epson018

©NPO羽田航空宇宙科学館推進会議

題名だけ聞くと、今頃何だろうという感じですが実は現在の大量航空輸送時代を切り開いた1970年から80年代の大型旅客機出現というエポックメーキングな時代の事。ボーイング747に始まり、ロッキードL-1011トライスター、マクドネル・ダグラスDC-10など個性的な旅客機が羽田空港にひしめいていました。

ana ja8509s
どんぴしゃの写真を見付けました ANA TristerJA8509

今回、NPO羽田航空宇宙科学館推進会議の主催でその時代の「羽田空港」写真展が開催されます。

 2018年7月22日(日)から28日(土)までの7日間。有楽町駅前の「東京交通会館地下1階シルバーサロンBにて入場無料で行われます。

 

案内絵葉書の写真が、当時の様子を写し出しています。是非おでかけください。