July 12, 2008

北京オリンピックが近くなってきて各国のチームがいろいろな国と試合をしていますがオーストラリアのオリンピックチームも明らかになりました

David Andersen / Forward/Centre / 212cm
Chris Anstey / Centre / 213cm
David Barlow / Guard/Forward / 205cm
Andrew Bogut / Centre / 213cm
CJ Bruton / Guard / 188cm
Joe Ingles / Guard / 203cm
Patrick Mills / Guard / 181cm
Brad Newley / Guard / 198cm
Matthew Nielsen / Forward / 209cm
Shawn Redhage / Forward / 202cm
Glen Saville / Guard/Forward / 197cm
Mark Worthington / Forward / 202cm

今回ドラフトで指名されたJawaiは残念ながらいませんが、近年のオーストラリアチームの中で一番いいメンバーがそろったと思います

あとはいかにチームとしてまとまるか!それが完成したらこのチームは多分本気で強いですよそして主力選手のChris Ansteyももし予選を突破したら僕らは驚く結果を出す事が出来るかもしれないと言っています。でもこのメンバーならまとまれば本気でいける気がしてしょうがない。

ドリームチームもいいけど、オーストラリア無茶苦茶注目しようと思います

そしてかなり古いですがオーストラリアにいた頃の写真なんですが、いろいろありましてなくなってしまいました・・・もし待っていた方々申し訳御座いません。


austbasketball at 11:55コメント(0)トラックバック(0)その他 

May 07, 2008

海外でプレイしているオージー選手で絶対NBAプレイヤーになれそうなのは?間違いなくDavid Anderson自分は少なからずそう思ってます。

そして彼が所属するCSKA Moscowが今回、Euro Championになりました去年はわずか1ゴール差で敗れたCSKA Moscowでしたが今年は見事決勝でMaccabi Eliteを91 vs 77で破り、David Andersonも13ポイントをゲット

このののってる状態でオリンピックにいってBogutとAndersonのコンビを見せて欲しいですね

もしベストなBoomersが揃えば本気でかなり強いはず

austbasketball at 21:43コメント(0)トラックバック(0)その他 

May 04, 2008

こんばんわ!完全にblogだらけてました。。

インタビューとbullets vs Tigersの写真ですが色々とありまして実はまだ写真が手に入ってないんですすいません、本当に

メルボルン離れてまだ約3ヶ月ですが、かなり昔の事のように感じてます。
今日はbjリーグの3決とファイナル見てきたんですが、bj面白い

でもそれと同時にNBLやっぱり見たい気持ちがあったりして少し複雑でしたわ 笑

NBLはやっぱり予想通り、KoojanがKingsからDragonsに移動したせいで、Smith、Worthington含む3人の選手がDragonsに移籍。既に強くなる臭いがかなりしてます。bjも今年からFAありますから、どうなるのか。東京の青木さん特に注目

オリンピックの組み合わせも決まり、オーストラリアはArgentina, Australia, Iran, Lithuania, Russia, Qualifier Aと同組。オーストラリアはLithuaniaがかなり苦手なんで、かなり厳しいかなと思いますが、そこは新星達が苦手意識をぶち壊すのを期待!

NBAドラフトの予想ではオーストラリア選手の評価が下降気味・・Joeの評価が上がってるのは嬉しいけど!

それ以外にも元NBL選手が政治の世界に挑戦とか、日本だとまだ考えられない事が起こったり面白い!!!

とりあえず、Newsいくつか紹介で!


austbasketball at 23:46コメント(0)トラックバック(0)その他 

April 02, 2008

こんばんわ!インタビューのアップはもう少し待って下さい!そして実はブリスベンでセミファイナルBullets vs Tigersも見たのですがその写真も今度アップします!

NBLは今年ファイナルがTigers vs Kingsで2勝2敗で迎えた5戦にTigersが勝ち2年ぶりに優勝しました!!自分もその時Cairnsのバーで皆がラグビーを見てる中盛り上がってましたよ 笑

そして、今日かなり驚いたニュースが!!Kingsと代表のコーチBrian GoorjianがまさかのSouth Dragonsのヘッドコーチになるって話が出てきました!!

Dragonsは去年最悪の成績、対するKingsは準優勝ですが過去最高のシーズン成績を収めたチームです。こうなるとDragonsとKingsの間でかなり激しい選手の移籍が発生する気がします。なぜ自分がメルボルンを離れてからこんな事が・・て気分ですが。

Goorjianは代表のコーチでもあるので、これからDragonsの選手は積極的に代表に入れられるでしょう!Joe Inglesもおそらく代表に入ってくると思います。

ではまた近いうちに。

austbasketball at 22:28コメント(0)トラックバック(0)NBL 

March 25, 2008

本当にお久しぶりです!!今まで見に来て下さっていた方々本当にすいませんでした。2日前に日本に帰国し、研修があさってに始まるのでかなりドタバタです。。

話題はたまりに溜まってるのですが写真がまだ整理できていません。車椅子バスケの為にシドニーに留学している本間 輝さんとのお話の予定を変更し、違う話題を!

