asfj8

当ブログで既報したスターフライヤーの国際定期便就航開始。

台北とを結ぶ、北九州と中部の発着便。10月28日の就航を前に、売り出し開始となることが発表されました。

 

販売開始は9月25日(火)の午前9時30分から。

新しい国際線運賃は3種類設定されています。安い運賃から、「スターコメット」「スタープラネット」「スターユニバース」と名前が付けられています。

asfj7
 
片道購入ができるのが新しいところ。往路が確定している人は7日前までに格安で「スターコメット」を購入。帰路を3日前まえまでに購入できる「スタープラネット」や変更が自由にできる「スターユニバース」で分けて買う事もできます。また、受託手荷物の制限が少ない大盤振る舞い。個数無制限で30kgまで預けられるのは、買い物が楽しい台北旅行では大事なポイントかも知れません。お土産を沢山持って帰って、機内の35インチのゆったりシートで旅行できれば、旅の思い出は楽しくなるはず。

asfj6
 
LCCが多く就航する台北路線で、スターフライヤーがどのように戦っていくのか興味深いところ。

 

就航記念として「スターコメット」の片道10,000円運賃が席数限定ながら用意されます。ホームページを見に行ってみましょう。