FullSizeRender
今年の大みそかに行ったのは、作家で航空ジャーナリスト秋本先生宅の別称「雲の上の書斎」。このブログスタートのきっかけを貰ったのが2014年のことでした。それ以降、ここまでで550件の記事を書いてきました。そのほぼ全てが航空に関すること。先生の「ブログでも初めてみたら」の言葉に乗ってここまで来ました。

 

今年の私の報告は、プレジデントオンラインで書き始めたこと。まだ1記事だけですが、来年はもっとスピード上げかつ内容の充実した航空記事をUPしていきます。

FullSizeRender
本棚にはディアゴスティーニのJALコレクションが・・・
秋本先生は、KAWADE夢文庫で出版した最新刊「ANAとJALこんな違いがあったのか」を含め4冊の本の上梓で作家の顔とディアゴスティーニ「隔週刊JAL旅客機 コレクション」の監修を代表とする航空ジャーナリストの顔を見事にこなされています。書斎に置かれた、ディアゴスティーニの第五巻までのモデルを見せて貰いました。新金型を作ったとのことで、思った以上のディティールに驚きました。ディアゴスティーニのホームページでは、「現在品切れ」ですが、静岡でのテスト販売中であり、ネットと全国販売はもう少し時間が掛かるようです。

IMG_3688
来年は、足許くらいには追いつこうと頑張ってみます。年の最後に大きな力を貰えたいい日でした。皆様、良い年をお迎えください。