2011年06月21日

[90] Just Do It!第10号発行

Just Do It!第10号の発行のお知らせ

発行日:2011年6月25日(土)
配 布:Just Do It!設置箇所、250箇所
     6月25日、限定数をスタジアム配布
内 容:ホームタウン福岡「今こそ地域に根ざす力を」
     1.地域が支えるクラブづくり
       公開ゼミ〜
       福岡大学乾教授インタビュー
     2.Sprit of Avispa「福岡の未来を描く」
       インタビュー〜
       アカデミー出身の選手たち
        田中佑昌、鈴木惇、笠川永太
        吉原正人、孫正倫、牛之濱拓
       藤崎監督に聞く
     3.アビスパ福岡ホームタウン推進部
       「最前線で活動するスタッフたち」


d1ea286d.jpg




avispa_jdi at 10:23トラックバック(0) 

2010年11月26日

[89] Just Do It!第9号の発行

福岡とアビスパを愛するフリーペーパー Just Do It!第9号を,11月27日(土)に発行致します。

Just Do It!は,福岡市役所情報プラザをはじめ,福岡市内各区役所,公民館をはじめ,スポーツショップなどに配布されます。

また,5年ぶりにJ1復帰が決まったアビスパ福岡の11月27日のホーム最終戦会場でもある,レベルファイブスタジアム(博多の森球技場)のゲート付近でも配布されます。

配布は,限定数となります。

また,スタジアム内の,dois lagos売店と,サンパレス売店にも設置されます。

【Just Do It!第9号】
表紙インタビュー:アビスパ福岡後援会会長,河部浩幸氏へのインタビュー
第9号は,「地域に密着したクラブづくりへの提言」と題して,乾教授のJDIコラムも連載されます。


d1ea286d.jpg


avispa_jdi at 21:14トラックバック(0) 

2010年03月09日

[88] 大塚社長インタビュー

近々、発行予定のJust Do It!で、この度、アビスパ福岡代表取締役に就任された大塚社長のインタビューを行う予定です。

つきましては、ファン、サポーターの皆さまからの大塚社長への質問を受け付けたく思います。

質問内容は、個人的な「意見」ではなく、できれば、前向きな「質問」をお願いします。

 

質問は、下記、メールフォームへ。質問の締め切りは、3月15日です。

大塚社長への質問

 

d1ea286d.jpg

 

 

*Just Do It!Associationは、「ソシオ1万人」目標を目指し、今季、アビスパ福岡ソシオ支部としての活動も行って参ります。(3月13日開幕戦前、レベルファイブスタジアムにて、ソシオ支部認証式に参列)



avispa_jdi at 13:04トラックバック(0) 

2010年03月07日

[87] 「アビスパ福岡の原点〜藤枝の想い」

3月7日、アクシオン福岡にて、NPO静岡県教育フォーラム理事長、山下泰孝氏を迎えて、表題のタイトルで講演会が行われました。

山下氏は、元藤枝ブルックス後援会の広報担当役員であり、また、藤枝ブルックスの前身である中央防犯SCが、県リーグから日本リーグへと成長していく過程で、大変重要な役割を担った方です。

若いサポーター有志のご尽力で、このような会が催されたことは大変意義深く、中でも相変わらず低迷と不振が続くアビスパ福岡を考えるにあたって、大変重要な日になったことと思います。

アビスパの「源流」を追い求めてきた、我々、Just Do It!にとっても、このムーブメントに連帯と協調を果たしたいと考えています。

ということで、山下氏ご本人の承諾も得て、次号において、山下氏が、この日涙を流さんばかりに強調したクラブやチームへの「熱意」について、また、藤枝市民から見たアビスパの現状について、また、「市民がサポートするということは、果たしてどういうことなのか」について、掲載する所存です。

次号の発行は、4月中旬を予定しています。



avispa_jdi at 19:21トラックバック(0) 

2009年07月21日

[86] Just Do It!第7号配布

■第7号の配布

第7号は、7月21日より配布が始まりました。

・市役所、区役所、市内各公民館:7月24日前後

・オフィシャルショップ、ニューフレンド、dois lagos:7月21日

・スタジアム内売店(メイン/福岡サンパレス、バック/dois lagos):7月22日

・その他:近々のうちに随時設置



avispa_jdi at 17:25トラックバック(0) 

