あわせ技馬券!

的中率・回収率を同時に高めるのは至難の業! 予想と検証を徹底して繰り返す。 馬単・馬連は基本、3連単で高回収率狙う!

2009年12月

2010年G1戦線を占う

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ


 2010年のG1はどの馬が主役だろう!


まず、ドリームジャーニーだが秋の天皇賞よりは宝塚、天皇賞・春向き

だろう。


 安田記念も距離が短いし、なにより東京コースには向かない。

陣営も、秋の天皇賞の結果でJCをパスして有馬直行だったから

これはこれで正解だったと言えよう!

 
 これに対抗するのが4歳馬なのだがフォゲッタブルはなかなか

しぶとい競馬をするので順調にいけば面白い。

 
 スリーロールスの足の故障がどの程度かわからないが

やはり、安田よりも天皇賞・春から宝塚向きである。

 もちろん4歳牝馬の2頭も忘れてはいけない。

レッドディザイアとブエナビスタはウォッカとダイワスカーレットを

それぞれ一回り小さくしたような感じだが牡馬相手に強い結果を

残しているので来年は面白い存在になるだろう。

 この2頭は安田記念、ヴィクトリアマイル、宝塚という路線を

歩むのだろうか?

 安田でも牡馬相手にいい勝負をすることが予想される。 


 また、ダービー馬ロジユニバースはどこから復活するのか?

いくらG1馬でも、古馬重賞戦を経験せずにいきなりG1というのは

無理がある!

もっともその場合は人気先行だから買わないでよいのだが。

 やはり、2000m前後の重賞で復活してからG1というのが

普通の路線である。

できれば、古馬戦で調子を取り戻した後、秋の天皇賞に向かってほしい!!

 

 




 ☆走り頃情報(上位の人気馬との組み合わせでも万馬券を狙えそうな馬!)

  
   次回は1月5日9:30〜11:30予定
   
  
  
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 

しめて600万円オーバー!!

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ


 いやいや、有馬はみなさんどうでしたか。


 当ブログの結論として公開した

   9ドリームジャーニーが見事な勝ちをおさめた!


しかし10スリーロールスの故障は仕方ない!!


もしあのまま走っていたら(競馬に仮定の話はいけないのだが・・)

4着がフォゲッタブルだったことから

その前にいたことは推定できる。


まあ、その場合はもっと安い配当だったのだろう!

スリーロールスは先週、今週と2度も熱波を繰り返していた、とのこと。

そのせいか体重はマイナス10kgだった!

 もう少し早くその情報を知りたかったのだが・・・

どこにも公開されていないのでこれも仕方ない。

関係者に詳しいM君情報だった。


当日、その話題もとりいれ、Yさん、M君と3人で有馬の確認を行った。

Yさんはいつもの、自信があるときのG1と同じで「単勝勝負」とのこと。

われわれが「50万円くらい購入でしょう?」と持ちかけても答えない!

 10が危うければ、なおさら9の勝ちか・・・


もちろんブログ公開のとおり9と10から買った!

3単ゲットしても安い馬券だった・・・


 するとYさん「今、馬券見せるからね!!!」

見ると単勝50万円、3連単500円(おさえなので)

3連複1万円・・・・・そして、そしてレース直前に買い足した馬券が!

単勝30万円!!!!!


 払い戻しが400万円を超えて機嫌上々!!

「親方いなくてよかったね」とのこと!


 うーん、投資額の大きい人にはかなわない!!


ところがその後のレースを「遊び程度」で馬単2000円ずつと

3連単を1000円ずつ購入したのが3レース連続的中で

あっという間に200万円以上の払い戻し!!!

 
 この日、有馬の後のレースはすべて的中し

合計で600万円を超えていた!!


 Yさんいわく「これで年が越せる!」と。
 
またも親方いたら怒りそうな発言!

いなくて良かった!

 しかし、強い!

80万円も買えないわれわれはどのようにすればよいのか?

やはり、ある程度絞って高配当を狙う!

これが一番よいかな、と。


 


 


 ☆走り頃情報(上位の人気馬との組み合わせでも万馬券を狙えそうな馬!)

  
  次回は1月5日9:30〜11:30予定
   
  
  
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 

12月27日(日)【有馬記念当日】

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ


 さて有馬当日!!

すごいですな、ブエナが1番人気を走ったままとは!


 当ブログの結論!


