あわせ技馬券!

的中率・回収率を同時に高めるのは至難の業! 予想と検証を徹底して繰り返す。 馬単・馬連は基本、3連単で高回収率狙う!

2010年11月

終わってみれば・・・

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ


 
 ジャパンカップは3歳馬とブエナの


 対決だったが、後味の悪い結末になってしまった。

 
 天皇賞の強さからブエナは古馬の中では

 ひときわ強いのだが

 他の古馬勢の地盤沈下が激しいようだ。


 そのことは天皇賞でペルーサが2着に来たことからも

 うかがえる。

 青葉賞が強かったとはいえ、さつき賞やダービーで

 勝ち負けしていない馬が天皇賞2着は普通ならありえない。

 各新聞は「3歳が強い」とこぞって書いていたが

 「古馬が弱すぎ」と書いてほしかった。

 その古馬の中で今回次点で出られなかった

 ネバブションだが、有馬の大きな伏兵になる予定であった。

 エアシェイディやアドマイヤモナークと同様の

 「人気薄で実力あり」タイプだったのに!

 
 残念ながら有馬ではなくステーヤーズに出るようだ。

 もしその後有馬に出るなら今度は不要。

 
 さて今週はJCダートだが阪神に移ってからは

 「スピード決着かつ3歳馬も食い込む」レースとなっているようだ。

 初ダートのアリゼオが登録している。

 これはこれで面白い。
 
 
 

 
 
 
  



 

【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 

11月28日(日)ジャパンカップ【当日】

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ


 11月28日(日)

 
 ジャパンカップ

 ブエナの天皇賞の強さは本物かもしれない。

 ただ、天皇賞馬でJCに通用する馬は

 特定のパターンがあるようだ。


 ブエナはもちろん合致している。

 ここで勝てば有馬もとるだろう。

 相手筆頭はナカヤマよりもオウケンとしたい。

 ただ、ナカヤマフェスタは

 海外帰りは好走しない傾向があるものの

 今年の重賞レースやG1での安定感が

 本物になってきている。

 宝塚では帰国すぐとはいえブエナに先着している。

 人気どおりだが仕方ない。


 あとは3歳馬でここで通用するのは

 安定感のあるダービー馬なのだが

 古馬勢と先に手合わせして連対したペルーサのほうが

 やや有利か。

 外国馬はすべて不要、と言いたいが1だけは

 連下にでも入れておきたい。


 東京 10R ジャパンカップ

  馬連 16-14 11 

  3連複 16・14-11 7 1 10

  3連単 16⇒14⇒11 7 1 10

  

 
 

 
 
 
  



 

【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 

11月27日(土)

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ


 11月27日(土)

 
 京都 10R

  9 4 12 13 6 18


 東京 12R

  2 13 9 12 1
 

 
 
  



 

【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 

ジャパンカップ《枠順確定》

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ


 ジャパンカップの枠順が確定した。

こうしてみると「どの馬が強いか」を見る前に

「逃げ馬」が不在である。


東京2400mを逃げるのはコースの傾向として「無理に近い」と

言われているようだが、強力な逃げ馬がいれば

勝てるのである。


 過去、タップダンスシチーが4番人気で2着の

ザッツザプレンティに9馬身も差をつけて勝ったのだ。


ただ、今年は不在の中18シリュスデゼーグルが

逃げ宣言をしている。


 格下なのだが、大外、ノーマークなので少しくらいの注意が

必要か。


 ただ、どうも日本馬の戦いになりそうなのだが・・・




 
 
  



 

【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 

ジャパンカップ?

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ


 ジャパンカップの外国馬から占って見たい。


 大昔はともかく、東京コースでの国際G1なので

 やはり日本特有の

 「固い馬場」「スピードのでやすい馬場」

 そして「坂のあるタフなコース」


 海外勢は最近、本気で挑んでくる馬が少なくなった。

 
 日本馬が歯が立たなかった頃がつい最近のように

 感じられるが、立場が逆転しているようだ。


 外国馬で通用するのは

 「多頭数の経験」せめて「G1で2勝」

 これくらいは最低条件と思う。


 牝馬で強かったスノーフェアリーは

 クリアしていた。

 激走の疲れからかジャパンカップは回避とのこと。

 それ以外のメンバーは、今年はちょっと荷が重いのでは?
  


 
 
  



 

【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 

終わってみれば、破壊力抜群!