最近代表チームはオリンピックであまりいい成績を残せておらず、苦しんでいます

しかし、一方でオーストラリアバスケは今まで以上に世界中で注目を浴びてきている!だからこそ北京五輪は新たなステップアップの為にもかなり重要

候補選手はでも結構若いです

The 2008 Australian Boomers squad:
(with their most recent team and country played in)

David ANDERSEN CSKA Moscow (Russia)
Chris ANSTEY Melbourne Tigers
David BARLOW Melbourne Tigers
Aron BAYNES Washington State University (USA)
Andrew BOGUT Milwaukee Bucks (USA)
Aaron BRUCE Baylor University (USA)
CJ BRUTON Brisbane Bullets
Peter CRAWFORD Perth Wildcats
Nathan CROSSWELL Melbourne Tigers
Ian CROSSWHITE Sydney Kings
Adam GIBSON Brisbane Bullets
James HARVEY Gold Coast Blaze
Wade HELLIWELL Solsonica Rieti (Italy)
Russell HINDER Sydney Kings
Jacob HOLMES South Dragons
Joe INGLES South Dragons
Nathan JAWAI Cairns Taipans
Luke KENDALL Sydney Kings
Matthew KNIGHT West Sydney Razorbacks
Alex LOUGHTON Perth Wildcats
Sam MACKINNON Brisbane Bullets
Aleks MARIC University of Nebraska (USA)
Darnell MEE Cairns Taipans
Patrick MILLS St. Mary’s College (USA)
Brad NEWLEY Panionios BC (Greece)
Matthew NIELSEN Lietuvos Rytas (Lithuania)
Andrew OGILVY Vanderbilt University (USA)
Shawn REDHAGE Perth Wildcats
Damien RYAN Vanoli Soresina (Italy)
Glen SAVILLE Sydney Kings
Luke SCHENSCHER Brose Baskets (Germany)
Jason SMITH Sydney Kings
Mark WORTHINGTON Sydney Kings

多分平均年齢25歳以下だと思います。Milles,Jawai Ingles,Ogilvy Bogut可能性のある選手がいすぎてこの中から選ぶのはかなり大変だと思いますが、最強のBoomersをつくって今回は世界にもっとアピールして欲しいですね!

Stephen Blackがすでに怪我の為に候補から外れたのは痛いです。でもいいPG沢山いるので本当に楽しみです!写真整理できたら、また更新していきます!!



austbasketball at 12:42コメント(0)トラックバック(0)その他 

February 18, 2008

こんにちわ。かなり久しぶりですいません!今は実はメルボルンを離れシドニーに来てます!バスケの為ではなく完全に旅行なんですが、これからさらに他の都市も旅行し東京に帰るのでまたかなり更新できないかもしれません。。

今度はおそらく3月の後半になっちゃいそうですが、まだこのブログは続けますので宜しくお願いします!!

そしてNBLのシーズンは終了しプレイオフが始まります!

詳細はこちら


今日はあるオーストラリアバスケに挑戦する日本人選手と会う予定です!

それでは!



austbasketball at 12:14コメント(0)トラックバック(0)その他 

January 29, 2008

Draper日本でハンドボール凄いですねやっぱりメディアが取り上げる話題があると強いな。。

今日はオーストラリアのバスケットボール雑誌Handleで紹介されてた、Sydney kingsの助っ人Dontaye Draperのインタビューを紹介します!

何故彼はオーストラリアに来たのか?何故Euroじゃないのか?何故アメリカに残らなかったのか?今の現状や思いは?助っ人外国人の思いがいろいろ紹介されてて面白かったです

Draperは現在22歳、高校の時にはA First Team All-Conferenceに選ばれ、McDonald's All-Americanに指名され大学はCharlestonに入学。(経歴の詳細はこちら

彼はカーメロ アンソニーとも仲がいいらしく、一緒に試合見に行ったりよく一緒にいたよとも言ってます。

彼の言葉を翻訳すると

Draper

「Denver Nuggetsのキャンプに参加してかなりアピールできたね。その後60人NBA選手と一緒に練習に参加する招待を受けて、いくつかのNBAチームからいい評判があったし、Spursのキャンプにも参加したよ。