 馬券師Yさん、大穴M君と一致した軸とは

  9ドリームジャーニーである。

宝塚記念勝ちの後、秋は天皇賞で負け、JCをパスするという

弱腰のローテだが、余力が残っているかというと

陣営の有馬にかける意気込みがわかる。

 古馬で次点は4マイネルキッツである。

これは相当人気が落ちているので抑え程度であるが面白い1頭。


それよりも1着争いをしそうな3歳馬として10スリーロールスを

あげたい!

走るたびに順位が変わる今年の3歳牡馬だが

一番有馬に近いのはこの馬。

 単勝が10倍以上あるのでマヤノトップガンの時の単勝に近い。

(当時は陣営は弱気のコメントをあえて書いていた!)

今回ロールスは菊花賞勝ちのあと「有馬に絞って調教をする」との

言葉通りの課程だ。順調ならばドリームとの勝ち負け!


 そこで馬券は究極の馬連1点!!

    9−10

 ただ、どちらかが来ない時の抑えとして

  10−4 14   9−4 14

 3連単の楽しみのために

  9=10⇒ 2 3 4 6 7 11 12 14 15 16

 (3連単は、マイネル以外の面白うそうなところでは

  昨年3着で今年もJC5着からのエアシェイディ、堅実に3歳世代で

  G1で3着常連のセイウンワンダー、距離に強いミヤビランベリ、

  そのランべりに勝っているネバブションあたりが面白い!!!)


 さらに抑えを3連複1頭軸で2種類

  9−2 3 4 6 14(11 16)
 
 10−2 3 4 6 14(11 16) 

 余力のある人は上記の3連単を1着固定でどうぞ。


  さあ、楽しみましょう!!!
 


 


 ☆走り頃情報(上位の人気馬との組み合わせでも万馬券を狙えそうな馬!)

  
  12月27日(日)

   中山 7R  1 13  5

   中山 8R  5  9

   中京 7R  1

   中京12R 12

   
  
  
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 

親方注意報!!

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ


 有馬の作戦をほぼ終えて土曜日の後楽園に向かう!

なんと、親方が久しぶりに登場である。


 すでに言葉が少なめだから、「あー当たっていないに違いない!」


すると「有馬は何ですか?何が来ますか?教えてください!」と

ダイレクトに聞かれた。

昨年のこともあるので「今年は割れていて混戦です!」

と、適当にはぐらかしておいた。


すると、阪神9Rの27万馬券を惜しくもかすったのを見て

「次のレース乗せてください!」と懇願されてしまった・・


 仕方ないので中山11Rで3連単フォーメーションで

3=4の1・2着で共同購入。結果は2・3着に!!

しかも堅い配当。


やはりついていない人に乗られるとこうもいけないのか・・・


 「これとったら次も乗りますよ!」と言っていたので

外れてて少しほっとした。


これでマイペースで購入できる!!

その後中京11Rの5万馬券をゲット!!

非常にうらやましそうな目で見ている・・・


なんか悪いこと言ったかな・・・


そこに馬券師Yさん登場して

阪神最終レースを少し勝負するという。


 軸は人気薄の12番から!

こちらも負けじと人気薄16番から!


 なんと、結果は12−4−16と入り

3単150万馬券!!

Yさんの馬単は例によって2000円ゲット!


「あ〜2着が16なら14万馬券だったのに・・・」

「まっ、いいや3単も100円だけ抑えたし!!」


最後に来て200万円の払い戻しである!!

親方は最高に気分を悪くして

「自分ばっかりとってると、いいことないぞ!!」とつぶやいていた!

こちらは組み合わせが悪かったので、マルチにすれば・・・


 まあ、その分有馬をとる!!

  

 
 


 ☆走り頃情報(上位の人気馬との組み合わせでも万馬券を狙えそうな馬!)

  
  次回は12月27日(日)9:30〜11:30頃予定

   
  
  
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 

12月26日(土)

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ


 有馬は現在のオッズでやはり

ブエナが1番人気だった!


 専門紙や予想家は「JCでのレッドディザイア3着との力関係」を

根底にしているようである。


 有馬は3歳牡馬が強いレースだが、

 「今年は牡馬より牝馬のほうがレベルが上」と見ている人が

多いことになる。

 つまり「牡馬は惨敗してもブエナは残る!」と。


これはこれで参考になるのだが、結論として書こうとしている軸は違う!

 馬券師Yさんや大穴M君と一致した軸はこの馬ではない!



さて、それより今日はどんな荒れレースがあるのか・・

  

 
 


 ☆走り頃情報(上位の人気馬との組み合わせでも万馬券を狙えそうな馬!)

