長谷部誠

長谷部がフランクフルトとの契約を延長 「あらゆる名誉に値する」「既にクラブのレジェンド」

今シーズンもフランクフルトで印象的なパフォーマンスを見せている長谷部。今シーズンこれまでリーグで20試合に先発出場しており、精度の高いパスや鋭い読みを武器に、後方の司令塔としてチームを支えてみせています。

フランクフルトでは当初サイドバックでプレーすることなどもあり、サポーターや現地メディアの評価が上がってこない時期がありましたが、ニコ・コヴァチ監督にリベロとして起用されてからは流れが一変し、豊富な経験と高い技術を活かしたプレーが再注目されるようになっていきました。

アドルフ・ヒュッター監督が指揮をとるようになってからも、調子の波こそあったものの、自陣からチームを引っ張る活躍を続けています。今シーズンはセンターバックより1列あげた位置が主戦場になっていて、抜群の得点力を誇るチームを中盤から操ってみせており、フランクフルトは現在リーグ4位と好調。CL出場権の獲得も夢ではない位置につけています。

シーズン前こそ現役ラストシーズンになるのではないかと言われていた長谷部ですが、その好調なパフォーマンスからサポーターは来季もいけるのではないかとシーズン中盤から噂するようになっていて、現地メディアもクラブとの話し合いに関する憶測記事を定期的にあげていました。そして先日、フランクフルトが公式サイトで長谷部との契約を1シーズン延長したことを発表。サポーターも「レジェンド」のポジティブなニュースだとして歓迎しているようです。
続きを読む

鎌田と長谷部がスタメン出場して勝利 37歳の長谷部が11.4kmを走り抜きCL圏内キープ

長谷部がスタメンに戻ってきてから良い波に乗っているフランクフルト。鎌田も今シーズンは定期的に得点に絡み続けており、シーズン前に掲げていた目標へと少しずつ迫ってきています。好調なプレーぶりを見せている二人に関する特集記事は定期的にあがってきており、中でも中盤で目覚ましい活躍を見せている長谷部は、今シーズンが現役最後となるのではとシーズン当初は見られていたものの、今では契約延長についての話もあがってきているようです。

波に乗っているフランクフルトはリーグ戦ここ9試合で負けなし。直近の3試合はいずれも2点差以上をつけて勝利しており、特に攻撃陣の破壊力には注目が集まっています。怪我から復帰したコスティッチ、レアル・マドリーからレンタルで戻ってきているヨビッチなど、シーズン終盤へ向けて好材料も揃ってきました。鎌田のテクニックも健在で、前節のホッフェンハイムで1-3とした場面で見せたロングフィードは数々のサッカーファンを唸らせていたようです。

ブンデスリーガ第21節、フランクフルトはホームで下位のケルンと対戦。ここのところ失点が目立っているフランクフルトですが、得点不足に喘いでいるケルンが相手とあって、首位バイエルンとの大一番を前にクリーンシートの快勝で弾みを付けておきたいところ。この試合、長谷部は中盤の底に、鎌田は2列目に入って、共にスタメン出場となります。
続きを読む

長谷部と鎌田が好プレーを見せ6位に 37歳の長谷部はピッチ最速で「日本のウサイン・ボルト」「生涯契約を」

今シーズンも好不調の波があるものの、ここのところ順位を徐々にあげてきているフランクフルト。特に長谷部がスタメンに復帰してからは良い波に乗っており、後ろから縦に良いボールを入れられる選手がいることで前線の破壊力が増しています。一方の鎌田は今季コンスタントに得点に絡んでいるものの、フランクフルトはアタッカーのメンバーを入れ替えることも多く、スタメンで試合に出られない試合もあり、メディアやサポーターからはパス精度やフィジカルの向上を求める声があがっているようです。

ブンデスリーガ第18節、フランクフルトはアウェーで下位のビーレフェルトと対戦。CLEL圏の5位までに食らいついていくためには、きっちりと勝ち点3を積んでおかねばならない試合となります。一方、堂安が所属するビーレフェルトとしては前節の良い流れを保つために、ホームで結果をだしたいところ。

ビーレフェルトからは堂安が右サイドに入って先発、フランクフルトでは長谷部が中盤の底に、鎌田は2列目に入ってスタメン出場です。
続きを読む

長谷部がアジア記録に並ぶ308試合出場をはたし完封勝利 リベロのポジションに復帰しチーム好調

リーグ再開後に失点を重ねていたものの、ここのところ長谷部を中心に据えた馴染みの3バックに戻し、勝ち点を手にしてきているフランクフルト。残留争い圏内からある程度の距離をとれたこともそうですが、チームにとって一番の問題点であった守備に改善の兆しが見えてきたことは、シーズン最終盤へ向けて明るい材料となりそうです。

一方の鎌田は前線で好パフォーマンスを見せており、チャンスにおける精度や勝負強さが課題としてあげられてはいるものの、運動量、スプリント数、デュエル勝率がシーズン当初に比べて目に見えて改善されていることもあって、現地での評価が高まってきているようです。他クラブのサポーターの話題にのぼることも以前よりも多くなってきており、ドイツメディアからフランクフルトは契約延長を急ぐべきだとする意見もあがってきていました。

