空を見上げて
トップページ » 畳が水で「びちょびちょ」です!!

畳が水で「びちょびちょ」です!!

今朝、被後見人さんよりこんな電話が入りました。
「畳がびちょびょです。先生どうしたらいいですか?」

時計をみるとAM6:50 彼女は一人暮らし。

上の階の住民が水漏れさせたのか?
彼女の家のトイレが詰まって汚水が逆流?
それとも、彼女が失禁?

色々なケースが頭をよぎります。

これから準備して、彼女の自宅に向かうと・・・
到着はAM8時くらいかな?・・・。

独居の彼女の家には、毎朝7時30分にヘルパーさんが入るはず。
ヘルパーさんの到着を待っていただくことにしよう!!!


ご本人には、ヘルパーさんが、到着するまで、ベッドで待機していただくようにお願いした。


何があったのか?気が気ではない。



ヘルパーさんから、報告の電話が入った。


「今朝、訪問したら、真っ白な霧の中に彼女が座っていてびっくりしました〜


なぜか、加湿器の調整が最強になっていて、霧をもくもく噴射していました〜。


びっくりしました・・・。おかげで、畳が濡れて大変でした。」とのこと。



上階の水漏れや、トイレ詰まりや
彼女の失禁ではなくて、ひと安心です。


行政書士 廣末志野




コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星