  
  12月26日(土)

   中山  8R  12  8 11

   中山  9R  12  8  5 (11と1が戦うか)

   中京 11R  11  5 


  
  
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 

有馬記念

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ


 有馬での3歳馬について

ずばり、

菊花賞馬が断然強い年とそうでない年に分けられる!

その違いは?

 たとえば、セイウンスカイという馬。

菊花賞をレコード勝ち。しかも2着のスペシャルウィークを

2馬身以上も話してのレコードには価値があった・・・


 有馬もこの馬が勝つのでは?

3歳馬が成長して古馬に並ぶのは大体が11月頃である。

だから、7月の宝塚で5kgの斤量差にめぐまれても

3歳はまだ「買いの時期ではない」。


 ところが有馬は違う!

古馬に並び追い越している馬が多い中、2kgの差は大きい!

でもセイウンスカイは勝てなかった・・・同じ3歳のグラスワンダーが

勝ったことは以前書いたので省略。


 では有馬を勝てる3歳馬、それも菊花賞馬に限定してみると

ダービー馬か皐月賞馬か・・・


 過去マヤノトップガンは初のG1制覇が菊花賞で

有馬も制した。ダービーや皐月賞には不出走だったので関連はない。


 だから・・・・結論を出す前に、菊花賞2着のフォゲッタブルは

ステイヤーズで古馬をおさえて堂々の勝ちである。

 つまり「今年の3歳馬は古馬に通用する!」である。

さてスリーロールスは?

その他の菊花賞組は?

また、古馬は立ち向かえるのか?

もしいるとしたら優勝候補はいるのか?

さらに、昨年のモナーク・シェイディのような【穴】はいるか?

お楽しみに(^^)
 

 
 








 ☆走り頃情報(上位の人気馬との組み合わせでも万馬券を狙えそうな馬!)

  
  次回は12月26日(土)9:30a.m.〜11:30a.m.頃の予定


  
  
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 

有馬記念

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ


 ブエナビスタの話をもう少し。

昨日は3着候補と書いたがもしかすると1番人気?


 陣営はウォッカの出る予定のドバイでのG1に

挑戦させたいようだ。

 
『JCではレッドデザイアが古馬相手で、しかも牡馬ならびに

海外のG1馬をおしのけて堂々の3着だった。

 ウォッカと差が少ししかないなら、ブエナはもう少し前にいるのだろう。

ならば、十分戦える!』


 

これが陣営の考えのようだが、さらに条件がつくようだ!

『有馬で古馬と戦い、勝つか2着くらいならば・・・』


 これをどうとるか、である。

人気馬で自分が応援している馬なら

「それなら今回は勝負!」になってしまうのだが・・・


ケチをつけるつもりはないのだが、冷静に有馬を分析したいだけである。


 過去のメジロドーベルやエアグルーブと比較しても仕方ないので・・・

今のところ『3着グループ』としておきたい。


さて、牡馬で古馬のほうはどうかというと

 4歳秋に一番充実する、といわれているサラブレッドだが

有馬はあまり実績が良くないようだ。

 これは斤量の関係、とみている。

3歳馬の55kgと2kgの差だ!

3歳馬が成長して古馬に追いつくのが実は11月頃なので

秋の天皇賞の2kg差は少し厳しくマイルCSはやや有利になる!


 有馬での2kg差は不要なくらいである!

(ついに書いてしまった!!!それを前提にしても3歳牝馬には

 追加条件がつくので、結論は昨日までに書いたとおりである)

3歳牡馬の話は金曜日にでも・・・


さて古馬の中でG1を堂々と勝っている馬、

言い換えれば、メンバーの中のG1馬がどの距離でG1馬と

なったか・・・

 これが古馬グループの中からの候補を選ぶヒントである!




 ☆走り頃情報(上位の人気馬との組み合わせでも万馬券を狙えそうな馬!)

  
  次回は12月26日(土)9:30a.m.〜11:30a.m.頃の予定


  
  
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 

有馬記念

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ


 3歳三冠馬ナリタブライアンが有馬に向かった年。

もう1頭話題の馬がいた。

秋の天皇賞はおろかオークスや桜花賞に出走権のなかった牝馬がいた。

 ヒシアマゾンである。
 

重賞6連勝中で有馬に向かうのだが

この中には牡牝混合重賞も二つ含んでいたので

相当強かったことは事実。

 もちろんエリザベスなどの牝馬G1は物ともせずに勝つ!


 タイプとしては先行して4コーナー過ぎから先頭に立ち

差し、追い込みの強い馬が並んでくるのだが抜かせない!