これまで未消化だったブンデスリーガ第24節の一試合、フランクフルトはアウェーで下位に沈むブレーメンと対戦。フランクフルトの長谷部はリベロとして、鎌田はトップ下に、そしてブレーメンでは右サイドのアタッカーとして大迫がスタメン出場となります。
続きを読む

長谷部がEL準決勝でまたも見事なクリアを見せるもPK戦でチェルシーに敗れる 「フランクフルトにはゴールキーパーが二人!」

今シーズンも好成績を残しているなフランクフルトで存在感を発揮している長谷部。チームを後方から支える柱としてメディアとファンから認められ、これまでのシーズンにも増して、海外で話題となっているようです。中でも、ここのところ毎試合のように見せているゴールライン上でのクリアには感嘆の声があがっており、ブンデスリーガ公式も動画をあげていました。

しかし、フランクフルトは過密日程の疲れがでてきており、ここのところは不調。これまで暴れてきた攻撃陣もキレも今ひとつで、先日のリーグ戦では頼みの綱の守備網も決壊してしまいました。疲労の蓄積は以前から懸念されていましたが、果たしてここから踏ん張ることが出来るのか気になるところです。

フランクフルトは先日行われたヨーロッパリーグ準々決勝のセカンドレグを勝利し、いよいよベスト4まで勝ち上がってきています。5月3日にはチェルシーと準決勝のファーストレグを行い、ホームで1-1と引き分け。続くアウェーの一戦、ヨーロッパリーグ決勝のチケットを勝ち取れるかが決まる大一番で、長谷部は中盤の底に入ってスタメン出場となります。
続きを読む

フランクフルトがEL準決勝へ 長谷部はEL今節のベストイレブン入り 海外の反応

今シーズンもフランクフルトで見事なパフォーマンスを見せている長谷部。昨夏のワールドカップでチームへの合流が遅れた影響から出足こそ鈍かったものの、新監督のもとでも守備のリーダーとして認められるようになり、リベロや守備的ミッドフィルダーとして、フランクフルトを引っ張ってみせています。

ここのところ円熟味を増してきたプレーぶりには、ドイツのメディアも大いに注目しているようで、今季はハイペースで特集記事が組まれてきています。そしてチームの好調を支える選手としてサポーターからも愛されているようで、定期的にあがってくる動画や記事には、ファンから数々のコメントが。

今季のブンデスリーガでは現在4位につけており、来季のCL出場権を巡って熾烈な争いを繰り広げているフランクフルトですが、ヨーロッパリーグでも好調で、現在は準々決勝まで勝ち上がってきています。しかし、ベンフィカとのベスト4を目指す勝負では、アウェーの第1戦に4-2と敗れ、出遅れてしまいました。

ヨーロッパリーグ準々決勝セカンドレグ、フランクフルトがホームで勝利し準決勝進出を決めた一戦のまとめをどうぞ。
続きを読む

長谷部フル出場、フランクフルトは99分のPKで劇的勝利 見えてきたCL出場権 海外の反応

今シーズンも好調なプレーを見せているフランクフルト。中でも前線で暴れまわっているメンバーには各所から注目が集まっていますが、一方の守備陣もリーグで4番目に少ない失点数で堅守を見せており、主にリベロに入ってプレーしている長谷部にもスポットライトが当たっています。

フランクフルトはELでも見事なパフォーマンスを展開していて、現在は準々決勝まで勝ち上がってきています。そしてリーグでは4位につけており、3位のRBライプツィヒとは勝ち点3差と、トップ3でのフィニッシュも視野に入ってきている状況。追いすがる5位ボルシアMGと6位ヴォルフスブルクを交わして、このままCL圏内でリーグを終えたいところです。

ブンデスリーガ第28節、アウェーでフランクフルトが対するのは、今シーズン低調なシャルケ。気がつけば降格圏が迫ってきており後がないチームが相手のアウェー戦とはいえ、来季のCL出場を目指すフランクフルトとしては落とせない一戦となります。

今日の試合でもリベロの位置に入り、両チームの中で最も数多くのボールを受け、最多のパスを通した長谷部。木曜にはELベンフィカ戦が待ち受けるタイトな日程の中、フランクフルトが接戦を制し、リーグでの連勝を6に伸ばした一戦のまとめをどうぞ。
続きを読む

スポンサーリンク

twitter


サッカーリンク
サッカー以外リンク
アンテナサイト
メガドライブミニ

アオアシ (16)

FIFA 17

PlayStation 4 ジェット・ブラック (CUH-1200AB01)

バトルフィールド 1 【初回特典】バトルフィールド 1 Hellfighter パック

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

ドリフターズ 5巻 (ヤングキングコミックス) 1   2   3   4   5

シノハユ 8巻 シノハユ 8巻

ダンジョン飯 4巻<ダンジョン飯> (ビームコミックス(ハルタ)) 1巻   2巻   3巻

HUNTER×HUNTER 33 HUNTER×HUNTER 33

スポンサーリンク
スポンサーリンク
サイト内検索
月別アーカイブ
サッカーダイジェスト

サッカーマガジン

ワールドサッカーダイジェスト

サッカーキング

月刊フットボリスタ

Number

リバプール 完全読本

平成日本サッカー

奇跡のレッスン~世界の最強コーチと子どもたち~ サッカー編 ミゲル・ロドリゴ [DVD] 奇跡のレッスン