イタリア直輸入・ナポリ仕立てオーダーメイドスーツ&シャツAVANCLASSICO南青山ブログ

大人のための上品でお洒落なスタイルがモットーにラテン精神で働き人生を楽しむオーナーが書いております。赤ワイン、スコッチウイスキー、建築、美味、GOOD MUSIC、塩野七生さん作品を愛しております。イタリアの話、お仕上がり紹介、日々の事を、うんちくは控えめ。

FORMAL 礼服・新郎・ブラックスーツ

グローバルに活躍する男のフォーマルなパーティースタイルはオリエントの伝統

Ciao Bello! チャオベッロ!

【スーツは建築】、【シャツは恋人】AVANCLASSICOアヴァンクラシコ、人生も仕事もラテン精神で!マツカワです。

師走に突入して1週間、パーティーシーズン突入です。

忘年会でお店が貸し切りだったり、グループ団体さんでいつもよりお店が賑やかだったり、、師走を実感します。

さて、レセプション、フォーマル、パーティースタイルと言えば、タキシード。
紋付袴でもカッコいいですね、日本人に脈々と流れるDNAが1000年着物を着てきたDNAが飛び出してきますね。

さて、世界は小さくなりまして、多国籍な人々と働き交流するグローバル時代。

ムガール帝国(今のインド)マハラジャの絢爛豪華な衣装、歴史ロマンを想起させる
フォーマルジャケットはいかがでしょうか?

イタリア・ナポリより届きました。



スタンドカラーの呼び名は様々です。
インドではネルソンジャケット(ネルソン首相が愛用していたことから)
英語圏では、チャイナから―、マオカラー(毛沢東より)

そして、
ナポリではコッロ・コレアーノ(コリア)

どうして、コッロ・チネーゼでなくコレアーノになっていのでしょう?
韓国ファッションパワーのせいでしょうか、、。
私が在住していた20年前は東洋=中国、で日本も中国の一部にあると思い込んでいるイタリア人も多く、イタリア在住日本人の多くは”チネーゼ”(東洋人!の意味で)と呼ばれた経験があります。。

欧州、イタリアでやっと暗黒の中世から脱してルネサンスにこぎつけた頃、オリエントには円熟した文化が花咲いておりましたね!

オリエントの誇りと共に、スタンドカラーのフォーマルジャケットで颯爽と社交の場へ!

こちらのフォーマルジャケットのオーナーはM様。
ご自身が主催されるチャリティーNPOのチャリティパーティー用に仕立てられました。



CIAO CIAO!


イタリア好きな大切な方へ”オーダーシャツのお仕立券ギフト”はいかがでしょうか


ART of  Made for You 世界に一着の扉はこちら
avanclassicoアヴァンクラシコHP

レジェンドなお仕上がり、インスタグラムにはアップしております。

アヴァンクラシコのインスタグラム



ciao ciao


AUGURI! 祝!ラ・シェーヌ・デ・ロティスール協会シェヴァリエ叙任


Ciao Bello! チャオベッロ!

【スーツは建築】、【シャツは恋人】AVANCLASSICOアヴァンクラシコ、人生も仕事もラテン精神で!マツカワです。


美食とワインに通じていらっしゃるお客様、T様より嬉しいお話をお聞きしました。

先日開催された
ラ・シェーヌ・ド・ロティスール協会日本支部40周年パーティーで

T様がいよきよ、シェヴァリエに叙任されました!