その後はカーメロと何人かの友達とFIBA qualifting seriesをLas Vegasで一緒に見てた。その頃NuggetsのコーチDunlapから電話をもらってどこでプレイするつもりなのか聞かれたし、Wizardsのキャンプにも呼ばれたんだけど、DunlapからKingsでも機会がある事を教えてもらった。

それからKingsのコーチGoorjianが電話を掛けてきて30分ぐらい話したかな、そこでKingsのプログラムを全て聞いてかなり興味を持ったんだ。

でもエージェントの答えは”オーストラリアは自分のマーケットじゃない”て事だった。彼はもし僕がアメリカかEuroでプレイしなかったらNBAのスカウトから興味をなくされるんじゃないか心配してた。それに、Euroのいくつかの国からもかなりいい条件のオファーがあったからね。

一ヵ月後NuggetsのコーチDunlapがまた電話してきて、自分の意志を聞いてきた。自分のエージェントも電話してきて、Kingsでプレイする事は僕が最初に思っていたよりもいい機会かもしれないと言ってきた。それで、確認したら、ワールドクラスのチームだと分かったし、既に実力が証明されてるし、big Cityで最高のコーチって事が分かった。それにお金のオファーも良かったから最終的に決めたんだよ 」

質問者

「最初のプロ選手として経験はどんな感じ?」

Draper

「常にわくわくしてるし、Kingsの一員になる事を喜んでるよ。オーストラリアは本当にいい場所だし、事実みんな英語を話すのはかなり自分にありがたいね!これは実は自分の決断にも大きく影響したし、何が起こるか分かってたんだ。アジアやEuro、南米でプレイしている選手達からかなりやばい話も聞いた事あるしね 」

途中長すぎる為省略・・

最後に要点全部まとめて

Draper

「僕が大学にいるときは主力選手で全て僕次第だったから、ミスをすることも全く恐れなかった。でも今僕はプロとしてチームが必要としている事もするよ、Goorjは大学の時のようにPlay hardするだけだと言ってくれる。今シーズンは僕にとってNBAに入る為のかなり大きなステップになってる、Goorjが僕の成長を助けてくれるしね!」

「僕はまだ夢をかなえる為に生きてるし、NBAでプレイする事が僕の夢だよ。多くの友達はEuroでプレイしてる、それもCoolだけど僕はオーストラリアがそうなるべきだと伝えてるよ。確かに、バスケットボールは(アメリカと比べて)も違う、ラクビーのように大きくないし、文化だって違う。でも、僕が聞いたように、ここにはチームが優勝した時にArenaを揺れ動かすぐらいの最高のファンがいるんだ!!僕はもう一度それ起こされるように頑張るよ!!」


アメリカから来ている助っ人にも本当にいろいろな事があって海を渡る事をDraperのインタビューを読んで感じましたね。Kingsは現在首位なんで、もう一度あの興奮を起こすことが出来る可能性はかなり高いと思います!

日本もアメリカのエージェントから、もっといい評価をもらえるようなリーグに早くなってほしいですね。

この本にはCorey Homicide Williamsのインタビューも載っていたのでそれはまた今度!

austbasketball at 15:12コメント(0)トラックバック(0)その他 

January 26, 2008

18be5b14.jpgいま丁度メルボルンで行われてる全豪オープンでシャラポワが優勝!!こっちに来てから今テスト9日前なのにテニスを見るようになりました


少し前に発表されたんですが Major hoops-brand K1Xが2月24にシドニーで今までで一番大きなストリートバスケットボールイベント、SHOOT PASS N SLAMを開催すると発表しました

詳しくはこちら

プロ、一般、18歳以下と分けて行われる5on5のトーナメントらしいですがプロの優勝チームは100万円一般で50万円、18歳以下にはお金ではなく30万円分の商品、16歳以下にも20万円分の商品

さらにTownsville CrocodilesのMVP候補者でありNew York City streetball legend Corey ‘Homicide’ Williamsが当日MCとして参加するみたいです

確かに彼はエンターテイナーのイメージがありますから、かなり面白そうですね。シドニーには2月15日から4日だけ行くんですが、さすがに24日までいれないので見れない

オーストラリアのストリートも昔の人気を徐々に戻してきたかもしれないですね!




austbasketball at 13:22コメント(0)トラックバック(0)Street basketball 

January 23, 2008

51b4217a.JPG先日Singapoleで行われたSlingers vs Taipansの一戦にLakersのAssistant General Manager Ronnie LesterとLakers Asian scout Gary Boysonが再度Jawaiを見る為に来てたそうですこれは本気でとる気かもしれないですね