2009年07月16日

[85] Just Do It!第7号発刊のお知らせ

■第7号発刊のお知らせ

Just Do It!第7号

・「あきらめないで続けること」:吉田宗弘選手インタビュー

・「市民の想いを背負って」:福岡市議会前議長、川口浩議員インタビュー

・アウェイの森:「SHIBAさんのアウェイな日々」、「関東アビサポ日記」

・がんばれ!アンクラス

・ホームタウン福岡「2009年宣言」と、プロジェクト始動

・アビ芝プロジェクト

・必見!アビスパ史上初の大型ポスター

・アビスパ福岡サポーター宣言

・福岡サッカー事情

・スタジアムウェディング

・シーズン前半を振り返って:「出直しする気概」

■配布・設置

7月22日:限定数をスタジアム内売店ほかに設置

設置:7月22日より福岡市役所情報プラザほか257箇所に設置

 



avispa_jdi at 18:16トラックバック(0) 

2009年06月10日

[84] 編集会議のお知らせ

■第17回編集会議のお知らせ

1.日時:09年6月13日(土)16時30分〜

2.会場:福岡市南区清水1丁目22番9号

      福岡県建設労働会館2階小会議室

      現地案内

3.内容:Just Do It!第7号編集会議ほか

*アビスパのことが好きで(心配で)、フリペの編集方針に賛同して頂ける方はどなたでも参加できます。

 



avispa_jdi at 13:32トラックバック(0) 

2009年02月28日

[83] Just Do It!号外

■号外配布

先般、「ホームタウン福岡〜『2009年宣言』アビスパ福岡・市民のつどい」(2月11日/福岡サンパレスホテル&ホール)において、会場配布されたJust Do It!「号外」を、3月7日(土)レベルファイブスタジアムのサイラー売店と福岡サンパレス売店に設置致します。

枚数限定のため、予めご承知おきください。



avispa_jdi at 09:44トラックバック(0) 

[82] 09年開幕特集号

■09年開幕特集号

・発行日:09年3月19日(木)

・配布:福岡市役所情報プラザをはじめ福岡都市圏を中心に257箇所

・内容

  ・大久保選手インタビュー「今年のジャンボを見て下さい!」

  ・篠田監督インタビュー「目標はひとつだけ」

  ・布部アンバサダーインタビュー「福岡に生きる」

  ・ホームタウン推進活動

  ・09年春季キャンプだより

*レベルファイブスタジアムでは、3月22日(日)の水戸戦にて、若干数を設置配布する予定です。



avispa_jdi at 09:37トラックバック(0) 

2009年02月02日

[81] 募集

■インタビューアーと編集委員募集

○インタビューアー募集

・Just Do It!の編集方針を理解し、取材に協力的な方

・事前に電話連絡が取れる方(必須)

・2月6日(金)11時半〜15時の時間に雁ノ巣に来れる方

・年齢、性別、サッカー経験は問いません

事前に打ち合わせの上、大久保選手のインタビュー(取材申請済み)をして頂きます。

○編集委員募集

・Just Do It!の編集方針を理解し、取材や校正に興味がある方

・年齢、性別、サッカー経験は問いません

・初心者歓迎!

☆連絡 fukuoka_justdoit@yahoo.co.jp



avispa_jdi at 14:11トラックバック(0) 

2009年01月30日

[80] 2009年宣言

ホームタウン福岡〜「2009年宣言」 趣意書

                     「2009年宣言」実行委員会

 

1994年、福岡県サッカー協会やJC(青年会議所)が中心となって巻き起こしたムーブメントは、大きなうねりとなって多くの市民の賛同を得ました。そして、わずか3か月の短期間のうちに、50万人の署名が集まりました。

それを受け、地元自治体のバックアップと藤枝市民のご理解のもと、アビスパ福岡(95年当時は福岡ブルックス)が誕生しました。

当時の草の根(ボトムアップ)の運動は日本サッカー界にとって特筆すべきことであるばかりでなく、サッカー文化が根付いていなかった当地においては、かってない歴史的なできごととなりました。

 

アビスパ福岡のホームタウンである福岡は、古代から長くアジアへと開かれた都市であり、時代の先を見据えた貿易都市でした。あわせて先進の文化や芸術、宗教などの一大発信拠点であり、近代に至るまで国内有数の商都でありました。

