カーオーディオ&レカロシート【RECARO】専門店オートフレンズ

★車が好き!音楽が好き!人が好き!の中で、色々な車種の取付情報(ヘッドユニット・アンプ・スピーカー・デッドニング・レカロシート【RECARO】)をアップしていこうと思います!

ダイハツ

ダイハツ ムーヴ オーディオ

★ダイハツ ムーヴ(DBA-LA150S)
jpg






パナソニックナビ&TVをヘッドとし
モレルのスピーカーを使って、
(F)ドアオリジナル音響チュニングと、
(F)フロアー下(左右)制振施工をしました。
jpg




(F)ドア内のデッドニング処理と、
SP配線の引き直し・ミッドSP取付と、
SP廻りの制振と防水&背圧処理をしました。
jpg



jpg




内張り(フロントドアトリム)の
制振処理をしました。
jpg




ドア施工終了。
jpg




Aピラーにツイーター取付。
jpg





jpg




フロントフロアー下(左右)を
制振施工しました。
jpg




jpg







installationメイン画面に戻る






カーオーディオ専門店オートフレンズの公式サイト
http://www.auto-friends.co.jp/







ダイハツ ミライース(LA300S) RECARO

★ダイハツ ミライース(LA300S) RECARO
daihatsu mira e-s01


ダイハツ ミライース(LA300S)に
RECARO SR-7 KK100を
お取付しました。

純正シートの写真です。
daihatsu mira e-s02


★作業工程の写真です。

①純正シートのネジを外します。
daihatsu mira e-s03


②純正シートを外し、
ベルトバックルを外します。
daihatsu mira e-s04


③ベースフレームを車内に取り付けします。
daihatsu mira e-s05


④組み付けたレカロシートを
車側に取り付けたベースフレームに
取り付けします。(前ネジ)
daihatsu mira e-s07


⑤ベースフレームに後ろネジ取り付け。
daihatsu mira e-s06


⑥レカロシートを取り付けて、
センターコンソールの隙間を
撮った写真です。
daihatsu mira e-s08


レカロシートをお取付した後の
お写真です。

daihatsu mira e-s09

daihatsu mira e-s10



installationメイン画面に戻る

ダイハツ タント オーディオ

★ダイハツ タント スピーカー
tanto01


純正ナビをヘッドとし、
純正スピーカーを使って、
(F)ドアオリジナル音響加工と、
(F)フロアー下(左右)制振施工をしました。
tanto02


(F)ドア内のデッドニング処理と、
SP廻りの制振と防水処理をしました。
tanto04

tanto03


内張り(フロントドアトリム)の
制振処理をしました。
tanto05


内張り(ドアトリム)を取付けて仮終了。
tanto06


フロントフロアー下(左右)を
制振施工しました。
tanto07


めくったカーペットを戻し、
キックパネルやステップカバーなどを
元の様に戻して完成です。
tanto08

tanto09


施工後、
取り付け部分を確認をし、
周波数ごとの音出しチェックし
スピーカーの正圧が正しく出ることを確認し、
スピーカーのエイジングをし、
少しこなれたところで、
デッキ内の音調整の微調整と、
この工程を何回か繰り返して終了しました。




installationメイン画面に戻る

ダイハツ ミラジーノ オーディオ

★ダイハツ ミラジーノ
jpg




このお客様のオーディオシステムは、
すべて持ち込みをお取付しました。

ナカミチのCDデッキをヘッドとし
(F)ドアオリジナル音響チューンをしました。
P9255949





(F)ドア内のデッドニング処理と、
SP廻りの制振&防水処理と
背圧抑制処理をしました。
P9255931




P9255933





持ち込みのスピーカーの
奥行きが大きかったので
インナー&アウターボードを作って
外に出しました。
P9265956



施工後、調整用CDの音を出しながら
各アンプのゲイン調整、
アナログの3ウエイマルチネットワークの調整、
周波数ごとの音出しチェックし、
再度調整を何回か繰り返して終了しました。






installationメイン画面に戻る






カーオーディオ専門店オートフレンズの公式サイト
http://www.auto-friends.co.jp/



ダイハツ ブーン オーディオ

★ダイハツ ブーン
boon01


オーディオレス車に
パイオニア1DのCDデッキと、
パイオニアの16cmのSPを使って
(F)オリジナル音響チューニング(DX)
(デッドニングを含む)と、
チューンナップサブウーハー取り付けと、
フロントフロアー下の制振施工をしました。
boon02


boon03


(F)ドア内のデッドニング処理と、
SP廻りの制振&防水処理と
SP背圧抑制処理をして取り付けしました。
boon04

boon05


内張り(フロントドアトリム)の
制振処理をしました。
boon06


(F)内張りを取付けて仮完成です。
boon07



フロントフロアー下(左右)を
制振施工しました。
boon08


めくったカーペットを戻し、
キックパネルやステップカバーなどを
元の様に戻して完成です。

boon09


パイオニアの
チューンナップウーハーの取り付け。
boon10


施工後、
お取り付けしたすべてのシステムの取り付け確認をし
周波数ごとの音出しチェックし
ミッドスピーカーの正圧が正しく出ることを確認し、
スピーカーのエイジングをし、
少しこなれたところで、
ヘッドユニット内の音調整(アライメント調整・
SPレベル調整・イコライザー調整・その他)
をしました。
※今回イコライザーはフラット状態です。
この工程を何回か繰り返して終了しました。


installationメイン画面に戻る
livedoor プロフィール