ビジネス用ではなく”フォーマルスーツ”のご依頼が春先にございまして、今年はフォーマルパーティーにご出席の予定が数件あるとのことで、その大きな一つのハレの舞台が”国際美食団体、騎士団”のパーティー。

avanclassico_シェーヌドロティスール

T様は画像の右のシャープなラインのスモーキングです。
T様はメディア業界でお仕事をされお立場がありますので、ビジネス用スーツは貫禄よりも
”時代の最先端”を想起させる”若々しさ、軽快”さを表現すべく丈を短めにしております。

この度はブラックフォーマルですので、ビジネス用よりも4cmジャケット丈を長く、ボタン位置は3㎝さげてお仕立てしたのでした。




生地はロロピアーナSuper120's、蝶ネクタイも共布でおつくりしました。




黒といっても、、トーンが様々です、お仕立てならでは、蝶ネクタイとスーツを同じ”最上質ブラックウールでお揃い”にすると品格があります。



ラ・シェーヌ・ド・ロティスール協会日本支部
http://www.rotisseurs.jp/


CIAO CIAO!

ART of  Made for You 世界に一着の扉はこちら
avanclassicoアヴァンクラシコHP

レジェンドなお仕上がり、インスタグラムにはアップしております。

アヴァンクラシコのインスタグラム



ciao ciao


タキシードの蝶ネクタイもオーダーメイド!ロロピアーナスーツと共布で。


Ciao Bello! チャオベッロ!

【スーツは建築】、【シャツは恋人】をスローガンにART of Made for Youを探求するAVANCLASSICOアヴァンクラシコ

人生も仕事もラテン精神で!スティリスタ・マツカワです。

タキシード、ブラックスーツ、黒い生地は全て同じ色でしょうか??
白はどうでしょうか?

花嫁さんの和装、白無垢にも6トーンあるとか、M神宮で結婚式をあげた友人から聞いてびっくり。

黒も、微妙にトーンが違いますね。

アヴァンクラシコのオーダーメイドの小さな悦楽であり特権の一つ。
ナポリのシニョーラの手作り”蝶ネクタイ”がスーツと共布で注文できます!

黒生地の色トーン、テクスチャーや光沢もそれぞれ。蝶ネクタイをお召しになるような”華やかな場面”でポリエステルの妙にテカテカした蝶ネクタイでなく、、上質なウールの蝶ネクタイからは本物のエレガントなオーラがにじみ出ていますね。、


LORO PIANA SUPER 120'Sの蝶ネクタイは、”超”蝶ネクタイ!? 
お後が宜しいようで。。。。


CIAO CIAO!

ART of  Made for You 世界に一着の扉はこちら
avanclassicoアヴァンクラシコHP

レジェンドなお仕上がり、インスタグラムにはアップしております。

アヴァンクラシコのインスタグラム



ciao ciao


結婚披露宴やパーティーに、大人は完璧タキシードをお仕立て


Ciao Bello! チャオベッロ!

【スーツは建築】、【シャツは恋人】をスローガンにART of Made for Youを探求するAVANCLASSICOアヴァンクラシコ

人生も仕事もラテン精神で!スティリスタ・マツカワです。


今日から6月がスタート。ジューンブライド・6月の花嫁を、20代の頃は結婚披露宴や二次会で毎週末、つぶれた、いや忙しかった年もありました。結婚披露宴やパーティー用のスーツは皆様どうされていますか?
レンタルでザパーティースーツをお召しになりますか?
黒や紺スーツにネクタイだけ華やかに?ウイングカラーシャツに蝶ネクタイでパーティー演出?

”年間でも着用頻度は低い”、つまり”特別な機会” そんな時に体にフィットしているフォーマルな装いは大人の品格とその宴席の主催者と参加者への敬意を非言語で伝えることになるのです。

日本を代表する出版社ご勤務で出世街道を順調に進まれているT様、今後オフィシャルな社交も増えるとのことでタキシードを仕立てられました。

御立場として、夜は名店でフルコース会食が多いのですが、からだを鍛えていらっしゃるので、お腹が出る、太る、せっかく仕立てたスーツが着られなくなる状況はNo Worriesです。

いつものT様むけのビジネススーツをベースにタキシード用モデルにしました。

●ラペル、胸ポケット、腰のポケット、ボタンにサテン使いで華やかに。
●ラペルの幅を広く
●Vゾーンを広く(ボタン位置をさげる)
●ジャケット丈を長く
●パンツ丈は2㎝長く(短めが本来お好みで)



フロントのカーブをカッタウエイに
(脚が長くみえます!)


