July 23, 2017

そーいえば、戦争責任を昭和天皇に負わせちゃダメですよね

おはようございます

ほとんど更新してないブログに、ようこそ。
いつも書いているのですが、人間宣言をなされた昭和天皇のご子孫のみの皇室になるといいなと思います。

なんで、そんなこと考えるのと思われるかもしれませんが。。。
中国と日本が揉める原因にならないか不安だからです。経済の安定は、国政の安定です♪

たとえば、南京大虐殺の責任を朝香宮さまに問われる映画を中国は作製します。
『ジョン・ラーベ 〜南京のシンドラー〜』は、ドイツ、フランス、中国の合作映画らしいです。
じつは、また映画鑑賞してない私なので、DVDみたいなぐらいな感覚で、日本で上映禁止になる内容なのか疑問です。

2014年に市民団体によって日本で上映されているとしても小規模で、一つの地域だけです。
 
ニュースソースは、シネマトゥデイ2015年3月14日
『南京事件に関する映画を上映する「南京・史実を守る映画祭」が開催』
https://www.cinematoday.jp/news/N0071550

中国映画にみられる旧皇族の第二次世界大戦のとき軍人であられ陸軍や海軍の総裁と思しき方々にたいして戦犯を問いたいというものが見受けられます。

ところで、軍人であられた旧皇族は、皇族としての地位を剥奪されることで戦争責任を取られたではございませんか?
なんども旧皇族の方に戦争責任を問うというのは、間違えています。

また旧皇族の戦争責任が中国の主張するようにあったとして、どうして昭和天皇の戦争責任までに及ぶのでしょうか。
朝香宮は、昭和天皇の伯父にあたられます。伯父が戦犯であられるから甥の昭和天皇が責任を取りなさいは理屈にあいません。

昭和天皇の戦争責任を問うことがあってはダメです。せめて旧皇族の軍人に戦争責任を留めて欲しいと一国民の私は思います。
それで、中国や韓国から戦争責任を問われたとしても人間宣言なされた昭和天皇は別の次元におられる必要があります。

日本の皇族に戦犯の疑いがあれば、韓国からの天皇に謝罪を望むという声があったりすると思います。
旧皇族におかれては、梨本宮方子女王とご成婚なされた李垠王子(韓国)は、韓国王子であられる日本の軍人です。
ここに、日本が韓国への侵略戦争をしたのでしょうか。韓国王子は日本の皇族と婚姻し、日本軍人です。

どのようにして天皇への謝罪請求などを韓国が行えるのだろうか。まったくもって、ずうずうしいにも程があるのでは?
韓国は、韓国王子に謝罪請求をなさいませ。そういうのが普通ではございませんか。

しかし旧皇族には、梨本宮家も含まれると思いますので、さてさて。韓国は、旧皇族の戦争責任を問われるとなれば、天皇への謝罪要求も含めることになるのでしょうか。

昭和天皇に戦争責任を問われることがないように、第二次世界大戦中に軍人であられた旧皇族は宮家という地位を返上し、戦争責任を潔くとられたのではないでしょうか。この歴史をもって、旧皇族の不祥事が南京事件に存在するか否かは、発言の自由という観点からして上映禁止であっては、日本が狭量な独裁国家と勘違いされかねません。
さらに市民団体が上映するというのは、
『ジョン・ラーベ 〜南京のシンドラー〜』という映画に人権擁護団体がついてしまいます。

こうした戦犯の皇族という、やっかいな疑惑があるため旧皇族をご復帰よりも昭和天皇のご子孫だけの皇族のほうがいいです。
そういえば、三笠宮崇仁親王 も陸軍少佐として出陣なされていたようです。

ウィキペディア 『第二次世界大戦に関連する人物の一覧』から日本皇族の項目を引用いたします。

    朝香宮鳩彦王 - 陸軍大将。終戦時には昭和天皇の名代として支那派遣軍へ赴いた
    閑院宮春仁王 - 陸軍少将。終戦時には昭和天皇の名代として南方軍へ赴いた
    竹田宮恒徳王 - 陸軍中佐。終戦時には昭和天皇の名代として関東軍へ赴い
    高松宮宣仁親王 - 昭和天皇の弟。海軍大佐。和平を主張したとも、主戦派であったとも言われる
    秩父宮雍仁親王 - 昭和天皇の弟。陸軍少将
    梨本宮守正王 - 元帥陸軍大将。A級戦犯容疑者として拘置されるが釈放
    東久邇宮稔彦王 - 陸軍大将。終戦直後の終戦内閣で内閣総理大臣
    伏見宮博恭王 - 元帥海軍大将
    三笠宮崇仁親王 - 昭和天皇の弟。陸軍少佐。東條内閣打倒計画を立てるが、過激な内容に躊躇し自ら憲兵隊に通報。未遂に終わった

第二次世界大戦におかれて軍人として日本のために活躍なされた旧皇族の方々ですが、戦犯としての追求をしたい中国がいそうです。
旧皇族をご復帰なされて、戦犯の再追及というかたちが起こると困りますので、昭和天皇のご子孫のみの皇族が理想ともいえます。

そーいえば、象徴天皇制どーなるのだろうね。天皇制反対運動に対しては、中立の立場です!
反対運動に参加しているのは原発関連企業の製品不買い運動のみで、日立、三菱、東芝の家電製品ですからご協力お願いします。まだ原発関連会社の不買い運動に川重製品(カワサキのオートバイ)ボイコット運動は含まれていませんが、カワサキからヤマハのオートバイに乗り換えは推奨中です。




avivakidsfujie at 09:21|PermalinkComments(0)