各アワードが推薦する、失敗しない おすすめ 小説 映画 本 製品

サイトについて

賞を取った作品というものは、やはり素晴しい内容と輝きを持ってます。このサイトは各受賞作品に焦点を絞り、おすすめの小説、映画、本、製品などを紹介していきます。またアマゾンにも参加していますのでタイトルをクリックでそのままご購入することもできます

おすすめ作品レビューBLOG

不思議な年代記 村上春樹「ねじまき鳥クロニクル」


職を失い猫が消え、嫁に蒸発された主人公が平和な住宅地をさまよう。
何気ないことの裏には壮大な年代記があり、常にねじまき鳥がいた、、、

なんとも不思議な話です。日常で起こった事が実は世界のどこかと結びついているかのようにストーリは続きます。
空き家の井戸がモンゴルと、ほほのアザが満州と、性的な夢はマルタと繋がるのです。

今回の村上春樹は残虐と性的のシーンが多いように思います。
特にモンゴル人が情報を吐かせるために、その人間の皮を全て剥ぐシーンがあるのですが、ここはものすごく強烈な印象が残ります。
ちょっとモンゴル人が恐くなります。

それにしても村上春樹の文は良いですね。彼の手に掛かれば日常の何気ないことでも何でも、意味深く印象に残る。
ミステリーと違って意味があるように思えない文も多々あるのですが、なぜか読んでしまう魅力が詰まった文体。
上中下と3巻あり少し長いですが、それを感じさせない不思議な小説。おすすめです。
(author : TOMONORI

TRACK BACK URL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/award_blog/50567245

COMMENT

COMMENT FORM





 
お薦め作品集 AllRight Reserved