もちろんその後においても九州の行政と商業・流通の中心都市として、高いポテンシャルを誇っています。

しかし、我がアビスパ福岡は地元自治体や地元経済界のご理解とご支援を受けながら今日に至っていますが、その戦績はほかに誇れるものではなく、現在に至ってはJリーグ2部の中位に甘んじ、年間予算も10億円強であります。ほかの大都市のJクラブと比較するまでもなくクラブ体制は脆弱なままであり、残念ながら国内有数の大都市にあるJクラブとしてはまことに情けない状態にあります。

 

私たちのアビスパ福岡に欠けているもの。

それは、中長期的なビジョンを描き、それに沿った運営を継続した形でできていないこと、また、13年前に沸き起こった草の根の支えが継続していないことにあります。

 

それらのことを踏まえ、

2009年、私たちは出直します。

 

これまでの反省と総括の上で、署名運動の原点に立ち返り、Jリーグ百年構想の誇り高い理想の下、チーム・スタッフ・フロント、後援会、サッカー協会、ファン・サポーター、行政、スポンサー、関係するさまざまな団体など、広い意味での「アビスパ福岡というクラブ」をかたちづくる全ての人々が一つになって、あらためてこの街にJがあることの意義を問い直し、あるべきその姿を追い求めていきます。

また日本サッカー協会が2005年に発信した「JFA2005年宣言」に沿ってこれから私たちが行う「2009年宣言」の旗の下、多くのサッカーファミリー、そして市民が一つになれるボトムアップの施策と継続的なプロジェクトを立ち上げていきます。

明るく未来あるこどもたちと市民が集い、ここホームタウン福岡に、誇り高いエンブレムを持つアビスパ福岡が生まれ変わり再出発することを宣言します。

 

*上記は、「宣言」に当たっての趣意書です。「宣言」の内容は、当日映像で公けにされますが、『「4つの願い」、「6つの行動指針」「4つのプロジェクト」』からなるものです。いわば市民の宣言というを形を取りますが、当日、アビスパ福岡がそれを受けて決意表明する運びとなっています。

当日、配布する「号外」にも内容を掲載予定です。



avispa_jdi at 23:37トラックバック(0) 

2009年01月28日

[79] 「決断」

■決断

 

布部 本当に! 悩みました。ぶっちゃけ、それはもう…。10年前くらいから、40歳までやると思ってずっと取り組んできたので。昨年そういう告知をされて、悩んで、いろんな人とも話しさせてもらいましたが、自分がここへきた理由というのが「J1に残留させる」というので来たんですけれども、それができなかった。 でも、サポーターの方々もファンの人たちもみんな応援してくれて、それで僕はもらってばかりで、「返していない」と思ったんですね。やっぱり福岡で何か残さなきゃと思ったというのが、その時いちばん感じたことですね。

 

─ セレモニーの時に、言葉に詰まって涙を浮かべておられましたが。あの時点でも悩んでいらっしゃったんですか?

 

布部 そうですね、実際、悩んでましたね。けど、あの最後の試合で・・・・・。思い出すと・・また・・、くるんですけど。(と、突然、インタビュー中に言葉につまり、涙をにじませる)

あれだけ心を動かされたことはなかったし、本当に感動をもらったし。最後10分間くらい、ずっと自分の応援歌うたってもらって。こんなに応援してくれて、「離れたくない」っていうのが、だんだんその気持ちが強くなりました。でも自分の中で、プライドで、「絶対まだできる!」というのがあったし、動けるし。「ぜんぜん負けてねーよ」というのが正直ありましたけど。あの試合の時にもらったものというのが、サポーターの人たちの心が自分の心に重なってくるというか。

 

─ サポーターも、あの時は複雑でした。布さんに「今までこのチームを引っ張ってくれてありがとう」という感謝の気持ちと、色々と事情はあるだろうけども「できれば久藤選手や久永選手も一緒に、来年もこのままで」という、願いのような気持ちとが入り混じり。

 

 

インタビューのつづきは「Just Do It!号外」に掲載。

 

Just Do It!号外は、2月11日サンパレスホテル&ホールで開催される『ホームタウン福岡「2009年宣言」アビスパ福岡・市民の集い』にて限定配布する予定です。

