で奮闘 「既にサポーターの心を掴んでいる」

今夏の市場でボルシア・メンヒェングラートバッハへと完全移籍した板倉滉。これまでのレンタル生活に別れを告げ、いよいよ本腰を入れて挑む勝負のシーズンを迎えることになります。

ボルシアMGはここ10年はブンデスリーガで一桁順位を取り続けているチームとあって、移籍当初はどれだけ力が通用するのか半信半疑のサポーターもいたようです。それでも昨シーズンにドイツ2部で見せたパフォーマンスを見ていたファンは能力に太鼓判を押していました。

そして迎えた開幕戦、板倉はホームでホッフェンハイムに3-1で勝利した試合で好パフォーマンスを披露。堅い守備を見せ、攻めてはアシストも記録し、またボールタッチも試合最多を記録し、後方の配球役として組み立ても見事にこなしました。この内容はファンの心をぐっと引き寄せたようで、夏の当たり補強だったとポジティブな反応が寄せられていました。

続くブンデスリーガ第2節、ボルシアMGはアウェーでシャルケと対戦。板倉にとっては古巣との再会となり、シャルケでは昇格に貢献し人気選手の一人となっていたことから、この試合を「板倉ダービー」だとするファンの反応もありました。その板倉はセンターバックの位置でスタメン出場となります。
続きを読む

板倉が開幕戦でアシスト 配球役もこなし「落ち着いていて完璧なデビュー」

今夏の市場でドイツ1部のボルシア・メンヒェングラートバッハへと移籍した板倉滉。ここ数シーズンはマンチェスター・シティからレンタル移籍をしての傭兵生活が続いていましたが、完全移籍をはたしたことで腰を落ち着けてプレーする居場所を得たことになります。

板倉は昨季にレンタル先のシャルケで守備のリーダーとして印象的な活躍を見せ、ドイツでの知名度を高めました。その好プレーぶりはシャルケサポーターの心を掴んだようで、苦しい台所事情から買取オプションの行使を断念した現在でも、ファンは熱心に板倉の動向をチェックしているようです。

ボルシアMGは8月6日にブンデスリーガの開幕戦を迎え、ホームでホッフェンハイムと対戦。相手選手が退場し数的優位に立ったものの、25分に先制点を奪われ難しい展開となりました。それでも42分に板倉のアシストからベンセバイニが見事なオーバーヘッドで同点に。後半には更に2得点を奪い、ボルシアMGが逆転勝利しています。

この試合で板倉はチーム最高となるボールタッチ数110を記録。パス成功率も90%を越えており、シャルケ時代と同じく、ブンデスリーガでも最終ラインの配球役として見事に機能しました。このパフォーマンスはサポーターも納得の出来だったようで、概ねポジティブな反応が寄せられています。
続きを読む

板倉がボルシアMGに完全移籍 8月14日のシャルケ戦に早くも注目が集まる

昨シーズンはドイツ2部のシャルケにレンタル移籍し、1シーズンでの昇格に貢献してみせた板倉。攻守が崩壊し再建中だったチームにあって、途中加入ながら守備の要として安定感をもたらし、また複数のポジションをこなし得点にも絡むなどユーティリティ性も存分に発揮してみせました。

この好パフォーマンスはシャルケサポーターとメディアのハートを掴み、シーズン途中から買取オプションの行使が熱望されてきましたが、財政難のクラブはオフシーズンに買取を諦めたことを明かし、サポーターからは悲痛な声があがっていました。一方、シャルケが買取を諦めたことで獲得レースは加熱。これまでフルハム、ボーンマス、フランクフルト、ホッフェンハイム、セルティックなど複数クラブが獲得を狙っていると報じられていました。

獲得レースで先頭に立っていると有力視されていたのはボルシア・メンヒェングラートバッハ。2019-20シーズンにはブンデスリーガで4位に入ったものの、ここ2シーズンは欧州圏内に食い込めずにいる中、課題だった守備の補強が急務となっているチームです。昨シーズンの失点数はリーグのワースト3で、降格したアルミニア・ビーレフェルトよりも酷い数字となっていました。そんな中で飛び込んできた板倉獲得の噂はボルシアMGのファンには良いニュースと捉えられたようで、シャルケでのパフォーマンスも好材料とされ、ポジティブな反応が寄せられていました。

