2024年03月04日

JIC、月内にJSRにTOB

今朝の5時に、日刊工業新聞に、「JIC、月内にJSRにTOB 中国当局と交渉めど」の記事が掲載されたことで、JSR(4185)は、TOB価格4350円に対して、一時4254円(前日比203円高)まで上昇しました。
JSR(4185)は、現物株を中心に4万株保有とほぼ全資産BETしている状態なので、早めにTOB実施のニュースが出てくれて心底ほっとしています。

最悪の場合には、3月末に、進捗状況のお知らせIRが出て、「翌月末においても、公開買付が開始されていない場合においては、改めて進捗状況をお知らせします」を何回も繰り返されて長期戦になることも覚悟していました。

ちなみに、私がこの案件に株式の運用資産額と同額BETした理由ですが、

〇半導体推進という国策によりTOBであり中止の可能性が低いこと

〇8%の鞘があれば延期があっても1年以内のTOBがあれば十分な利回りになること

〇万一、TOBが中止になっても、昨年6月以降に他の半導体関連銘柄は大きく上昇(同業他社の東京応化は昨年6月から約75%上昇)しているので、損失がある程度限定されると想定できたこと(中止しても、TOB発表前の3300円までは下げないと想定。)

などです。

現在のポジション
JSR(4185)@4010円買い4万株
マーキュリアホールディングス(7347)@910円買い5000株