 

 



avispa_jdi at 22:29トラックバック(0) 

2009年01月27日

[78] ホームタウン福岡〜「2009年宣言」市民のつどい


『ホームタウン福岡「2009年宣言」アビスパ福岡・市民のつどい』が下記のように開催されます。

1.日時:2009年2月11日(祭)15時〜17時半

2.会場:福岡サンパレスホテル&ホール 大ホール

3.入場:14時15分開場、

  前売りチケットはローソンチケット、チケットぴあにて販売

4.内容:第一部 パネルディスカション

       溝畑社長(大分トリニータ)、乾教授(福大サッカー部監督)、下田部長

      第二部 ・「2009年宣言」

           ・アビスパ福岡U−15,U−18、トップチーム等の選手紹介と

           篠田監督より今季に向けた決意表明を発表

           閉会後に選手が後援会受付や年間シートの受付、レプリカユニ等の受付などを行います

     司会/信川竜太氏、森田みき氏

ホームタウン福岡「2009年宣言」アビスパ福岡・市民のつどい

博多の森上空

 



avispa_jdi at 22:19トラックバック(0) 

2009年01月23日

[77] Just Do It!号外発行のお知らせ

■「号外」発行

1.日時:09年2月11日(水)午後

2.配布:福岡サンパレスホテル&ホール、大ホール入口

3.内容:布部アンバサダー兼コーチインタビュー

      ホームタウン福岡〜「2009年宣言」

 

*号外は福岡サンパレスホールにて開催される2009年宣言イベントに合わせ、限定2000部のみの発行です。福岡市役所、各区役所等、他の設置箇所には配布致しませんので悪しからずご了承下さい。

○「2009年宣言」イベントは、信川竜太、森田みき両氏の司会進行にて2部構成にて開催され、第1部は溝畑社長(大分トリニータ)、乾監督(福岡大教授)などによるパネルディスカッション。第2部は、福岡市長、福岡県知事などの挨拶の後、「2009年宣言」が宣言されます。また、アビスパ福岡の篠田監督はじめ全選手も参加し、今季に向っての決意表明等もあります。



avispa_jdi at 15:41トラックバック(0) 

2009年01月07日

[76] 謹賀新年

明けまして おめでとうございます

  本年もよろしくお願い致します。

 

本年は”福岡復興”の一年にすべく編集委員全力で取り組みます。まずは「5年後、10年後にクラブがどうあるべきか?」を、福岡を取り巻く一人ひとりが考え行動する、その一年にしたいと思っています。初めは、クラブの概念の共通認識からでしょうか。

2月11日(建国記念日)に号外刊行を予定しています。



avispa_jdi at 09:39トラックバック(0) 

2008年12月12日

[75] アビスパTV

■雁ノ巣ふれあいツアー

お知らせが遅くなりましたが、アビスパTVで雁ノ巣ふれあいバスツアーの模様がアップされています。

○練習体験編

○芋ほり編

○感想編

メディアの報道

03b1a366.jpg



avispa_jdi at 11:22トラックバック(0) 

2008年11月18日

[74] Just Do It!第5号発行

■第5号発行のお知らせ

発行日:08年11月23日(日)

設 置:従来通り福岡市役所情報プラザなど福岡都市圏を中心に257ヶ所

     (設置箇所は当ブログ左サイドバーに掲載)

    レベスタ設置は11月23日(日)のみ、サンパレス売店、サイラー売店に限定数を設置

内 容:表紙に「鈴木惇、大山恭平選手インタビュー」

    ・田部GM、藤川コーチ、吉田選手、六反選手、道下コーチ、ビビーズなどのインタビュー

 



avispa_jdi at 17:20トラックバック(0) 

2008年10月23日

[73] 田部氏インタビュー

■インタビューの質問の受付

編集部では、10月27日にアビスパ福岡・田部GMへのインタビューを行います。

インタビューの模様はJust Do It!第5号に掲載の予定ですが、ここで、期間限定ではありますが田部GMへの質問を受け付けます。

下記メールフォームへお気軽にご投稿下さい。締切は10月26日20時です。

田部GMへ聞きたいこと

 

