FullSizeRender
ベトジェットエアの首都圏定期初就航は成田⇔ハノイ線です。

1月11日(金)、ハノイを0:55に出発したVJ932便が成田空港に08:00に到着し、折り返し便09:30発のVJ933便となってハノイに向かいます。機材はエアバスA321neoがやってきました。アジアで初めてのneoと書かれています。

FullSizeRender
今回の初就航に伴い、成田空港第二ターミナルビルではセレモニーが行われました。
FullSizeRender
機内では、恒例のダンスなどは行われず。同社にしては静かな滑り出しです。

 FullSizeRender

この初便の搭乗は9割ほど。前方のスカイボスに若干の空きがある程度です。躍進が期待できるエアラインです。客室乗務員5名のうち3名が男性。はにかみ笑顔が似合っていました。
FullSizeRender