それほどの勝負根性が目立っていた。


 有馬も新聞によっては(といっても少数だが)三冠馬ナリタブライアンを

押しのけて1番人気がついていたくらいだった。



 有馬本番でも4コーナー過ぎて坂を上ってもまだ先頭。

他の馬が抜こうとしても抜かせない。ナリタブライアン敗れるか?


 しかし、そこは三冠馬ブライアンである!

並ぶ間もなくあっという間に抜き去り堂々のゴール!

1馬身以上の差があったような記憶である。

もちろん2着と3着の差もそれくらいあったか・・・

馬連はそれでも800円くらいついたか・・・

 1点的中の人がたくさんいた気がする。



 さて話を現代に戻すと昨年のダイワスカーレットはG1での成績

および全競争成績が安定していた。連対率10割である!


 まさに女版エルコンドルパサーであった!!


 今年、ブエナビスタは降着したとはいえ、スカーレットのイメージと

少しだけ重なるがヒシアマゾン程の根性タイプではなさそうだ。


 せめて、牝馬どうしならレッドデザイアに完勝しての降着なら

牡馬相手でも通用することがわかるのだが、牝馬にすでに負けている!


 人気が出てくれてありがたい!


今のところ3着グループか・・・






 ☆走り頃情報(上位の人気馬との組み合わせでも万馬券を狙えそうな馬!)

  
  次回は12月26日(土)9:30a.m.〜11:30a.m.頃の予定


  
  
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 

有馬記念

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ


 有馬記念はやはり年末を感じさせてくれる。

数年前、有馬が日程の関係でクリスマスとほぼ同時期だった年がある。

売り上げも伸び悩み、代わりに大井の大賞典が28日に実施され

前年売り上げを大幅アップした年があった。


 これに気分を悪くしたJRAが翌年から、年末の最終週に

しかも給料日後に実施するように設定し直す!


 「地方競馬保護」とか何とか普段言っていることとやることが

違う露骨な例である!!


 さてJRAのことは置いといて有馬記念である!


最近は「年間で一番強い馬が勝つ!」という認識が薄れてきている。

いまだにそう考えている人がいるのは別にかまわないが・・・


 年間で一番強い馬は? これは秋の天皇賞やジャパンカップに譲りたい。


その秋の天皇賞馬やジャパンカップ最先着馬が結構不振なのが

この有馬である。


 ただ、今年出ていたら人気があったであろうウオッカはG1連対率が

かなり安定しているので、出ていれば1着の可能性があったと思う。


 昨年のダイワスカーレットもそうである。

つまりタイプとしては

「G1での安定感があり、シーズン末期のG1で余力が残っているかどうか」

これにつきる。


 これを当日まで追いかけていきたい!!!





 ☆走り頃情報(上位の人気馬との組み合わせでも万馬券を狙えそうな馬!)

  
  次回は12月26日(土)9:30a.m.〜11:30a.m.頃の予定


  
  
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 

有馬にむかう・・・

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ


 朝日杯はやはり

『来年以降のクラシックおよび古馬戦線で

 活躍しそうな馬を期待するレース』


無敗のローズキングダムの活躍が楽しみである。


 それより『走り頃情報』であげた中京12Rの14は激走してくれたのだが

8をカバーできなかった!!


 実は8は持ちタイムでメンバー中上位1・2だったので

載せるかどうか少し考えていた・・・・


 馬単でもよかったのですな・・・・・

3連単109万円とは、単勝90倍の勝ち馬にしては

安かったか・・・

買っている人が結構いた、ということですな!!

今度は獲る!!

(今年まだ1週あるので来年への豊富ではなくチャンスがあれば今週獲る!)



さて有馬!!


 昨年の90万馬券が記憶に鮮明な我々としては

昨日も少し会談した。


 昨年の事前予想では『穴はアドマイヤモナーク』で一致した大穴M君と

またしても『ある馬』が一致。

今回は軸馬なのだが・・・・・


 そこに馬券師Yさんも加わりなんと驚き!!

Yさんも「この馬を軸にする」とのこと。

【3人とも軸が一致した!!!】


 昨年はYさん、エアシェイディを穴候補筆頭にあげていたのだが

今年は軸からの議論になった!!!


 これは心強い!!

 当方はこれに相手筆頭まであげたところ

Yさんはすぐに反応!!


楽しみな有馬になりそうだ!!!





 ☆走り頃情報(上位の人気馬との組み合わせでも万馬券を狙えそうな馬!)

