10万キロも近くなり

タイミングベルトと気になるウォーターポイントの定期交換を終え

冷却水ニジミ発見でウォーターバイパス(サーモハウジング)を交換。

これで安心して走れるね、と思いきや


先日、出発直後、「エンジン警告灯」と「EPC警告灯」が点灯

いろんな理由で点灯するので、、、、、


EPC警告灯は「制御システム異常」工場へGOのメッセージ。

EGRの不具合?

走行には変化なし


エンジンを一度停止して、再始動、EPCは消えた。 

チェックエンジンマークのみ点灯

また明日、テスター当ててみよう。


で翌朝、始動 やっぱりチェックエンジンマークのみ点灯

テスターでフォルトコード検索

EGR系の故障履歴コード2件、また時間できれば深堀で原因を究明しよう

警告灯は消さずに、そのまま放置。


しばらくして、仕事で乗るので再始動。 

警告灯は消してないのに消えた。

その後、一週間点灯してない。

自社のクルマなので様子をみよう。




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■AUTO−TEC■ (有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
http://www.vinky.net/nakano/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■