生地はロロピアーナのSuper 120'sのブラック、
サテン生地の色は、何色に見えますか?黒に決まっている?
いえいえ、、ミッドナイトブルーです!

上品なサテンで”光沢”が控えめなので、ミッドナイトブルーにした方が、自然光やライトが当たった時の反射が”シックに輝く”のです。


理想の体型を維持するモチベーションにも、いざ時のブラックスーツ・タキシードはオーダーメイドでいかがでしょうか?

CIAO CIAO!

ART of  Made for You 世界に一着の扉はこちら
avanclassicoアヴァンクラシコHP

レジェンドなお仕上がり、インスタグラムにはアップしております。

アヴァンクラシコのインスタグラム



ciao ciao


SCABALスカバルのカモフラ・オーダーメイドがイタリアから届くまで!

Ciao Bello! Hello Handsome!

チャオベッロ!
Passion for Sumisuraスミズーラに情熱、AVANCLASSICOマツカワです。

スミズーラとはイタリア語直訳すると”貴方のサイズに合わせて”の意味、スミズーラはナルシストの聖地イタリアの”歴史のある文化”です。自分いのち!のイタリア人は、予算に応じたテーラーで自分のための服を調達するのです。

さて、秋は夕暮れ、、本当に美しいですね、空気はカラッと澄みわたり、本当にこの時期だけは、特に朝の乾いた空気はイタリアにいるかのような錯覚トリップに感覚を持って行かれます。

今日のAVANCLASSICOから西の空の夕暮れ、富士山は見えませんでした。
大きな雲が”UFO"に見えて一瞬ビックリいたしました。


AVANCLASSICOより夕暮れ

UFOが私を誘拐に!?

今、皆様が地球を離れることに万が一なったら、何が心残りでしょうか?夕暮れ時に私の脳内に妄想が広がります。UFOの宇宙人に説得、、非常に大切な先約があるのでご一緒できません!と断らなくては(妄想です)

大事な先約、少し先にある楽しみ、皆様は何でしょう?

私にはこれです!!

ふふふ、SCABALスカバル、AVAN CLASSICO初登場、フォーマル専用生地コレクション

SCABALスカバル礼服フォーマルスーツ


しかも、興奮する!いや秀逸なのがマツカワが大好きな”CAMO カモフラ柄”です
NEROXBLU, NEROXNEROの2パターンございます。

のお仕立てが11月後半に上陸予定なのです!!
SCABAL CAMOスカバル礼服フォーマルカモフラ


SCABAL CAMOの仕上がりをこの目で見るまで地球は離れたくないです!(笑)

スミズーラとは、時間という”自分のためだけの”ファクターがある非常に贅沢な体験です

と改めて、UFO雲を見ながら考えました。

皆様も、秋の夕暮タイムには、疲れた脳をちょっと一休み
スミズーラをお届けするには2か月弱の”贅沢な時間”を

AVANCLASSICOインスタグラム始めてみました



ナポリっ子!10歳にしてオーダースーツデビュー!!お誕生日プリンス!

Ciao Bello! チャオベッロ!

Passion for Su Misura! パッション・フォー・スミズーラのAVAN CLASSICO(アヴァンクラシコ)のマツカワです。

ナポリ男子10歳のスミズーラデビューです!!

日本とは違いますね、これが文化です。

写真館の衣装でモデル気分で撮影するのも楽しいですが、高級生地で”オーダーメイド”スーツです。これから成長して大きくなったら着られなくて勿体ないじゃない~なんて思わないのですね。

フォーマルなスーツが1セットあれば、ファミリー親戚の結婚式やパーティーに活用できます。



ナポリっ子10歳でスミズーラオーダースーツデビュー

それより、、パーティーに呼ばれて演奏しているオジサン二人が良い味出していますね。
あ、念のために男の子は”カモッラ(ナポリの犯罪組織の名前)のボンボンではありません。

誘拐されないように、男の子の顔は出さないでおきます、、笑い、、ですがナポリでは子供が誘拐もあり得る事件で顔出しは要注意です。

ciao ciao
 
 

日本の社長の必需品、冠婚葬祭黒スーツこそ【軽い着心地】イタリア製オーダーメイド

Ciao Bello! チャオベッロ!

