2006年05月19日

アクセスアップSEO対策にオートリンクネット 紹介用リンク 貼り付け手順

オートリンクネットとは、リンクの輪が繋がって被リンクが自動的に増えていくサイト運営者必見のSEO対策、アクセスアップ方法です。詳しくは下記バナーから訪問してご確認下さい。



このライブドアブログは、ブログへのバナー貼り付け等に関するお問い合わせが多いため、手順確認とご説明のため開設しました。

■記事内に紹介用リンクのみを貼る場合■

比較的簡単ですので、記事内での掲載はこちらを推奨します。必ずサイドバーやブログの説明欄に指定されたリンク、つまり、オートリンクトップへのリンク、紹介用IDが付与されたリンク、紹介者のリンク[PR]を設置してください。記事が押し出された場合に規約違反となります。

イメージタグの貼り付け作業と同様に、ファイルのアップロードから、ダウンロードして解凍したイメージファイルをアップロードします。タイトルは、イメージファイルの名称をそのまま使った方が分りやすいです。アップロードが終わると管理画面で一覧が見れますが、そのタイトル名を右クリックしプロパティでURLをメモしておきます。?以降は不要ですので削除します。

autolink_l.gif
http://livedoor.blogimg.jp/autolinknet/imgs/9/e/9ef33869.gif?blog_id=1729813
http://livedoor.blogimg.jp/autolinknet/imgs/9/e/9ef33869.gif

以下をコピーして記事内に貼り付け、紹介用リンク、イメージ保存URLを書き換えるだけです。
<a href="ここに紹介用リンク" taget="_blank"><img src="上記でメモしたイメージ保存URL" border="0"</a>



【注意事項】
記事内にだけリンクを張るのはお勧めしません。記事が増えるにつれ、後ろに押し出されてしまって、リンクタグが登録サイトのトップページからなくなってしまいます。この場合、規約違反となり、タグがなくなったときに自動的に保留状態になってしまいます。タグが押し出されることがないサイドバーなどにテキストリンクタグの併用をして下さい。ライブドアブログの場合、サイドバーに設置の場合はHTMLやCSSの知識が必要なようです。カスタマイズ/管理 ブログの説明欄にテキストリンクを設置しましょう。このサイトの例を見てください。
追記:カスタマイズ/管理 プラグインの新規追加 でフリーエリアにリンク集としてテキストリンクを設置できるようです。この場合、CSSの知識は必要ないです。
  

Posted by autolinknet at 11:16Comments(0)TrackBack(0)

アクセスアップSEO対策にオートリンクネット イメージタグ貼り付け手順

オートリンクネットとは、リンクの輪が繋がって被リンクが自動的に増えていくサイト運営者必見のSEO対策、アクセスアップ方法です。詳しくは下記バナーから訪問してご確認下さい。



このライブドアブログは、ブログへのバナー貼り付け等に関するお問い合わせが多いため、手順確認とご説明のため開設しました。

■イメージタグの貼り付け作業■

ファイルのアップロードから、ダウンロードして解凍したイメージファイルをすべてアップロードします。タイトルは、イメージファイルの名称をそのまま使った方が分りやすいです。アップロードが終わると管理画面で一覧が見れますが、そのおのおののタイトル名を右クリックしプロパティでURLをメモしておきます。?以降は不要ですので削除します。
次のように

autolink_l_r3_c3.gif
http://livedoor.blogimg.jp/autolinknet/imgs/1/a/1a3c9445.gif?blog_id=1729813
http://livedoor.blogimg.jp/autolinknet/imgs/1/a/1a3c9445.gif

autolink_l_r2_c3.gif
http://livedoor.blogimg.jp/autolinknet/imgs/7/e/7e68cda0.gif?blog_id=1729813
http://livedoor.blogimg.jp/autolinknet/imgs/7/e/7e68cda0.gif

autolink_l_r1_c3.gif
http://livedoor.blogimg.jp/autolinknet/imgs/b/e/be28f1c1.gif?blog_id=1729813
http://livedoor.blogimg.jp/autolinknet/imgs/b/e/be28f1c1.gif

autolink_l_r1_c2.gif
http://livedoor.blogimg.jp/autolinknet/imgs/b/0/b0e8bef6.gif?blog_id=1729813
http://livedoor.blogimg.jp/autolinknet/imgs/b/0/b0e8bef6.gif

autolink_l_r1_c1.gif
http://livedoor.blogimg.jp/autolinknet/imgs/8/9/899676ff.gif?blog_id=1729813
http://livedoor.blogimg.jp/autolinknet/imgs/8/9/899676ff.gif

autolink_l.gif
http://livedoor.blogimg.jp/autolinknet/imgs/c/8/c849c3ce.gif?blog_id=1729813
http://livedoor.blogimg.jp/autolinknet/imgs/c/8/c849c3ce.gif

仮登録時送付メールに記載されたイメージタグの<--オートリンクネットSTART-->から<!--オートリンクネットEND-->の部分をコピーして貼り付けます。そして、<img src="ここ">のsrc属性を上記でメモしたファイル名にそれぞれ変更します。改行があると自動的に<br>タグが挿入され、イメージが下の方にいっていまうので、タグのスペース、改行をつめて全部つなげてしまいます。投稿フォームの設定 改行しても反映しないを選択の場合は不要です。これで出来上がりです。

アクセスアップSEO対策にオートリンクネットリンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら節約内職情報検索局


【注意事項】
記事内にだけリンクを張るのはお勧めしません。記事が増えるにつれ、後ろに押し出されてしまって、リンクタグが登録サイトのトップページからなくなってしまいます。この場合、規約違反となり、タグがなくなったときに自動的に保留状態になってしまいます。タグが押し出されることがないサイドバーなどにテキストリンクタグの併用をして下さい。ライブドアブログの場合、サイドバーに設置の場合はHTMLやCSSの知識が必要なようです。カスタマイズ/管理 ブログの説明欄にテキストリンクを設置しましょう。このサイトの例を見てください。
  

Posted by autolinknet at 09:33Comments(0)TrackBack(0)