■Just Do It!第5号

第5号は11月23日に発行の予定です。

□未来へ羽ばたく

「未来へ羽ばたく」と題して表紙に「鈴木惇選手、大山恭平選手」のインタビューを掲載予定です。

鈴木惇選手は、10月23日、U−19日本代表選手としてAFC・U−19選手権サウジアラビア大会へ向けて福岡空港を出発しましたが、二人ともこの世代を代表する選手で、将来のアビスパ福岡や日本代表を背負って立つことのできる才能豊かな逸材であることはご承知の通りです。

今回、U−20ワールドカップエジプト出場やロンドン五輪を目指し鍛錬の日々が続く二人にスポットを当てます。

 

 



avispa_jdi at 11:45トラックバック(0) 

2008年10月22日

[72] 編集会議のお知らせ

■第15回編集会議のお知らせ

日時:08年10月29日(水)19時〜21時

会場:福岡市南市民センター第二会議室

    福岡市南区塩原2−8−2 092-561-2981(大橋駅より徒歩15分)

    会場案内  地図 (駐車場あり)

内容:創刊5号の編集会議

    その他(来季の編集方針についてなど)

参加:アビスパが好きな方はどなたでも参加できます。お気軽にご参加下さい。



avispa_jdi at 13:25トラックバック(0) 

2008年10月15日

[71] お礼

■ツアー催行のお礼

 10月13日(体育の日)、秋晴れが澄み渡った青空の下、「がんのすツアー」(アビスパ福岡オフィシャルツアー)が開催されました。

 ツアーが無事に催行できたのも、ひとえにこの企画の趣旨を真摯に受け止め、実行してくれたアビスパ福岡、そしてリーグ開催中にも関わらず存分にご協力して下さったチームや選手たちのお陰であり、またこの企画に賛同した株式会社ふくや様、株式会社福岡サンパレス様のご支援のたまものとこころより感謝申し上げる次第です。

 またツアーに参加頂きました皆さまには心よりお礼を申し上げます。

お手伝いさせて頂いた中にも至らぬ点多々あったかと存じますがどうかご容赦願います。

ツアーの最後に「とても楽しかった。これからはもっと選手たちを応援したい!」「また是非とも参加したい。次はいつですか?」という、参加して下さった皆さまからのこころ温まるお言葉は、ツアー開催の準備に奮闘してくれたボランティアの仲間たちの何よりのねぎらいとなりました。

 最後に、企画・準備から当日のボランティアとして本当に献身的に働いて下さった皆さまへのお礼とともに、西鉄旅行福岡支店様には催行実現のために損得を越えてバックアップして下さったことをご報告申し上げて、ここにお礼の言葉と致します。

                        Just Do It!Association 代表世話人 福山慶司

                                           事務局長  塩屋一角

 

03b1a366.jpg



avispa_jdi at 10:39トラックバック(0) 
 サポーターを味方につければ選手たちは大きな力を得、選手たちの100%の力をあと30%更に引き出すように導き出すのです。
 そして選手たちは『恐れることなく、自信に満ちて、力強く』あり続けるのです。チームのサポーターは選手たちに素晴らしい力になり得るのです。(テッドマール・クラマー)
Just Do It!フリーペーパー設置箇所(順不同)
アビスパ福岡オフィシャルショップ
(中央区渡辺通りBivi6階)
グローバルスポーツ
(中央区天神ミーナ)
フットサルコート福岡天神
(中央区天神ミーナ)
レインボープラザ
(福岡国際交流協会)

(中央区天神イムズ8階)
LA BOHEME QUALITA
(中央区天神ルーチェ)
三鷹スポーツ
(中央区新天町)
三鷹スポーツ梅光園店
(中央区梅光園)
西鉄旅行第一支店
(中央区平尾)
バブーシュカ・ティンガーラ
(中央区春吉)
TAMAYA本店スポーツカフェ
(中央区春吉)
dois lagos
(中央区今泉)

福岡市文化芸術振興財団
(博多区博多リバレイン)
SPORTS ORTHORITY
福岡キャナルシティ店

(博多区キャナルシティ)
お蕎麦加辺屋
(博多区綱場町)
ニューフレンド福岡店
(博多区祇園)
Fanatica
(博多区東平尾)
ラーメンますみ屋
(博多区東平尾)
てんぷらひらお
(博多区東平尾)
牧のうどん空港店
(博多区東平尾)
支那そば北熊
(博多区東平尾)
月の湯
(博多区東平尾)
アイリッシュバー
HALF PENNY