メンズセレブファッションの聖地・イタリア
生粋のナポリ男・アントニオ父さんが仕立てるオーダーメイド

AVAN CLASSICO(アヴァンクラシコ)のマツカワです。

アヴァンクラシコのレジェンドなお仕上がりで
ブラック冠婚葬祭イタリア製オーダースーツ英国ハリソンズ生地 (3)


過去最高のビッグサイズのスーツのオーナーS社長は

お立場上、年間を通じて頻繁に冠婚葬祭の場面がおありで”黒スーツ”とっても大切なアイテム。


イタリア人には理解不能な日本のローカルルールNo.1


冠婚葬祭用に黒いスーツ

お葬式とおめでたいパーティーや結婚式に同じスーツなわけ!!??

イタリア人のフォーマルは黒でなくて濃紺ですよ♪とお伝えして(イタリア男性のリアルなオーダースーツ文化を南青山からお伝えしているのがアヴァンクラシコですから。。)


黒スーツを承りました。さらに、S様のリクエストポイントが一つ


(お葬式では)外で1時間たちっぱなしの時もあるので、寒くない生地がいい


アヴァンクラシコでお手頃価格でご提供している
英国HARRISONS OF EDINBURGH ハリソンズのFRONTIERフロンティエのシャドウストライプで。


ブラック冠婚葬祭イタリア製オーダースーツ英国ハリソンズ生地 (1)

S社長からの嬉しいフィードバック

暖かくて着心地が軽くて最高!

上の画像で、しなやかな軽さ伝わるでしょうか!?


エグゼクティブの冠婚葬祭、しがらみお付き合いも”軽く解放しちゃう”
着たままスポーツもできちゃうアヴァンクラシコのスーツです


冠婚葬祭もオーダー・礼服・フォーマル・花婿ウエディングスーツ

花婿新郎のウエディングスーツ


ciao ciao




イタリア流モテル男のオーダーメイドシャツTailor made shirts
イタリア流モテる男のカミーチャ・スミズーラ(オーダーシャツ)

イタリア製ナポリ仕立てオーダーお洒落ジャケット
人と同じはイヤ!我儘ディテールでお洒落な男のオーダージャケット

360°男らしいカッコイイ・イタリア製ナポリ仕立てスーツ

 


logoS
jpnhttp://www.avanclassico.com




 


 

イタリア・ナポリ式結婚&新郎スーツ物語(3)男のロマン

Ciao Bello! チャオベッロ!

メンズセレブファッションの聖地・イタリア
ナポリ職人が仕立てるオーダーメイドで


”上品お洒落な大人の男のスタイル”の探究
AVAN CLASSICO(アヴァンクラシコ)
マツカワです

日本の秋はブライダルシーズン
9月~11月には結婚式や二次会におよばれする機会が続いております。
そこで、イタリアのなかでもダントツ家族行事を重んじるナポリの

★結婚 ★新郎 ★ウエディングスーツ
についてブログで書くことにいたしました。

ナポリの男が結婚する!といえば

★新郎ウエディングスーツ
★スミズーラ(オーダーメイド)

アッパーミドル以上の階層の男の人生では常識

既製品の購入は妥協・・・
レンタルという仕組みは伝統的にない・・・

男のロマンが生まれる街ナポリ

イタリアも北と南では全く文化が違います、男たちの骨格や風貌も違います!

