aikaros
11月のブログ記事で、フランクフルトでエアライン・コンベンションに参加しますという内容を書きました。

その後コンベンションのご報告はしていませんでしたが、29日発売の月刊エアライン誌に、その詳細が掲載されます!  
1ページだけですが(笑)

題して、「コレクターズアイテム・コンベンション Aviation Weekend in フランクフルト」です。

avia1
  
Aviation weekend のWeb画面です
 

初めての欧州でのコンベンション参加でしたが、アメリカのコンベンションとは規模も雰囲気も随分と違っていました。

ご興味のある方は、月刊エアライン2月号を是非よろしくお願いいたします!

イカロス出版の予告目次を見ますと、ボーイング737MAXが巻頭特集になっています。外見上の最大の特徴である翼端のアドバンスト・テクノロジー・ウィングレットが格好良いですね。

最新鋭機の動向も気になりますが、昔のエアラインの骨董市のようなコンベンションも楽しいですよ。