  
  次回は12月26日(土)9:30a.m.〜11:30a.m.頃の予定


  
  
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 

12月20日(日)朝日杯当日

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ


 朝日杯は、『2歳なので力の比較は難しい』のだが

歴代の勝ち馬の中から、普通の馬と、相当強い馬が出ていることに

気がついた。

 これを勝手に【不思議な法則】と呼んでいたのだが

簡単な法則である!!


『奇数年に開催された時の勝ち馬は翌年必ず古馬G1をとっている!』

グラスワンダー、ナリタブライアン・・・・


 名馬たちが多かった!

しかし、近年では翌年に故障したり順調ではなかったりで

G1勝ちが生まれなくなっている。

 まあ、今日の勝ち馬選びには直接つながらないのだが

今年は奇数年である。

勝ち馬が順調なら、来年以降のG1で参考にしてほしい!


 さて朝日杯。

当ブログの結論は8と15の一騎打ちとみて、さらに3着も1頭。

本線は決め打ちをしたい!!!

 3連単F

  8=15⇒6(2点)
 
  6が2着になりそうな心配のある人は3頭ボックス(6点)でどうぞ。 
 
 さらに3着に紛れがあると考えた場合は


  8=15⇒12 14 16 5
 
 


 




 ☆走り頃情報(上位の人気馬との組み合わせでも万馬券を狙えそうな馬!)

  
  12月20日(日)


  中山 10R  8 10 13
  
  中京 12R  9  7 14

  
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 

まずは的中御礼!

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ


 朝日杯については明日絞りこみで予想!!

まずは19日(土)阪神9R と12Rの的中御礼!

阪神9Rは書いたとおり16−14からのマルチで

1着が1番人気の10番だった!

10−16−14で決まり!

 1番人気の10の頭では仕方ないけど3連単で21万馬券だから

まっ、いいか(^^)

相手は2頭しか買ってなかったのを見せたら

馬券師Yさん曰く「乗せてよその馬券!」と怒られてしまった。


Yさんは3連単ボックスで的中するも

点数が多くて嘆いていたのだった!!


 そして阪神12R!


4−6からの3連単マルチと4−8から(8は1番人気というだけでなく

この距離がメンバー中1番強いので)の2種類を購入。


 相手には人気上位と芝からダートへ戻りの1番をいれて

こんなので30万だった!!!

 しかも狙いの4−8が1・2着だからできすぎか・・・

フォーメーションでさらに・・・


明日の【朝日杯決め打ち】は明日また・・・・





 ☆走り頃情報(上位の人気馬との組み合わせでも万馬券を狙えそうな馬!)

  
  12月20日(日)9:30〜11:30公開予定

  


  
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 

12月19日(土)

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ


  朝日杯のレース予測で

「今年はかたい」と見ている予想が多いが

一方「荒れる」と見ている人たちも少なからずいる!

その根拠として人気の2頭が

「早いペースのレースを経験していないから!」

らしい。

ただ、当ブログの結論は少し違う。

2歳は紛れがあるけれど強い馬は強いのである。

先週勝ったアパパネを指名したことからも証明できる!!

さて吠えるのは明日にして今日の荒れそうなところを少し掲載。



 ☆走り頃情報(上位の人気馬との組み合わせでも万馬券を狙えそうな馬!)

  
  12月19日(土)

   中京  8R  8 10
 
   中京 12R  8

   阪神  9R 16 14

   阪神 12R  6  4
   
    



  
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 

朝日杯の不思議な法則

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ


  朝日杯の歴代の勝ち馬を見ていて気がついたことがある!

前回はグラスワンダーの話を書いたが

ダービーなどに出走権のあった3冠馬ナリタブライアンも

実はこの法則に該当する!!!


 これはすごい法則!!

などと自画自賛しているのだが

これの公開はもう少し、ほんとに少し後で!!

 これによると・・・・馬券は結構・・・!


それより有馬の情報!!

 昨年に比べて、アドマイヤモナークのような穴がいない!

いや、1頭いるのだが、その前に連対候補がいたら

まして複数なら穴の出番が少なくなるのだ!


 連対候補は昨年より少し多い!

ただ、あまり人気がなさそうだが穴とは言いにくい!

まあ、枠順発表まで待ちましょう(^^)





 



 

 ☆走り頃情報(上位の人気馬との組み合わせでも万馬券を狙えそうな馬!)

  
  次回は12月19日(土)9:30a.m.〜11:00a.m.予定
   
    



  
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 

馬券師Yさん90万円!・・・親方ムッ!

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ


  「子供たちのG1はあまり気合が入らない」ので

大きな勝負をしないと宣言していたYさん!


