カーオーディオ&レカロシート【RECARO】専門店オートフレンズ

★車が好き!音楽が好き!人が好き!の中で、色々な車種の取付情報(ヘッドユニット・アンプ・スピーカー・デッドニング・レカロシート【RECARO】)をアップしていこうと思います!

ホンダ

ホンダ アクティバン オーディオ

★ホンダ アクティバン
actyvan01






















ごみも運び、
オーディオのデモカーでも有ります。
オートフレンズの『笑えるデモカー』です。
actyvan02










現在写真はありませんが、
ヘッドユニットは、(パイオニア製)のUSB対応のCDデッキを使い
スピーカーは、フォーカル130VRS13cm2ウエイを使い
(F)ドアオリジナルチューン【デッドニングと防水処理を含む】
と、Aピラー制振処理をしました。
actyvan03











(F)ドアオリジナルチューン
actyvan04











actyvan05












actyvan06











actyvan07











actyvan12












actyvan14












actyvan08












actyvan09












actyvan10












actyvan11












actyvan13











actyvan15











(F)Aピラーの制振処理をしました。
actyvan16










actyvan17









installationメイン画面に戻る

ホンダ シビック タイプR ユーロ(FN2) RECARO

★ホンダ シビック タイプR ユーロ(FN2) RECARO
sibiku01


ホンダ シビック タイプR ユーロに
RECARO LX-F IL110Hを
お取付しました。

純正シートの写真です。
sibiku02



作業工程の写真です。
※今回ヒーター付シートですが、
お客様の都合で、
ヒーターなしでお取り付けしました。

①純正シート前ネジ外し。
sibiku03


②シート後ろネジ外し。
sibiku04


③純正シートバックル外し。
sibiku05


④レカロシートとベースフレームを組んで、
車にシート取り付け(前ネジ)
sibiku06


⑤後ろネジ取り付け。
sibiku07



レカロシートをお取付した時の
お写真です。
sibiku08

sibiku09

sibiku10



installationメイン画面に戻る

ホンダ STEPWGN SPADA オーディオ

★ホンダ STEPWGN SPADA
jpg










純正ナビ&TVをヘッドとし、
(F)ドアオリジナル加工・(F)フロアー下(左右)の
制振施工をしました。
jpg










(F)ドアのオリジナル音響加工
スピーカーは、純正のままです。
jpg










jpg










jpg










jpg









(F)フロアー(左右)下の制振施工。
jpg










jpg










installationメイン画面に戻る

ホンダ NBOX オーディオ

★ホンダ N BOX
nbox01


パイオニアのサイバーナビをヘッドとし、
純正スピーカーを使って
(F)ドアオリジナル音響加工
(スペシャルデッドニング)をしました。
nbox02


(F)ドア内のデッドニング処理と、
SP廻りの制振&防水処理と
SP背圧抑制処理をして取り付けしました。
nbox03

nbox04

nbox05


内張り(フロントドアトリム)の
制振処理をしました。
nbox06


(F)内張りを取付けて仮完成です。
nbox07


施工後、
お取り付けしたすべてのシステムの取り付け確認をし
周波数ごとの音出しチェックし
ミッドスピーカーの正圧が正しく出ることを確認し、
スピーカーのエイジングをし、
少しこなれたところで、
ヘッドユニット内の音調整(アライメント調整・
SPレベル調整・イコライザー調整・その他)
をしました。
この工程を何回か繰り返して終了しました。


installationメイン画面に戻る

ホンダ フィット オーディオ

★ホンダ フィット(GP-5)
P7265158







このお客様は常連様で、
奥様用にホンダNEWフィットハイブリッドを
ご購入されたので、
純正ナビと純正スピーカーを使って
(F)ドアオリジナル音響加工(デッドニングを含む)を
させていただきました。

下記が、お取付した時のお写真です。
どうぞ、ご覧下さいませ。
P7265156





(F)ドア内の音響加工。
P7265161






P7265165






※純正の防水シートも
加工後元に戻します。
P7265169






(F)ドアトリムの制振施工。
P7265172






出来上がり。
P7265175






★この後は、電源を入れてみて
テストCDで各周波数の音を出して
ドアが共鳴したりしていないかチェックします。
その後エイジングCDでエイジングをして
スピーカーの音がこなれてきたところで、
実際に色々なジャンルの音楽をかけ、
デッキ内の音調整装備のチェックをし
調整した方が良いのか悪いのか
何回か試し終了します。

installationメイン画面に戻る

livedoor プロフィール