2019年11月

Mustang Mach-E

会社パソコンは、msn自動車をホームにしてまして、朝さらーっと斜め読みします。

日経新聞も読みます。 お客さんが立派な会社の社長さんなので話題が合うようにダッシュで斜め読みします。

今朝、日経新聞でロスの自動車ショーでフォードが来年後半に売り出すSUVのEV 「Mustang Mach-E」を発表したとのこと。 あのマスタングがEVで、時節柄やっぱSUV型というのもそうなんですね。

ネットで画像等見ると
フォードモーターは2022年までに、電動化に110億ドル以上を投資し2022年までに、全世界の電動車ラインナップを40車種に増やし、そのうちの16車種をEVにする計画を掲げているそうだ。

世界は電気に向かいまっしぐらのようだ。

その他、ロスモーターショーでは新型メルセデスGLE「AMG 63S」の話題も
4.0リットルV8ツインターボエンジン612hp最大トルク86.7kgmすごっ。
さらにブースト時モーターで22hpアシストする「EQブースト」やAUDIでおなじみの「気筒休止システム」も採用したそうだ。

ターボとモーターでひつぱり高出力、電気化、低燃費技術、自動車の進化は加速しています。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■AUTO−TEC■ (有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
http://www.vinky.net/nakano/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

東京モーターショー

IMG_3677
















東京モーターショーへ行きました

100年に一度の自動車の変化が起こっている今

業界の末端で働くわたしとしても今を知るために

モーターショーも違うテイストで、ということで

諸事情で一か所でできず、会場が一駅マタギなのでそれを利用して。。。。

次世代系移動乗り物に乗らねば、いうほどオモシロい設営はなく。。。。

連絡バスに乗らずで、一駅歩いて疲れました。


モロに自動車でない先進技術的な展示もあり、


気にしてなかったですが、よく考えると「空飛ぶクルマ」いうてますけどクルマというからなんですが、小さい?簡易型?ヘリコプターでええやんと思いました。

トヨタヴィッツやホンダフィットのような普通のクルマが飛ぶ!がリアルさに欠けるが

飛行機もタイヤついてて飛ぶ前はダーッと走るわけだし、


ヘリにタイヤとモーター付けたら走るやん、ですね。 


ヘリなど飛ぶ能力のあるもの  自動車


実はわたしが気にしてなかっただけですね。

そんは変な納得もありました。


電気自動車の世の中になるのでこんな感じコンセプトとか、

身近なタイプの間もなく市販車とか展示され

大きなハイエース(でかっ!)、FIT、ハスラー。。。。


でも超華々しくモーターショーを機会に盛り上がりデビューで業界ムードを思い切りけん引という魅力商品には欠けてました。



残念ながら海外のメーカーはアルピナとルノー、メルセデスしか来ておらず、スーパーカーはともかく、VWもBMWもポルシェもいない、、、、日本の車市場やショービジネスも残念だなぁと感じました。


次世代自動車開発の肝語 CASE
CASEは、Connected(コネクテッド)、Autonomous(自動運転)、Shared & Services(カーシェアリングとサービス)、Electric(電気自動車)の頭文字をとった造語で、2016年のパリモーターショーでメルセデス・ベンツが発表しました。

そのCASEの中心、ベンツは次世代Sクラス?を持ってきていてコレは、おっ!でした。

その「Vision EQS」は、EQCに続くモデルで、
実用主体のEVが多い中、ラグジュアリーなクルマがテーマらしい。

グリルやヘッドライトテールランプが印象的です。
タイヤもでかい。
ガソリン派のわたしは特に欲しくはないけど、なんかすごいを感じる。
航続距離は最大700km。0-100km/hは4.5秒以下らしい。

 
IMG_3678

















EVも未来もだけど、やっぱなんか良いなぁ 
ランボルギーニ ミウラ ありました。
ミウラはわたし的にはこの黄色が好きだなぁ  


IMG_3679


















ポルシェ初の100%電気自動車「タイカン」持ってきてほしかったなぁ・・・・

まさに今やん!なのに、そいうの展示ないのはほんと残念です。
いろいろ考えさせられた東京モーターショーでした。




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■AUTO−TEC■ (有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
http://www.vinky.net/nakano/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

仙台へ

IMG_3571












10月に出張で仙台へ

思えば仙台は初めてです

伊丹空港から仙台空港へ 

仙台空港の壁画というか彫刻が印象的

不思議な作品なので検索すると

宮城県出身の「AKIRA」という作品で有名な漫画家の大友克洋氏が、原画を描いたこの壁画だそうです。

説明 仙台空港



夜は お土産かまぼこを買い、当地出身の方おすすめの
牛タンを食べに駅前へ
大きな商業ビルがあり駅から歩道橋で連結しており便利

なんで牛タンなん? 思えば不思議です。 
タンの産地?なわけではない 牛の多産地としても??

料理として開発され定食でヒット、市内にお店が広がり
名物になり、日本中にひろがったみたいです。

仙台牛タン料理の生みの親は
牛タンの有名店「味太助」佐野啓四郎氏とのことで

戦後、焼鳥屋で豚肉牛肉を焼き、独自性の高い商品の開発で牛タンへ 
そしてテールスープも開発し、牛タン定食のセットの麦飯や漬物のカタチを作られたの事。

大阪や神戸にも専門店はあるし、
FCの専門店で同様の定食メニューもあるけど

なんでかな?とは思いながらでしたが
調べて現地で食べて納得というのも体験ですね。

思ったよりもボリュームがありパーティーのコースの後で食うにはガッツリしていました(笑)

翌日は観光で 日本三景の松島へ船で
円通院  瑞巌寺 五大堂というお堂を見学

紅葉がキレイとのことですが少し早く残念
コケというのも、たいへん日本的でいいです。


IMG_3610






























■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■AUTO−TEC■ (有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
http://www.vinky.net/nakano/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

Aクラス176型 トランクフック

IMG_1921






メルセデス Aクラスです W176型 

「ハイ メルセデス!」の新型が出て

今は前モデルになりましたが、最終型です

わたし的には、外車は特に最終型は機械が熟成安定して

装備も充実して良いです


AMGスタイルパッケージでカッコ良いデモカーです


このクルマはシートがスポーツシートで室内に

荷物フック付けられないので

ハッチバックの荷室のオーディオボードの裏に荷物を

ぶら下げるフックを引っかけました。

コンビニ袋など買い物をぶら下げるのに便利です。





■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■AUTO−TEC■ (有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
http://www.vinky.net/nakano/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

トラックの幌シート

中野自動車は会社の車の維持管理のお手伝いを

メインに活動していますので

トラックの幌シートも作製します


当然に自社で作製ではなく

専門工場の専門職さんにお願いして作製します


今はホームセンターや通販などでも荷台のシートは売られていますが

やっぱあつらえたモノ 別注は生地・縫製

何より使用者さんのご希望のサイズで穴位置・希望穴数にできるので

使い勝手が大いにぜんぜん違いますよ


大事に使えば数年使えます、できれば良いもので便利にお使いいただきたいです



IMG_7638










今回は幌の新調と幌骨の修理をさせていただきました。

前部の長モノパイプなんかを出す穴は幌屋さんのご提案で

前回のマジックテープの小窓2個から、大きく開口、ふたを後部へ引っ張る仕様に


IMG_7640








新しい幌は美しく、曲がった骨もしゃん!として我ながらうれしい。

こういう「造る」仕事はホント楽しいです







■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■AUTO−TEC■ (有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
http://www.vinky.net/nakano/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Profile

(有)中野自動車

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