ayoshimo2
プロ航空フォトグラファーのチャーリイ古庄氏と、公式サンタクロースやマンボミュージシャンで有名なパラダイス山元氏による、お笑いライブが先週末に神保町よしもとで開催され、観て来ました。

チケットは3種類。ファースト・ビジネス・エコノミークラスとエアライン国際線と同じクラスを設けて、楽しませてくれます。上級2クラスは、入場時からお土産が配られました。

階級の差が歴然とする場面は、トークショーの開始直後からで、最前列のファーストクラス顧客には、バニラエアの現役客室乗務員が、カートを押して、スパークリングワインをサービスするという展開でした。

その後は、両氏のトークショーと、ジャンケン大会がメインで2時間半たっぷり楽しませてくれました。山元氏の軽妙洒脱なトークが炸裂。マイルの貯め方必殺技や、客室乗務員と知り合うならどこに行けばいいという具体的な場所と店名が開示されて、会場は大盛り上がりでした。

ayoshimo
 
チャーリイ氏は、撮影の経験談で、画像を交えて紹介されて会場を沸かせてくれました。特に、エアシックネスバッグと呼ばれる航空座席に備える吐袋のコレクターの紹介が楽しかった。

私もエアライン・コンベンションに参加しますので、エアラインの各種グッズのコレクターを知っています。親しみのある楽しい話題でした。

「某○社の袋は漏れ易い」などと具体例が出ると、先の山元氏の例でもそうですが、盛り上がります。

空への散骨という新しい試みも紹介され、義父には縁もゆかりもないロサンゼルスの空に散らしたという話は、暗くなりがちな話題の中に笑顔を誘い、人柄が出ているなと感心しきりでした。

ayoshi
 
和気あいあいとしたこじんまりとした雰囲気ですので、舞台と客席で会話のある参加型のイベントで工夫がありました。

次回は、大阪で翌日の飛行機撮影大会込みというアイデアも披露されました。

上級クラスへのジャンケン参加の大プレゼント大会で締めくくられ、週末の夜は楽しく更けて行きました。