_MG_0428
本機材はA330 徳島への就航機はA320です

キャセイパシフィック航空は、グループのキャセイドラゴン航空と共に日本の6都市7空港に乗り入れています。その就航する空港は、旅客数の多い空港の順です。今回、同社が発表したのは、2015年の旅客数ランキング全国で28位の徳島空港。更に驚くのは、徳島空港で初めての国際定期便の就航であるということ。四国では、松山、高松、高知空港に次ぐ第4位ということは四国では一番旅客数の少ないのが徳島空港なのです。

_MG_0384
 
個人的には、四国でも好きな場所。訪日需要が今までと違ったニーズを生む可能性を期待しての就航です。日本人も知らない観光地を海外の旅行者が知っている例はいくらでもあります。サーフィンやラフティングスポットとして、

海外に知られる大塚国際美術館など。海鮮料理が美味しくて、徳島ラーメンもお勧めできます。大塚製薬、日亜化学、ジャストシステムなど世界的にも有名な企業城下町があって、出張需要もありそうです。国際線で競合が無いのもエアラインにとっては有利。季節運航で冬場の季節運航からスタートというサプライズもあって、目が離せません。ここでいい旅客数を記録すれば通年運航が期待できそうです。

 

12月19日(水)運航開始 2019年3月30日(土)まで

便名

出発地

到着地

出発/到着

運航日

KA 322

香港

徳島

09:3014:00

水・土曜

KA 323

徳島

香港

16:3020:10

水曜

KA 323

徳島

香港

17:0021:00

土曜


FLE_320_D001Y15_E0
©キャセイドラゴン航空

運航:キャセイドラゴン航空 機材:エアバスA320