May 27, 2020

マンションの管理会社が移転したらしい

こんばんは。

仙台の区分マンションの管理会社(支店)が移転したらしい。本社は東京らしいけど、サブリースにしています。

あまり東北は詳しくないのですが、この物件を扱っている不動産屋さんに水曜日に電話しちゃいました。
営業さんがいないらしいですが、経理か何かの人がでましたが東北出身らしいです。

お問い合わせした物件は既になく、変りに東北物件を何件かご紹介してくださいました。
途中から営業さん(女性)に変りましたが、出身地は不明です。

ご紹介頂いたのは区分所有の1Rで、特にお奨めなのが函館と仙台の2つですが、本州にあるという理由で仙台物件にしています。

この不動産屋さんからは残念ながら次の物件を購入しておりませんが、そうそう自己資金が貯まらないので仕方ないです。

そうそう話は前後しますが、仙台のマンションの管理会社が青葉区に移転の案内が来ました。

実は仙台市も詳しくないので土地勘はないですが、不動産の売却をしませんかと電話が掛かってくる不動産屋さんから仙台物件について青葉区ですかと尋ねられたことがあります。

たぶん青葉区の隣だと思いますとお答えした後に、東京でしたら渋谷区と世田谷区ぐらいの違いだと思います。あるいは港区と品川区ぐらいの違いかと思います。そしたら遠いですねと言われました。

土地勘や距離感がないと東京23区は、それぞれ個性があって魅力的な違いが判りませんよね。
海に近い、山に近い、大学がある。あるいは田園なので畑が多いなどです。

もちろん同じ区であってもマンションが建ち並べば、駅の南側や北側などの東西南北が変ります。
そして方角が変れば、校区も変りますので同年代でも知らない人はいると思います。そういうのが不動産投資の楽しいところかと思います。

校区が変ると通う塾も変わってきます。大抵のフランチャイズの塾は校区で分けているので、市内や区内に沢山あるわけです。そして同じ塾に通う子達は同じ中学校区で学びますので、中間試験や期末試験の対策を取りやすくなるわけです。

それに中学校区が変れば、まったく知らない同年代が大勢います。

同様に不動産投資も地域が変れば、まったく違う立地になりますので知らない人も多いわけです。
同じ仙台市だとしても投資をしている人の個性が全く違うわけですし、県庁所在地の青葉区に投資をするか否かも変わってくると思います。

もちろん兵庫県も県庁所在地の神戸市中央区だけが投資対象ではなく、加古川や姫路もあるわけです。
群馬県だって県庁所在地の前橋市だけではなく、個々に魅力的な地域があると思います。

あれこれ書いてしまいましたが、地域的な質問をされると物件を紹介してくれた不動産会社の社員さんの出身地あれこれ。。。

上手く説明できないことがありますよね。

avivakidsfujie at 19:49|PermalinkComments(0)