 中山10Rから少し勝負するとのこと・・・・


この日、珍しく大塚の親方が来ていた。

「あー久しぶりに来ると勝ち方忘れてるなあ〜」


それを聞いた大穴M君いわく「普段から勝ち方知らないでしょ・・・・」


こっそりささやいていた。


 そこにYさん登場。

中山10Rの馬単49000円あまりを軽く2000円ゲット!!

 「90万円にしかならなかったけど、まっ最初だからいいか!!」


それを聞いた親方、急に無言になり新聞だけを見つめ

誰とも会話しない状態に・・・・!

赤ペンを新聞に投げつけている!


 M君とニヤニヤしながら見ていたら
 
「ああいう言い方がストレスになるんだよな・・・いつも!

 だから、リズムが狂ってあたらなくなるんだよ!!!」


Yさんの買いに行った隙につぶやいていたのを聞いて

思わず噴出しそうになった!

 「えっ?そのせいだったの?当たらないの!」


  
 Yさんいわく「それはいい傾向(^^)」

さらに「親方に教えても『ありがとう』の一言も言わないからなあ・・」


 たしかに昨年の有馬の3連単100万近い馬券を的中させて

あげた我々としては『ありがとう』の一言がほしかったのは事実である。


それがあったので今年はあまり教えていない!


そのせいかどうかわからないが「当たらないから競馬やめようかな・・」

と何度も言っていた。


 その割にはよく買いに来ていたのだが・・・


最近、Yさんを見習ってこちらも【軸】や【有力な穴】を教えなく

したので『冷たい人たち!』と感じているようだ!


このブログも読んでいないようだし・・・

まあ、もう少しこのままでいこうか、と(^^)




 

 ☆走り頃情報(上位の人気馬との組み合わせでも万馬券を狙えそうな馬!)

  
  次回は12月19日(土)9:30a.m.〜11:00a.m.予定
   
    



  
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 

朝日杯の不思議な法則

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ


  馬券師Yさん曰く

 「子供たちのG1ふたつはあまり気合が入らない」


 ところが過去のレースの勝ち馬を見ていて不思議な傾向を

発見して一人喜んでいた!!


 それは・・・・「まだ言えない・・・・」

ちょっとケチだが「もう少し付き合ってから(^^)」

よく言われそうなせりふをチョッとまねしてみた!!


 
 それは、ダービーや皐月賞に出走権のなかった昔に

遡っても同じである!


 たとえばグラスワンダー!


2歳(当時は3歳)でチャンピオンになり骨折、

長い休み明けにいきなり毎日王冠でひとつ年上のG1馬サイレンススズカや

同い年のエルコンドルパサーと戦い、5着。

足元が完璧でないにもかかわらずそのメンバー相手に、しかも古馬戦で

5着はかなり良いだろう!


 その後一度使って負け、有馬記念で復活V。


ライバルのエルコンドルはその年JCで優勝(前にも書いたが

ダービー馬スペシャルウィークは3着)、その後海外遠征に備え有馬は回避。

 このときの有馬では菊花賞馬セイウンスカイを軽く破る!!


さて、話を戻すと朝日杯で勝った馬は翌年(3歳で)、古馬G1になることが

ある。

 でも古馬G1を勝てない馬もいる!


この違いに不思議な法則(勝手に名づけていますが・・)を

発見して喜んでいるのである(^^)


 さて、なんでしょう!! 





 

 ☆走り頃情報(上位の人気馬との組み合わせでも万馬券を狙えそうな馬!)

  
  次回は12月19日(土)9:30a.m.〜11:00a.m.予定
   
    



  
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 

的中!と思ったら・・失礼!

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ

 
 阪神JFは予想通り18アパパネが強い競馬を見せてくれた!

相手も距離実績、しかも牡馬相手の経験馬6である。


3連単を的中して、気になってブログを見返したら

18の頭からの3連単で6ではなく7と書いてある!

もちろん、7も実績もあり人気馬だから

これを読んだい人は抵抗がなかったかもしれないが

明らかに書き間違い!


実は【あわせ技】の項目で【距離】があり、

今回は1600m以上の勝ち馬を重視していた。

7は人気はあっても距離実績はない!

6は堂々の、1600m勝ち星プラス牡馬相手の2着!

「前走しぶといレースをした馬」とは6のことである!!

すみません!!!


 27000円程度だからよかったが(人によってはよくない!)

10万馬券だったらどうするのか?反省、反省!

 さて中山1600mのG1を迎え、いよいよその次は

有馬である(^^)





  




 

 ☆走り頃情報(上位の人気馬との組み合わせでも万馬券を狙えそうな馬!)

