2022年09月11日

スズキ GSX-S125/R125 リコールのご案内

スズキ GSX-S125/R125 ECU保護用サブリード
ワイヤー追加対策実施のご案内


●不具合の内容

 エンジン制御コンピュータ(ECM)において、内部
 部品のサージ電流に対する耐性が不足している
 ものがあり、イグニッションスイッチをオフにした
 際に、逆起電力によりECUの内部部品が破損し、
 エンジンが始動できなくなるおそれがあります。
 

●対策内容
 全車両、ハーネスの故障診断用カプラにサージ
 電流吸収用コンデンサー付きリード線を追加します。

   

●対象号機の範囲                              
 GSX-S125    
   DL32B-103641~DL32B-104840

 GSX-R125
   DL33B-105851~DL33B-107890


 ※対象範囲内に対象外の車両がありますので、
  お問い合わせは、お近くのスズキ販売店にて
     ご確認ください。


             



autoshop18 at 11:05|PermalinkComments(0)リコール情報 

2022年06月18日

ヤマハ XT250/XG250 リコールのご案内

ヤマハ XT250/XG250 
 ECU(リムプログラム)書換え作業を行います。


●不具合の内容

 エンジンコントロールユニット(以下ECU)
 プログラムが不適切なため、次項記載の
 不具合事象①~③が発生することがあり、
 最悪の場合、エンストするおそれがある。

①ECUプログラムが不適切なため、スロットル微開
  状態を保持すると、ECUが❝スロットルは閉じて
  る❞と認識し、燃料を減らし燃料室内に吸入される
  混合気が薄くなる。その状態からスロットルを
  ゆっくり開けると、さらに薄くなり、最悪の場合、
  エンストするおそれがある。

②ECUプログラムが不適切なため、スロットル微開
  状態を保持すると、過度な燃料増量が発生し、
  混合気が濃くなる。そのため混合気を薄くする
  ための燃料減量制御が入る。スロットル微開
  状態からスロットルを閉じると、燃料増量は停止
  するが、一方で燃料減量制御は継続している
  ため、混合気が薄くなり、最悪の場合、エンスト
  するおそれがある。

③ECUプログラムが不適切なため、暖気途中で
  アイドリング状態を継続した場合に、排出ガス
  の値を悪化させないための燃料減量制御が
  入り、混合気が薄くなる。そのため、エンジン
  回転が不安定になり、最悪の場合、エンストする
  おそれがある。

●対策内容
  全車両、エンジンコントロールユニットを
  対策プログラムの書き換える。
   
●対象号機の範囲                                            
 SEROW XT250 
       DG31J-000013~DG31J-013124  
 tricker   XG250 
       DG32J-000011~DG32J-002034 

 ※本リコールは2019年10月15日付け、リコール案内
  の対策仕様が不適切であったことがわかったため、
  再度リコールを実施するものです。

 対象外車両等のお問い合わせは、お近くの
   ヤマハ販売店にてご確認ください。


             



autoshop18 at 15:59|PermalinkComments(0)リコール情報 

2022年03月27日

ヤマハ TRICITY300リコールのご案内

ヤマハ TRICITY300スタンディングアシスト
プレート交換実施のご案内

 
●不具合の内容

 スタンディングアシスト(自立の補助)において、
 ディスクの表面が使用過程でなめらかになり、
 キャリパーのパッドがディスクに吸着すること
 がある。
 そのため、発進時に当該アシストの解除操作
 をしても吸着したまま自立の補助が維持され、
 最悪の場合、カーブ等で車両を傾けられず
 転倒するおそれがある。
 
●対策内容
 全車両、スタンディングアシストの
 ディスクを対策品に交換する。

   
●対象号機の範囲                              
 TRICITY300     
   SH15J-001001~SH15J-002382
 
※上記対象号機範囲には、対象外車両も含まれます。
   
   対象外車両等のお問い合わせは、お近くの
  ヤマハ販売店にてご確認ください。


             



autoshop18 at 13:43|PermalinkComments(0)リコール情報 
記事検索