空を見上げて
トップページ » 死生学セミナーを受講しました。

死生学セミナーを受講しました。

7月30日 東京大学 本郷キャンパスで「医療・介護従事者のための死生学」夏季セミナーを受講しました。

・臨床に活きる死生学
    (東京大学 上廣死生学・応用倫理講座 特任教授 清水哲郎先生)
・死生学とは何かーその成立・現在・未来
    (東京大学大学院人文社会系研究科教授 池澤優先生)
・都市部の高齢化の進展と今後の私たちの進む方向
    (前北里大学病院トータルサポートセンター長・みその生活支援クリニック院長 小野沢滋先生)
・ケアすることとケアされることー現象学の知見から
    (東京大学大学院人文社会系研究科教授 榊原哲也先生)

朝9時50分から午後4時15分まで、充実した講義でした。


成年後見人として活動をするうえで、避けては通れないテーマです。
医療・介護の経験はありませんが、足りない知識を補うため、今後も継続して学習したいと思います。

臨床死生学・倫理学研究会は、水曜日の夜に年10回、東京大学本郷キャンパスで開催しているそうです。

死生学セミナーJPG

行政書士 廣末志野




コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星