AVANTI茨木FC コメント

大阪府茨木市を拠点とするサッカークラブ

2012年01月

1月28日 チビリンピック

 1月28日。3年生は初めての、4年生にとっては最後のチビリンピックが終わりました。
 
 対戦相手とは数ヶ月前に試合をしていて、その時は手も足もでないような内容でした。子ども達もその時の記憶が強いようで少し弱気な発言も目立ちました。
 
 試合が始まると内容もほとんど変わらず第2ピリオドが終わると子ども達も自信をもった顔つきに変わっていました。
 
 しかし結果は敗戦。でも数ヶ月での自分達の成長を子ども達は感じられたと思います。中央大会には進められませんでしたが次につながる大会だったと思います。

 3年生は次のチビリン。4年生はこれからどんどん公式戦が増えてきます。これからの成長が本当に楽しみです。

1月21日 5年生

1月21日(土)
高槻桜台カップ  5年生

朝から小雨が降る中での開催でした。

選手たちの雰囲気は、いつもの5年生でした。初戦の相手は、高槻桜台FC、試合結果は・・敗戦。よくないところが多く観られる試合でし

た。試合終了後に選手たちでミーティングをするように伝えました。この試合で上手くいかなかったところを次の試合の目標にして挑んだ2

試合目。対戦相手は西大冠FC、またまた負けてしまいました。試合で目標にすると決めたことがほとんど出来ていませんでした。昼食後

、迎えた3試合目。高槻如是FC、前半はゴール前でのドリブル突破から得点を決めてリードしたまま終了。迎えた後半は、この日一番の

出来の悪さでした。結果は2点リードを追いつかれての引き分け。ミーティングの前に少し話しをしました。

最終戦は交野FC、雨がたくさん降ってきて最悪のピッチコンディションでの試合となりました。ですがさっきの試合とは違い、ボールを動か

してゴールを目指すという、アバンティ茨木のサッカーが出てきていました。大会の結果はよくなかったですが、これからの選手の成長を期

待したいと思います。

1月21日(土)~22日(日)

1月21日(土)

6年生は3月21日から開催されるMUFGカップ出場をかけて予選を行ないました。

(vs城南)結果的に勝利し、出場が決まりました。3月21日最後の大きな大会、優勝目指して挑みます!


その後同会場にて、TMを行ないました。相手チームさんは過去に何度も対戦頂きました。最初は確か当時5年生、お盆中の大会で対

戦した時のことが強く印象に残っています。とにかく負けたくない!そんな意地のぶつかり合い、もちろんサッカーで勝負しているんだけど

、何か・・サッカーという枠を超えた?あの選手たちの表情・空気感、、思い出します。以降も"戦い"は続き、、勝ったり負けたり分けたり

(負けの方が多いかな)、この日も負け・・。で、「くそっ~!!」・・でまたパワーをもらえます。 小学生生活も残りわずか、あと何回対戦す

る機会があるかはわかりませんが、絶対最後は勝つぞ~!!

主催大会  1月7日・9日

新年が始まり、7日、9日とAVANTI主催の大会を万博協会グランドで行ないました。

7日は4年生の大会で、次の日はチビリン予選があるということもあり、みんな気合いっぱいでした。
 勝ちよりも内容にこだわりながらやっていこうとこどもたちに伝えました。
結果はともかく内容は次につながるものだったと思います。

 9日は2年生と3年生の大会でした。
みんなトロフィーなど景品があると聞きかなり高いモチベーションで挑めたと思います。
一人一人が一生懸命ボールを追いかけ、みんなで攻めて守り、結果2年生は準優勝、3年生は3位とよい経験となり自信も付いたと思います。

これから更に逞しくなり、どれだけ成長するのかとても楽しみです。

明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。

年末から年始にかけて大変貴重な経験をさせて頂きました。

知事杯大阪予選(大阪4位)、そして関西大会での優勝、、そのような大きな枠での優勝はなかなか経験出来るものではないし、いまだに

実感がなかなかわいて来ないままです。関西大会出場を決めたあとの選手たちの状態を観ていると、いつもの雰囲気で特に力んでいる

様子も無くリラックスしすぎくらいにリラックスしていました。そんな中でもめちゃくちゃ負けず嫌いの集まりはなにかを予感させる雰囲気を

持っていました。

本当におめでとう!!

でももうそれは過去の記録です。決勝戦直後にみんなに話したこと、ずっと忘れずに。


◆バーモントカップ全国大会(1月3日~1月6日)

予選リーグ
(4-1・勝利vsリベルダーデ)
(4-2・勝利vs宮崎東)
(3-4・負けvsファナティコス)
予選2位でベスト16ならず。

フットサルの全国大会、全48チームが東京駒沢体育館に集まり開催されました。

今年は9月にダノンカップ全国大会にも連れて行ってもらい、今回2度目の東京遠征。ダノンでは関東のチームに何もさせてもらえずに

大きな危機感を感じることになりました。

そして今回の大会も・・。

試合そのものから感じるもの、大会の運営、参加チームの雰囲気、指導者の話、サッカーへの取り組み、フットサルへの取り組み、クラブ

の運営、応援している子・親たちの様子、、。

アバンティも出来れば強いチームでありたいのですが、こどもたちにとってあんなクラブでありたいな、、と感じるクラブがたくさんありまし

た。

大人も子供も日常では気付けないことを与えてくれました。


大阪に戻り、クラブの活動が始まりました。少し注目されてしまう6年生、小学生大会の接戦をすべて落としたU-11、何とかちびりん1

次突破のU-10、鼻水をぬぐい無邪気にボールを追いかける低学年(笑)、今年も去年以上に、たっぷりみんなとサッカーを楽しみたいと

思いました(^^)  本年も宜しくお願い致します。














カテゴリ別アーカイブ
記事検索
プロフィール

avanti_ibaraki_fc

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