カーオーディオ&レカロシート【RECARO】専門店オートフレンズ

★車が好き!音楽が好き!人が好き!の中で、色々な車種の取付情報(ヘッドユニット・アンプ・スピーカー・デッドニング・レカロシート【RECARO】)をアップしていこうと思います!

フランス

ルノー カングー(2017/10) オーディオ

★ルノー カングー(2017/10)
renault kangoo 01


パイオニアサイバーナビ
(2017年モデル)をヘッドに使い、
純正オプションスピーカー(フォーカル)を使い、
(F)ドアオリジナル音響加工と、
(R)ラゲージSPのオリジナル加工と、
サブウーハー取り付けをしました。
renault kangoo 06


フロントドアの内張りを外し
デッドニング処理と、
SP廻りの制振と防水処理をしました。

renault kangoo 02


内張り(フロントドアトリム)の
制振処理をしました。

renault kangoo 03


リアラゲージ横の内張りを外し
デッドニング処理と、
SP廻りの制振処理をしました。

renault kangoo 08

renault kangoo 07

renault kangoo 09


サイバーナビも、
上部に取り付けし完了です。
renault kangoo 05


施工終了後、
お取り付けしたすべてのシステムの取り付け確認をし
周波数ごとの音出しチェックし
ミッドスピーカーの正圧が正しく出ることを確認し、
スピーカーのエイジングをし、
少しこなれたところで、
ヘッドユニット(ナビ)内の音調整(アライメント調整・
SPレベル調整・イコライザー調整・その他)
をしました。
この工程を何回か繰り返して終了しました。


installationメイン画面に戻る

プジョー 308SW オーディオ

★プジョー 308SW
PC241859







クラリオンナビ&TVをヘッドとし
フォーカルのスピーカー&アンプを使って、
(F)ドアオリジナル音響チューンをしました。
PC251912







(F)ドア内のデッドニング処理と、
ミッドスピーカーの取付と、
SP廻りの制振&防水と、
背圧抑制処理をしました。
PC241903






内張り(フロントドアトリム)の
制振&正圧制御処理をしました。
PC241901






内張りを元に戻して出来上がり。
PC241907






ツイーターの取付(純正位置)
PC241909







PC241910






助手席シートの下にアンプ取付。
PC251916






施工後、
周波数ごとの音出しチェックし
ミッドスピーカーの正圧が、
正しく出ることを確認後、
スピーカーとアンプのエイジングをし、
少しこなれたところで、
デッキ内の音調整の微調整をし、
この工程を何回か繰り返して終了しました。






installationメイン画面に戻る


プジョー 206 オーディオ

★プジョー 206
P7034892


ケンウッドのCDデッキをヘッドとし
DIATONEのスピーカーを使って、
(F)ドアオリジナル音響チューンをしました。
P7034889


(F)ドア内のデッドニング処理と、
ミッドスピーカーの取付と、
SP廻りの制振&防水と、
背圧抑制処理をしました。
P7034900

P7034902


内張り(フロントドアトリム)の
制振&正圧制御処理をしました。
P7034901


内張りを元に戻して仮出来上がり。
P7034905


ツイーターの取付(純正位置)
P7034903


P7034906


施工後、
周波数ごとの音出しチェックし
ミッドスピーカーの正圧が、
正しく出ることを確認後、
スピーカーのエイジングをし、
少しこなれたところで、
デッキ内の音調整の微調整をし、
この工程を何回か繰り返して終了しました。

installationメイン画面に戻る

プジョー 2008 オーディオ

★プジョー 2008
P3271804


純正ナビ&TVをヘッドとし
ノーマル(純正)のスピーカーを使って、
(F)&(R)ドアオリジナル音響加工と、
(F)フロアー下(左右)の制振施工をしました。
P3271802


(F)ドア内のデッドニング処理と、
SP廻りの制振&防水と
背圧抑制処理をしました。
P3281811

P3281818


内張り(フロントドアトリム)の
制振&正圧制御処理をしました。
P3281821


(F)内張りを取付けて仮完成です。
P3281822


(R)ドア内のデッドニング処理と、
SP廻りの制振&防水と
背圧抑制処理をしました。
P3281827


内張り(リヤドアトリム)の
制振&正圧制御処理をしました。
P3281829


(R)内張りを取付けて仮完成です。
P3281836


フロントフロアー下(左右)を
制振施工しました。
P3271807


めくったカーペットを戻し、
キックパネルやステップカバーなどを
元の様に戻して完成です。
P3271808


施工後、
周波数ごとの音出しチェックし
ミッドスピーカーの正圧が、
正しく出ることを確認後、
スピーカーのエイジングをし、
少しこなれたところで、
デッキ内の音調整の微調整と、
この工程を何回か繰り返して終了しました。


installationメイン画面に戻る

シトロエン C5 オーディオ

★シトロエン C5
PB246566






純正デッキ交換(パイオニア製)と
(F)スピーカー交換(フォーカル製)と
(F)&(R)ドアオリジナル音響加工をしました。

下記が、お取付した時のお写真です。
どうぞ、ご覧下さいませ。

純正ヘッドからパイオニアのCDデッキに交換。
PB256618

PB276637






(F)ドアの音響加工
&(F)ドアトリムの制振施工
&SP(フォーカル)取付
PB276635





出来上がり。
PB276636







(R)ドア内の音響加工
&(R)ドアトリムの制振施工。
PB256609





出来上がり。
PB256613




フォーカルのツイーターは、
ダッシュ内に収めました。
PB276627


PB276629








★この後は、テストCDで
各周波数の音を出してチェックし、
その後何時間かエイジングCDで
エイジングします。
その後CDを入れ替えて
実際に色々なジャンルの音楽をかけ、
交換したデッキ内の音調整装備の調整を
何回か試し終了します。

installationメイン画面に戻る







カーオーディオ専門店
オートフレンズの公式サイトです。
http://www.auto-friends.co.jp/


livedoor プロフィール