空を見上げて

ブログ移転

ブログを移転しました。

今後は、新しいブログ↓を宜しくお願いします。

1歩/2歩/3歩 ドタバタ大家autamn

autamnautamn123  at 10:28  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

若かりし日々〜無謀な出店編2

仕入れ担当の彼、名前が無いと不便なので、
近藤さん(仮)と呼ぶことにします。

近藤さんには、仕入れをするにあたって、
何年もかけた人脈があります。

取り巻きのような存在の人もいて、10名程度が彼を慕っていました。

半分くらいはアルバイトをしていましたが、
残り半分は仕事をせず、その日暮らしの生活をしているようでした。

そんな彼等は札幌市に住んでいました。

千葉在住の私とは、電話連絡がメイン。

今後のビジネスの展開を熱く語る日々が続いていました。

商売の基本。

安く仕入れて高く売る。

ネットで売れば確実に儲かると分かった私は、意気揚々。

その時の私は、考えるより先に行動派だったので、
札幌へ行く決意をしました。

この商売は、仕入れが肝だ!と思い、
近藤さんの側にいることが得策だと思ったのです。

そして、この時点で仲間が増えました。
高校時代の友人、山田くんです。

山田くんは、運送屋で働いていたのですが、
安月給で将来の見えない生活に嫌気が刺していたようです。

なにかのきっかけで、私がやろうとしている話しを耳にして、
この話しにのってきました。

1月の寒い時期だったと記憶しています。

2人でフェリーに乗り込み、北の大地へと旅立ったのです。

確か、所持金・・・30万くらい。




新しいautamnブログ


人気ブログランキングへ







autamnautamn123  at 16:21  | コメント(6)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! サラリーマン | 独立・開業 

若かりし日々〜無謀な出店編1

さて、貴重な本を仕入れられる人と知り合いになり、
一緒に商売を始めてみよう。ということになりました。

彼は、仕入れルートの人脈を活かす。

私は、マネージメントノウハウを活かす。

その時、私が24歳、彼は29歳くらいだったと思います。

若かった私は、本屋でお店出店のアントレ本を数冊購入し、
夢と希望に満ちた出発でした。

いや、既に心のどこかで失敗することが分かっていたように思います。

20代で一度失敗を経験しておくのもいいだろう。

そんな考えもありました。

さて、早速、彼に10万ほど渡し、本の仕入れをお願いしました。

彼が仕入れた本を手に取り、本当にコレにそんな価値が?
と疑問に思いつつ、
ネットオークションで調べてみると、3千円〜5千円の値段がついていました。

仕入れは1冊千円程度です。

目から鱗です。
こんなに簡単に!?まさに錬金術!!

・・・非常に浅はかですね。

しかし、オークションなどでは売らない約束で仕入れた本。

彼の名前が表に出ることもマズイし、
大量にネットオークションに出回るのはマズイのです。

ということで、きちんとお店を開こうか。となりました。

ちなみに、その時の私の貯金、50万円ほどだった記憶があります。

店の開店に必要な資金を調べると、
保証金だけで1千万くらいと出ています。

・・・とても無理。

うんうん唸りながら、もんもんとした日々を送っておりました。

確か、9月から10月頃の季節だったように思います。



新しいautamnブログ


人気ブログランキングへ





autamnautamn123  at 01:40  | コメント(2)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 独立・開業 | サラリーマン