  
   次回は12月19日(土)9:30〜11:30a.m.予定  
    
  


  
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 

12月13日(日)

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ

 
 阪神JFの1番人気は相変わらず16である。


 休み明けにもかかわらず、新潟での重賞勝ちが評価されているのだろう。

 ところがこれにストップをかけたい馬がいる!


 18である!


 過去、赤松賞で優秀なタイムを勝ったスティンガー、

メジロドーベルと比較してもアパパネは優秀である。


 ただ、大外を引いてしまったので多少の割引には違いない。

それくらいのハンデを押し切って勝つくらいの勝負根性が

あればクラシック戦線の有力候補にあがるだろう!


 まぎれの多い2歳牝馬なので相手は少し広めに


3連単F

18=16 ⇒ 18=16 ⇒ 1 2 6 7 8 10 11 12 15 17

18⇒ 7 10 11 12 15 ⇒ 7 10 11 12 15

  




 

 ☆走り頃情報(上位の人気馬との組み合わせでも万馬券を狙えそうな馬!)

  
    
  中山  9R  10  6  7

  中山 10R  10  7  5

  
  


  
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 

12月12日(土)

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ

 
 阪神JFの1番人気は16だった。

 ある程度納得できる。

 新潟のマイル重賞を勝ち連対率100%なら

 休み明けといえども支持されるだろう!!


 混戦の中に【穴】を発見!

 距離経験が少ない中で、前走しぶといレースをしている馬がいる!


 これはまた明日!

 


 ☆走り頃情報(上位の人気馬との組み合わせでも万馬券を狙えそうな馬!)

  
  中山 11R  12 11  6   1

  中山 12R  11  2  9

  中京  9R   9  4
  
  中京 11R  13  8  3  12 
    
  


  
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 

阪神JF

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ

 
 阪神JFだが枠順が発表された。


 「このレースの3年間の覇者が翌年オークスを勝っている!」

 という記事が目立ってきた。

 
 オークスを意識しているなら1400m以下ではなく

 もっと長い距離、1800m以上を経験させてほしい。


 『ウォッカ、トールポピー、ブエナビスタ』

 彼女達に恥じない勝ち馬が生まれるのだろうか?


 現状では、前走赤松賞を優秀な時計で勝った18番が

 1番人気になるのだろうか?





 ☆走り頃情報(上位の人気馬との組み合わせでも万馬券を狙えそうな馬!)

  
  次回は12月12日(土)9:30a.m.〜11:00a.m.予定
   
    



  
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 

阪神JF

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ

 馬券師Yさんが言う
  
 「子供たちのG1ふたつはあまり気合が入らない」第1弾!



 このレースは阪神コースで距離は1600mなので

言わずもがなの「桜花賞」のイメージが漂う。

ここを無敗で勝った馬が桜花賞も勝っていることから

勝ち馬には距離・コース適性十分の資格が

与えられるのも当然である。

さて、今年のメンバーには無敗馬がまずいない。

そして子供G1とはいえ1600m戦なので

500万以上のクラスの勝ちはほしい。

 少し該当馬がいそうだ!!


 





 ☆走り頃情報(上位の人気馬との組み合わせでも万馬券を狙えそうな馬!)

  
  次回は12月12日(土)9:30a.m.〜11:00a.m.予定
   
    



  
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 

1が強かった!!

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ


  ジャパンカップダートは1にあれだけの競馬をされたら

仕方ない!! 圧勝だった!!


 Yさんともども読みが外れてしまったが

最終レースの安い3単万馬券で何とか生き返るものの

悔しさが一部残る・・・


 ところで、年末G1はYさんに言わせると

 「子供たちのG1ふたつはあまり気合が入らない」ので

あとは「有馬かな・・・勝負できそうなのは」と。


 その有馬はウォッカが出ないのでまたも

混戦模様^^^^^


 このままいくと菊花賞馬よりも

昨日のステイヤーズ勝ちの馬の方が人気が出そうである!




 

 ☆走り頃情報(上位の人気馬との組み合わせでも万馬券を狙えそうな馬!)

  
  次回は12月12日(土)9:30a.m.〜11:00a.m.予定
   
    



  
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 

12月6日(日)ジャパンカップD

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ


  ジャパンカップダートは混戦模様で勝ちそうな馬5頭を

まずあげてると・・・


  1 4 11 12 16の5頭。

それに続くのが5 7 14。

 結論は1も強いがやはり前走中央の重賞で

見事な勝ちっぷりだった16を頭にあげたい。


3連単フォーメーション

16⇒1 4 11 12 ⇒1 4 5 7 11 12 14




 

 ☆走り頃情報(上位の人気馬との組み合わせでも万馬券を狙えそうな馬!)