そして日本時間では7月3日、ボルシアMGは公式サイトで板倉の獲得を発表。マンチェスター・シティからの完全移籍で、契約は2026年までのものとなったとのことです。
続きを読む

板倉フル出場のシャルケが劇的逆転勝利で昇格 「板倉は守備面での英雄」

今シーズンはドイツ2部のシャルケで守備の要として活躍している板倉。1シーズンでのブンデスリーガ復帰を目指すチームにあって、加入直後から重要なタスクを背負って昇格レースを引っ張るメンバーの1人として奮闘してきています。

今季ここまでのプレーぶりはファンとメディアの両者から高く評価されており、「2部にはもったいない選手」「リーグのベストプレイヤー」といった声も聞こえてきています。現在2部の首位に立っていることもあり、昇格が決まった場合に板倉の去就はどうなるのかという点は多くの人が気になっている様子。シャルケのスポーツディレクターも移籍金の問題などから確約できるか分からないとしており、シャルケの昇格が決まったとしても、夏には板倉の動向に注目が集まることになるかもしれません。

ドイツ2部リーグの第33節、首位シャルケはホームで5位のザンクトパウリと対戦。まだ昇格の可能性を残しているザンクトパウリとの直接対決となりますが、他会場の結果から、この試合に勝てば昇格が決まるシャルケとしては早々に1部復帰を決めてしまいたいところ。板倉は再びセンターバックの位置に入ってスタメン出場となります。
続きを読む

板倉がファインゴール決めシャルケが暫定首位「ワールドクラス」「2部にはもったいない」「何でも出来る」

今シーズンはレンタル先のシャルケで昇格レースを戦っている板倉。2部に降格しチームを再構築中の名門クラブで、守備の要としてリーグでフル回転の活躍をしてみせています。

確かな読みと正確なフィードを武器にしたプレースタイルはシャルケのファンのハートを直ぐに掴んだようで、移籍当初から買い取りオプションを行使できる可能性についての議論がさかんに行われてきました。メディアからも特集記事が頻繁にあがってきており、2部にはもったいないレベルの選手であるとして、各紙で高く評価されているようです。

ドイツの2部リーグは終盤戦へと突入し、昇格の可能性を残すチームがいよいよ絞られてきました。トップ集団を形成するのはブレーメン、ザンクト・パウリ、ダルムシュタット、シャルケの4チーム。上位2クラブは自動的にブンデスリーガへと昇格が決まり、3位のクラブはホーム・アンド・アウェー方式のプレーオフを戦うことになります。

ドイツ2部の第29節、シャルケはホームで中位ハイデンハイムと対戦。裏の試合でザンクト・パウリとブレーメンの直接対決があることもあって、昇格圏内に浮上する絶好のチャンスで、シャルケとしては確実に勝ち点3を手にしておきたいところ。板倉は最近の定位置であるボランチの位置に入って先発出場となります。
続きを読む

スポンサーリンク

twitter


サッカーリンク
サッカー以外リンク
アンテナサイト
メガドライブミニ

アオアシ (16)

FIFA 17

PlayStation 4 ジェット・ブラック (CUH-1200AB01)

バトルフィールド 1 【初回特典】バトルフィールド 1 Hellfighter パック

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

ドリフターズ 5巻 (ヤングキングコミックス) 1   2   3   4   5

シノハユ 8巻 シノハユ 8巻

ダンジョン飯 4巻<ダンジョン飯> (ビームコミックス(ハルタ)) 1巻   2巻   3巻

HUNTER×HUNTER 33 HUNTER×HUNTER 33

スポンサーリンク
スポンサーリンク
サイト内検索
月別アーカイブ
サッカーダイジェスト

サッカーマガジン

ワールドサッカーダイジェスト

サッカーキング

月刊フットボリスタ

Number

リバプール 完全読本

平成日本サッカー

奇跡のレッスン~世界の最強コーチと子どもたち~ サッカー編 ミゲル・ロドリゴ [DVD] 奇跡のレッスン