なかでも、かなり保守的なナポリ社会では、男の世界と女の世界がいまだに良い意味で聖域としてまもられています。
ナポリ人と交流すると、価値観や信じているものに関して
100年前にタイムトリップしたかのような感覚。

いまだ聖域である男の世界から生まれるナポリスーツ
男のロマンという
セクシーでノスタルジックなオーラを醸し出のです。

日本式スペック重視モノづくりがあと一歩及ばない
男のロマンは数値と技術だけでは創造出来ません。

晩婚化が進む東京違い、多くのナポリ男子は20代で花嫁を獲得します。
オーダースーツデビューを飾るのが”花婿スーツ”というケースが殆どです。

その後もオーダースーツを仕立て続けるかどうかは仕事や価値観次第ですが、

”若くして自分のために仕立てられた最上質に出会える”ことは

男としての宝でありロマンです。

採寸で訪れた時はごく普通の若者だったが、
仕上がったスーツをフィッティングした瞬間に男っぷりが急上昇して大変身した姿

を見られるのが”花婿スーツの醍醐味”と
サルバトーレは語ってくれました。

22才ナポリ男新郎ウエディングオーダースーツのフィッティング

写真の新郎は
22歳、ナポリのビーチカフェの経営者ファミリー

弟と二人で来店したときには”やんちゃナポレターノ”でしたが
いざ、新郎スーツに身を包むと
男の表情に!



冠婚葬祭もオーダー・礼服・フォーマル・花婿ウエディングスーツ

花婿新郎のウエディングスーツ


ciao ciao




イタリア流モテル男のオーダーメイドシャツTailor made shirts
イタリア流モテる男のカミーチャ・スミズーラ(オーダーシャツ)

イタリア製ナポリ仕立てオーダーお洒落ジャケット
人と同じはイヤ!我儘ディテールでお洒落な男のオーダージャケット

360°男らしいカッコイイ・イタリア製ナポリ仕立てスーツ

 


logoS
jpnhttp://www.avanclassico.com




 


 

イタリア・ナポリ式結婚・新郎オーダースーツ物語(2) 

Ciao Bello! チャオベッロ!

メンズセレブファッションの聖地・イタリア
ナポリ職人が仕立てるオーダーメイドで


”上品お洒落な大人の男のスタイル”の探究
AVAN CLASSICO(アヴァンクラシコ)
フェラーリ元会長のルカ・ディ・モンテゼーモロさんの近況が気になるマツカワです

9月~11月には結婚式や二次会におよばれする機会が続いております。
そこで、
日本とはかなり違う、イタリアのなかでもダントツ家族行事を重んじるナポリの

★結婚 ★新郎 ★ウエディングスーツ
についてブログで書くことにいたしました。

超コンサバな風土のイタリア・ナポリでは
伝統行事と伝統的な美意識は
脈々と受け継がれています。

結婚披露宴に日本円で1000万円!!かけてしまう富裕層が健在です。

ナポリの男が結婚する!といえば

★ABITO DA SPOSO 新郎ウエディングスーツ
★IL SU MISURA スミズーラ(オーダーメイド)

アッパーミドル以上の階層の男の人生では
オートマチックに”ペア”
になります。


男の聖域

日本と圧倒的に違う事

花婿と花嫁は、お互いの晴れ着姿を決して結婚式当日まで見せ合いません

花婿のウエディングスーツ仕立ては男性親族で、
花嫁のドレス仕立てには女性親族で参加します。

そんなドラマチック性から、
当日”あまりの花嫁の美しさに

”言葉を失って”泣き出してしまう花婿”もいるとか・・・。

ナポリ結婚ウエディング、花嫁ドレスと花婿スーツ当日のお楽しみ


それだけナポリ人にとって結婚式が神聖性があるということですね


日本の結婚式は”エンターテイメント”
花婿は”王子様役を演じる俳優”です

非日常たっぷりの”派手なプリンス衣装”
を身にまといあっという間の3時間。

お姫様役と王子様役で”衣装合わせ”は入念にしないとです。

ナポリでは
新郎スーツ仕立ては”男の聖域
”でございます。

ナポリ結婚ウエディング新郎スーツ男性親族でお揃いオーダーメイド


新郎と男性親族はお揃いのスーツをお仕立てします。

サルト(テーラー)を訪問するのも
親族が揃って!