(博多区博多駅東)
福岡心身クリニック
(博多区博多駅前)
福岡サンパレス
(博多区築港本町)

オーストリア菓子サイラー
(南区長丘)
ささぐり内科循環器科クリニック
(南区長丘)
珈琲工房R&G
(南区長丘)
イタリアン Capito
(南区長住)

美容ソルシエール
(城南区七隈)
七隈ファミリープラザ
(城南区七隈)
チッタ・リポーゾ・ヘア
(城南区東油山)
Sports Ami〜go
(城南区別府)
医療法人和浩会 安藤病院
(城南区別府)
六分儀ラーメン
(城南区西片江)

スーパースポーツゼビオ
ゆめタウン博多店

(東区箱崎)
焼肉せっちやん
(東区箱崎)
フィットネス タラソ福岡
(東区箱崎)
紀伊国屋書店ゆめタウン博多
(東区箱崎)
安川タクシー
(東区香椎)
アビスパ福岡本社
(東区香椎浜)
グローバルスポーツ
イオン香椎浜店

(東区香椎浜)
医療法人健朋会やまだ医院
(東区奈多)
回転すし寿司日和
(東区奈多)
イタリア料理Ecalmo
(東区奈多)
メキシコ料理CHILH-JOE
(東区奈多)
レストランカフェ
グリーンステム

(東区奈多)
てんぷら屋ほっと
(東区奈多)
Clap Clap
(東区奈多)
奈多利庵
(東区奈多)
フランス料理ボンファン
(東区雁ノ巣)
活魚杉庵
(東区松島)
特定医療法人 原土井病院
(東区土井)

グローバルスポーツ
ホークスタウン店

(早良区百道)
HAIR'S BB&JOY
(早良区野芥)
DUO福岡西
(早良区小田部)

スポーツデポ
マリノアシティ店

(西区マリノアシティ)
今津赤十字病院売店
(西区今津)
ヒマラヤスポーツ
イオン伊都店

(西区イオン伊都)

・福岡市役所情報プラザ
・福岡市内 各区役所
・福岡市内 各市民センター
・福岡市内 各体育館
・福岡市
  美術館・図書館・博物館
・雁ノ巣レクリエーションセンター
・各区内公民館

スポーツデポ
太宰府インター店

(大野城市南バイパス)
スーパースポーツゼビオ
ゆめタウン筑紫野店

(筑紫野市ゆめタウン)
スポーツデポ久留米櫛原店
(久留米市東櫛原町)
スーパースポーツゼビオ
ゆめタウン久留米店

(久留米市新合川)
フィットネスクラブレフコ久留米
(久留米市新合川)
イオンモール福岡ルクル
ムラサキスポーツ

(糟屋郡粕屋町)
ワーナーマイカルシネマ
福岡ルクル

(糟屋郡粕屋町)
仲原ファミリープラザ
(糟屋郡粕屋町)
居酒屋 夢や
(糟屋郡篠栗町)
宇美SPORVA21
(糟屋郡宇美町)
SPORVA21新宮
(糟屋郡新宮町)
COSPO古賀店
(古賀市)
宗像市役所
(宗像市東郷)
宗像ユリックス
(宗像市久原)
宗像グローバルアリーナ
(宗像市吉留)
スーパースポーツゼビオ
春日店

(春日市春日)

SPORTS AUTHORITY
リバーウォーク北九州店

(北九州市小倉北区)
コクラスポーツ本店
(北九州市小倉北区)
西鉄旅行北九州支店
(北九州市小倉北区)
アイリッシュパブ Booties
(北九州市小倉北区)
うどん家久兵衛
(北九州市小倉北区)
山久
(北九州市小倉北区)
スポーツデポ
スペースワールド店

(北九州市八幡東区)
コクラスポーツ折尾店
(北九州市八幡西区)

COSPO飯塚店
(飯塚市)

COSPO中津店
(大分県中津市)
コクラスポーツ下関店
(山口県下関市)
COSPO下松店
(山口県下松市)
シーサイドフットサル徳島
(徳島県徳島市)
アビスパ福岡ぴーぷる


QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