  
   
   中山 10R   1 12

   中山 11R  12 11  5  1 

   阪神 10R   7


  



  
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 

12月5日(土)

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ


  ジャパンカップダートは混戦模様!

すでに勝ちそうな馬が5頭もいてあまり差がない!


でもその中から勝ち馬がでてくるだろう・・・・と思う!


 さて今日からは阪神と中山開催。

外人Jが多く参加しているので、意外な馬が勝つこともあるだろうが

やはり、それも当然の結果である。

 馬の能力とJの腕がかみ合った結果である。



 今日は鳴尾記念だが大きくは荒れなそうな感じである。

 荒れそうなレースで勝負したい!


 

 ☆走り頃情報(上位の人気馬との組み合わせでも万馬券を狙えそうな馬!)

  
   阪神  7R  18  8

   阪神 12R   8  2  1

   中山 11R  16  6    



  



  
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 

ジャパンカップダート

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ


  ジャパンカップダートが阪神に移ったので

東京コースを得意とする馬以外にもチャンスが出てきたようだ!

 
 フェブラリーとJCDでは同じ東京コース時代でも

求められる傾向が違っていた。


 もちろん、ダートとはいえどちらの距離も

スピードにタフさが求められていたことには違いないが。


 ただ、フェブラリーが芝のマイラーでも通用するのに対し

JCDは長い距離への適応能力も求めれらる。


 それが阪神に移って、距離は1800m!


ダートに適性があって1600mから2000mで実績があれば

何でも通用するのでは?と、考えた関係者が増えそうなので

混戦が予想される!


 ただ、登録メンバーには強そうな馬がいるが

やはりG1を戦うので、重賞の勝ち星はほしいところ・・・


 それを参加資格にしたい!


馬券師Yさんは軸が決まっているという!!!


 その前に鳴尾記念にも自信があるようだ!!


こちらは日曜日の京都8Rでの200万馬券!!

(再度「あの形」になれば誰でもとれるのだろうが)

ああいうのを狙い続けたい!

(「あの形」については今後公開していきます。)




 


 ☆走り頃情報(上位の人気馬との組み合わせでも万馬券を狙えそうな馬!)

   次回は12月5日(土)9:30〜11:30頃予定

  



  
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 

バルクが寄る!

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ


  ジャパンカップで馬券師Yさんもともに完敗だったが

オウケンの頭なら3連単を持っていたらしい!


 バルクがあそこで寄らなければ0.2秒くらいは違ったことを

考えれば確かにオウケンが差しきっていたのだろう!


 それにしてもどれを買っても安いので気合が入らなかったことは事実。

また、バルクやインティライミ関係者には悪いがJCくらいの国際レースには

遠慮して欲しい・・・

 ロジの替りがインティライミだったようだがその次がイコピコだったことを

考えればもう少し面白い組み合わせが楽しめた・・・

 (はずしたから言うのではないが・・・出たい馬にチャレンジさせて

  欲しい、ということである)



  ところで、ウォッカは鼻出血で有馬は出られないようだ!

 出れば右回りを苦手としながらも1番人気だったのだろう・・・


  このままいけばオウケンが1番人気か・・・・

そうなって欲しいものだ!!!!

 (この意味、当ブログを読んでいる人ならわかりますよね(^^))



 
 


 ☆走り頃情報(上位の人気馬との組み合わせでも万馬券を狙えそうな馬!)

   次回は12月5日(土)9:30〜11:30頃予定

  



  
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 

Archives
Profile

awasewaza

QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
混戦必至京都記念! (iHorse(アイホース)競馬予測)
【予想】2月5日(日)
中山芝2000m(平場)の狙い方 (『俺流!単勝予想』〜騎手&調教師メッタ斬り〜)
今年は?
1月5日の予想 (騎手&調教師を狙い打て!)
今年は?
京都金杯消去法予想 (重賞消去法予想!)
今年は?
1月5日の予想 (武豊を買って爆発的に儲ける方法)
今年は?
1月5日の予想 (関東全レース予想)
今年は?
1月5日の予想 (関西全レース予想)
今年は?
1月5日の予想 (1〜7番人気で爆発的に儲ける予想法)
今年は?
当サイトについて (武豊を買って爆発的に儲ける方法)
今年は?
中山金杯消去法 (重賞消去法予想!)
今年は?
  • ライブドアブログ