2018年09月

ヴェルファイア納車

ヴェルファイアはアルファードと兄弟の

人気のトヨタの大型高級ワゴン

トヨタ ヴェルファイア


クラウン位の価格のクルマで超高価なのだが

納期が・・・・というくらい人気で売れるのは不思議である



クルマは当然いいし装備も充実ですが

やっぱ値段が高い

「クルマはなれ」「売れない時代」なのに???である


思えば、この種の高級大型ワゴン車は

外車にはないし

国産のセダン含む高級車ってトヨタ独壇場

強い車種なんでモデル変更有れば納期もかかるんですね



運転もしやすく(大きさは当然でかいですが)

何より2列目シートは、ホント広々快適だ

運転手さんつきの役員車としても法人さんにも売れている



少し前になりますが長くお待たせしたヴェルを納車しました


今回、メーカーナビ等、オプション多数でお買い上げいただき

コムテック製ドライブレコーダー2カメ&レーダー取り付け

どこにどないして、ええ感じに付けるねん?と悩みながら


最終仕上げに専門職のボディ&ガラス&窓&ホィルコーティング施工


カラーはグラファイトメタリック (4X7)

濃いゴールド、茶系灰色というか 口では伝えにくい 

欧州車でAUDIにありそうな大人なお洒落なカラーだ


濃色車に付き超固い皮膜の高級コーティング「ハイモースコート」を

選択していただきました


一緒に選ぶ、悩む考える、造る、仕上げる、納める


純正以外、市販品や専門職の加工取り付けも含め


お客様のイメージを具体化してディーラー・専門職と

準備・仕上げ〜納車

イメージ通りで、ご満足いただけるのが一番うれしい



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■AUTO−TEC■ (有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
http://www.vinky.net/nakano/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ひさびさプラモデル購入 

a500






30年ぶりくらいににプラモデルを買いました

友人でLEXUS LSを買うために、仕事を頑張っている!という人がいて

今もすでにLS乗ってはりますが、新型を検討中で


とお話ししていて思い出した、僕もそんな気持ちがあったなぁ・・・・



トヨタの営業の頃、僕もいつかは欲しい夢のクルマで

Mercedes-Benz のAMG 500SL 6.0-4V (R129)



プラモデルを造り置いていたが

阪神淡路大震災で壊れて無くなったことを思い出した 


憧れのクルマ 「初志」

せめてものプラモデルですが

なんか急に再度欲しくなり、ヤフオクで検索、


あるものですね(^^)

ほんと便利な世の中です

コレクション処分で出品されており即購入 

時間を見つけて、あの頃の「夢」を思い出し組み立てよう。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■AUTO−TEC■ (有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
http://www.vinky.net/nakano/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

AUDI A3 ウインドレギュレター交換

AUDI A3 後席の窓

ガラスがガラガラ音共に脱落2度とあがらない・・・・


パワーウインドはスイッチONでモーターが作動し

レギュレター(ワイヤー式かパンタグラフ式)が作動しガラスを上下させるシステム



今回は窓ガラスを上下させる部品「レギュレター」の故障で交換 

IMG_0413











数年ぶりに開ける後席窓やサンルーフはお気を付けください。






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■AUTO−TEC■ (有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
http://www.vinky.net/nakano/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

フロントバンパー修理 GS

レクサスGS お化粧直しです

特にスポーツグレードでなくとも最近のバンパーはエアロ調で、

低く、角がとんがってかなりカッコよくできています。

でもよく道路枠や坂道で擦ります。

前のバンパー左右サイド修理です。


左は下から突き上げで、カクンと折れ変形があります。


CIMG2673










右は削れて1僂曚姫んでいます


CIMG2671








左右傷ありで交換と言いたいところですが、LEXUS部品がなかなか高い

3コートパールで費用もすが交換より安い

修理しましょう 前左右バンパー修理、損傷部部分塗装です。 

きれいに治りました






IMG_9566












IMG_9568








■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■AUTO−TEC■ (有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
http://www.vinky.net/nakano/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

バンパーの傷修理 インプレッサ

インプレッサです

フロントバンパーの傷です

左は擦り傷 右は大きく下部が凹みプレスラインがあるので線の歪みなど仕上がりの不安もあります。


IMG_0009














IMG_0011







通常、左右修正塗装で塗装済あれば部品が有れば

交換の方が安くなりますのでバンパー交換おすすめです



でもインプレッサってこの手の部品がなかなか高価で、

交換と修理両方見積もりましたが


現物修理の方が時間は当然にかかるが、ぜんぜん安くできるので修理しました。 

気になるプレスラインもキレイに出て満足に仕上がりました。


IMG_0138










IMG_0137









■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■AUTO−TEC■ (有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
http://www.vinky.net/nakano/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

鯛の昆布しめ

IMG_9908








鯛の昆布しめを作りました

お鮨屋さんで食べて、
うーん深いなぁ・・・・と思う昆布しめ

新鮮なものを切るだけでなく、江戸前の手の込んだ一品

昆布の風味も浅いのも深いのも、どちらも美味いのだが
きっと加減が難しいはず

一度、自分で作りたいと思い、
一匹をさばきたいところでしたが、準備と片づける気力体力がなかったので

半身で2つ購入
半身は切ってお刺身でそのままに、半身は昆布しめへ


刺身の「さく」から塩をして、いただきものの昆布で巻きラッピングし冷蔵庫へ

今は便利で何でもネットで検索できその中での自分にあう情報を得られる

昆布の種類や巻いている時間で当然に味わいは変わるそうな


翌日、食べてみることに
たまたま嫁が食事会で不在に付き一人で半身を食べることに、

はじめてにしては、なかなか美味い!!


でもやっぱ半身を一人は多すぎ飽きる(笑)


思えばそもそも美味い刺身だったのでちょいもったいない?

なんでも適量で 

お鮨屋さんにて小皿にのった小さな二切れが最高に美味しいようで





■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■AUTO−TEC■ (有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
http://www.vinky.net/nakano/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

新兵器ヘッドライトスチーマー

巷で話題のくもったヘッドライト復活作業「ヘッドライトスチーマー2」

6月末の事、注文していた商品が人気過ぎて納期のびてやっと来ました

数台実験中ですがなかなか驚きの復活力

IMG_0298













IMG_0301












うちの軽トラに施工しましたが2か月経過で見劣りはしません。 

なかなかいい感じです

耐久性も3年〜(保管状態による)と長寿命と言われる


そもそもの劣化具合や下地磨きの加減、これは経験しないといけません。

なっとくいくまで実験します




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■AUTO−TEC■ (有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
http://www.vinky.net/nakano/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ビートル2019年で生産終了

新聞に出てました

ちょっと残念な、時代の流れを感じます


初代ビートルはヒトラー時代に大衆車を造るべく1938年に生まれました

独特のスタイルで、今もカッコいいクルマです。


そんなビートルが復活

ニュービートル(1998〜 2010年)として生まれ変わりました。

我が家も右ハンドルがでた2000年モデルを買いました。

黄色いビートル

子供が小さい頃、あちこち行きました


beyoko








そしてザ・ビートル(2012年〜2019年)

丸く可愛いビートルから、ちょっと大人にシックにスポーティになった感があります。


来年で終わりですが

すこしインターバルをおいてEVで再登場するのでしょうか?






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■AUTO−TEC■ (有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
http://www.vinky.net/nakano/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Profile

中野自動車

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