そして彼らはSydney Entertainment Centre で水曜日に行われるSydney Kings vs South Dragonsも見るとの事。目的はDragonsのJoe Inglesと言われていますが、前回Lakersに視察されたときはJoeは最悪だった為にkings戦でどれだけ活躍できるか楽しみですねただKingsディフェンス鬼ですけどね

おそらくMark Worthington F 202cmなんかも知ってるはずだと思うんで、その辺もついでに確認すると思います。

あとKingsの今シーズンのアメリカ人助っ人Dontaye Draper、彼なんかも結構NBAスカウトは知ってるらしいのでどうなったか確認ですかね。

とにかく今度の試合はかなり楽しみです

写真:All StarでのJawai, Ingles, Worthington.

austbasketball at 12:37コメント(0)トラックバック(0)NBL 

January 17, 2008

0cdc670c.gif今日は最高に嬉しく熱い話題を紹介します!

日本とアメリカでは以前よりバスケットボールを通じて交流したり、ツアーとして子供達にそういった機会を提供している会社なんかもありますが、ADU(アゲオ・ダウン・アンダー)←確認してください!はオーストラリアと日本をバスケを通じて交流させている唯一の団体です!!!

参加者の声はこちら

スタッフの方達はオーストラリア人2と日本人2人の夫婦(詳しくはこちら

きっかけは

「ある日、4人は世界の中学生のバスケットボールをつなげたいという夢を待ちました。2年間を通して準備を行い、ようやく2007年に初めてのツアーを行い、夢を叶えることができました。」

と書いてらっしゃいます。

オーストラリアは現在FIBAランキング全体2位であり、女子に関しては現在王者です!

このツアーでは日本、オーストラリアの中学生が貴重な体験をし、海外の文化、言葉の勉強はもちろん、同じ趣味のバスケットボールを通じて、外国人と友達になれるという本当に貴重な経験が出来、場所は州都ブリスベンから20分、及びゴールド・コーストから30分の東南クイーンズランド州のローガン市に行きます。

ツアー内容も本当に充実しており(詳しくはこちら)出発前の英会話レッスンから、ホームステイ、現地での練習参加、オーストラリアプロコーチの指導による2回の練習、試合にも5回出れますし、ADUのリバーシブル、Tシャツも提供されます。さらにどうせならバスケ以外にも!!って事で下の全ての入場券なども含まれています。

1.サーファーズパラダイス
(ゴールドコーストにあり、世界中でもっとも奇麗なビーチと言われている。)

2.ローン・パイン・コアラ・サンクチュアリー
(世界中に最古のコアラ保護区で、130匹ものコアラが飼育されています。その他にオーストラリアにしかない珍しい動物 もたくさんがある。)参加者はコアラとの写真一枚、お土産にもって帰ります。

3.ローガン・ハイパードーム
(南半球にて最も大きな一階立てのショッピングセンターである。)

4.ドリームワールド
(オーストラリアで最大且つ、最高の人気を誇るテーマパークであり、また、野生  動物保護公園でもある。)

5.マウント・クーサ
(ブリスバンのシティから南西5キロのクーサ山の頂上には展望台 があり、市内のみ ならず、遠くモートン湾に浮かぶ島々まで見渡すことができる。)

これだけ盛り沢山で298000円って本当に安い。子供達に貴重な経験をさせてあげたいって思いから現在は無利益で行っているそうです。値段の詳細はこちら

こんなに貴重な経験が出来て、温かいツアー是非1人でも多くの方に参加して欲しいです!!もし少しでも興味ある方がいましたら是非ADUのHPを確認してみて下さい!そして、1人でも多くの方に伝えて下さい!ADU HP

austbasketball at 11:19コメント(4)トラックバック(0)その他 
Profile
山田 勝俊
1982年生まれ 25歳

2004年 現在日本の某プロバスケットボール選手が海外の大学在学時に日本でHP管理人兼マネージャーとして活動。

同年10月、S大学の学園祭にて体育館を貸切り、多くの各世代の日本代表選手参加の元、DJ、バスケ、ダンス、モデル、シンガー、サックスのFree Styleイベントを開催し満員の観客を集める。

2005年7月日本の大学卒業後、アメリカ行きを急遽変更しMBA取得とオーストラリアバスケを知る為に渡豪。

2006年7月よりメルボルンにあるDeakin Universityの大学院でMBAを勉強すると同時にオーストラリアバスケを調べる。

2008年2月MBAを取得。4月より社会人生活がスタート。

全てはバスケの為に!!

これが日本のバスケ界発展の一つのチャンスにでもなればと思っています!

メールはこちらへお願いします。

k.yamada3144@gmail.com
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