新郎”男”親族お揃いオーダースーツツアーに
同行する女性は
花婿の母と花嫁の母、新郎の姉妹ぐらいです。




冠婚葬祭もオーダー・礼服・フォーマル・花婿ウエディングスーツ

花婿新郎のウエディングスーツ


ciao ciao




イタリア流モテル男のオーダーメイドシャツTailor made shirts
イタリア流モテる男のカミーチャ・スミズーラ(オーダーシャツ)

イタリア製ナポリ仕立てオーダーお洒落ジャケット
人と同じはイヤ!我儘ディテールでお洒落な男のオーダージャケット

360°男らしいカッコイイ・イタリア製ナポリ仕立てスーツ

 


logoS
jpnhttp://www.avanclassico.com




 


 

イタリア・ナポリの花婿★新郎ウエディング物語(1)

Ciao Bello! チャオベッロ!

メンズセレブファッションの聖地・イタリア
ナポリ職人が仕立てるオーダーメイドで


”上品お洒落な大人の男のスタイル”の探究
AVAN CLASSICO(アヴァンクラシコ)
フェラーリ元会長のルカ・ディ・モンテゼーモロさんの近況が気になるマツカワです

9月~11月には結婚式や二次会におよばれする機会が続いております。
そこで、
日本とはかなり違う、イタリアのなかでもダントツ家族行事を重んじるナポリの
新郎とウエディングについてブログで書くことにいたしました。

超コンサバな風土のイタリア・ナポリでは
伝統行事と伝統的な美意識は
脈々と受け継がれています。

結婚披露宴に日本円で1000万円!!かけてしまう富裕層が健在です。

ナポリの男が結婚する!といえば

★ABITO DA SPOSO 新郎ウエディングスーツ
★IL SU MISURA スミズーラ(オーダーメイド)

アッパーミドル以上の階層の男の人生では
オートマチックに”ペア”
になります。


ナポリ結婚式は親戚ファミリー全員参加の大イベント

4月の下旬に出張でナポリを訪れた時
まさにウエディングシーズンの始まりです。

花婿ファミリーの男性親族と付添人の親友達が

お揃いの
ABITO DA SPOSOアビト・ダ・スポーゾ(フォーマルスーツ)を

仕立てるのが習わしで、週末はご一行様で一杯でした。


花婿ファミリー揃ってテイラーを訪れ、男性陣は順番に採寸していきます。

そこで一番採寸に積極的に参加してくるのは”MAMA母親”です。
息子の採寸が気になってしかたありません。

AVANCLASSICOナポリ新郎ウエディングスーツ、オーダー採寸


親族と言っても皆忙しいから個別にアポイントを取ってテイラーに行く、なんてナポリにはありえません。

寂しがり屋のナポリ人花婿は一人でテイラーに行けるはずもなく(結婚する一人前の年齢になっても)
トコトン”家族全ファミリー参加の大イベント”です。

横浜でさっぱりとした人間関係で育った私には
濃い血のお付き合いがが新鮮でした。


冠婚葬祭もオーダー・礼服・フォーマル・花婿ウエディングスーツ

花婿新郎のウエディングスーツ


ciao ciao




イタリア流モテル男のオーダーメイドシャツTailor made shirts
イタリア流モテる男のカミーチャ・スミズーラ(オーダーシャツ)

イタリア製ナポリ仕立てオーダーお洒落ジャケット
人と同じはイヤ!我儘ディテールでお洒落な男のオーダージャケット

360°男らしいカッコイイ・イタリア製ナポリ仕立てスーツ

 


logoS
jpnhttp://www.avanclassico.com




 


 

livedoor プロフィール