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ


 
 マイルCS当日。

 珍しく早く登場した馬券師Yさん。


 「マイルどう思う?」の質問から始まった。

 「堅そうだから少しだけ」と前日まで言っていたのだが

 情報が増えるにつれ


 「少し参加してみる」⇒「荒れる場合も買っておこうか」

 ⇒「荒れると想定して買おうか」に代わっていた。


 ただ、それでも軸馬は8番のダノンヨーヨーに変わりはない。

 16が来たらかたい。


 「それでも1頭人気薄が来ればいいや」

  ぐらいだったのだが、単勝は3連複で稼ぎにいくところを

 やめて、1頭軸の3連単マルチで手広く購入とのこと。

 お金がある人にできる方法かもしれない。

 ただ、ダノンは「単勝が買いにくい」とのこと。

 理由は明白で「スミヨンの来日が遅れ、調教に騎乗する予定ができなかった」

 さらに「癖のある馬」なのでG1で初騎乗は単勝が買いにくい、とのこと。


 馬単はここから一応裏表に2000円づつ。

 さらに8の2着づけで1000円づつ。


 穴の軸は15だったが、これも「結構人気になっているから

 買いにくいが少しだけ。3連単はここから200円づつ。馬単は1000円のみ。」

 つまりもっと人気がないほうが思い切って買いやすいらしい。


 終わってみれば、馬単3000円と3連単合計500円をゲットして

 400万円近くになり、いつものようにご祝儀を配っていた。

「18が4着で助かった。」

「15が2着の3連単52万円でもよかったが、馬単の差があるから

 だいたい同じくらいかな・・・」

 勝因は『荒れる』と決め打ちしたこと、と言い切っていた。


 「ジャパンカップはまれにみる混戦だが自信がある」

 ようなので前日にでも聞き出しましょうか・・・ 


 
 
  



 

【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 

マイルCS(11月21日 (日))

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ


 
 マイルCSの売れ行きが面白いが

 人気どおり、かもしれない。


 昨日180万円ほど稼いだ馬券師Yさんも

 「実力通りの売れかた」だから

 「勝負はできない、少しだけ参加」ということだった。

 
 そこで当欄の結論は

 【馬連は安くても1点。】


 G1でありがちなケースだが

 「3連複が3連単よりも効率が良い」場合がある。


 今回もそこで抑えとしておきたい。

 3連複は通常なら3連単の購入金額・配当ともに6倍なら正常なのが

 今回は2倍〜3倍で押さえればよいかも。

 朝のオッズでは馬連が結構、好配当だった。


 京都 11R マイルCS

  馬連 8=16

  3連複 8・16−4 5 9 15 17

  3連単 8⇔16⇒4 5 9 15 17




 


 

【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 

買ったつもりの4番!!

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ


 京都の最終12Rだった!

 能力トップは12そして僅差で3

次が10、以下14 4 2と続く。


 12⇔3⇒10 14 4 13 2
 
 3⇒10⇒14 4 13 2 12

 12 3⇒10⇒14 4 13 2

押さえもいれてこのように買う予定だった。

さらに12からと3からの馬単裏表。

ところが


12⇒3からは4を買っていたのだが

ほかの馬券では4がない。

馬単ではあるのに肝心の3連単で4がない!!!


3-10-4と入り25万馬券だった。

馬単は取ったのでプラスになったのだが

3連単が・・・・


マイルCSは決め打ちするぞ!!






 


 

【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 

11月20日(土)

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ


 福島 11R 福島記念

  1 2 -4 10 11 12 13

  馬連2頭軸

 京都 11R

  1 4 9 10 12 14 

 
 


 

【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 

マイルCSはもらった!!

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ


  マイルCSのメンバーが出そろった。

その昔、タイキシャトルという滅法強く

かつG1で安定した馬がいた。

 安田記念、マイルCS、スプリンターズと制覇するのだが

他の距離も十分こなす。
 

当時のルールでは秋の天皇賞に出走資格がなく

一つ下のグラスワンダーやエルコンドルパサーとの天皇賞対決は

実現しなかったが、かなり強かった。

 そして牝馬で安田記念を制したノースフライトもやはり

マイルCSも制覇する。

今年、ショウワモダンが出走しているが

この馬については毎日王冠、天皇賞のところでも書いたが

『順調でない』のかもしれない。

使い方にあらわれている。

毎日王冠ー天皇賞ときてマイルCSならわかるが

今回も不要に近い。

ノースフライトが牝馬で初めて安田を制したときに

穴馬をつれてきて馬連で確か1万7千円くらいの

配当だったと思う。

今回は安田ではないがそれに近い馬が1頭いるので

『連候補』筆頭である。

ただ、勝つのは別の馬。

今回はかなり絞り込みができそうなメンバーになった!!



 
 


 

【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 

強かった!

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ


  エリザベスで勝った外国馬だが強かった!

 あんなに馬場の荒れたところをものともせずに

引き離して勝つなんて!


 日本人Jは馬場の荒れた内側を避けるのだが

外人は逆に距離損の外側は避けていたようだ。

しかし、この馬、実はジャパンカップにも登録していたらしい。

相当自信がなければ普通なら牝馬は牝馬だけのレースで

賞金を獲って終わりである。


 もっとも冷静に考えてみれば

前走は牡馬との混合G1で着差0.4秒、

宝塚で考えれば

ナカヤマフェスタとメイショウベルーガの間にいるような

感じである。

ブエナがでていれば接戦だったかもしれない。

そう考えるとジャパンカップはどうなる?

東京コースの適性も求められるので

面白いところだ!


 さらに今年はG1馬が勢ぞろいしているので

待ち遠しい。
 

 

 


 

【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 

11月14日(月)

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ


  11月14日(日)

  昨日は予想をアップしたのだが同じ記事が重複してしまった。

 ライブドア管理画面がエラー続きで

 しばらく使えなかったのが原因かもしれない。


 さてエリザベスだが『見るレース』の感じが強いが

 やはりG1には少しでも参加したいのである。

 そこで少しだけ。


 京都 11R エリザベス女王杯


 3連単 フォーメーション

 5⇔9 ⇒ 6 12 2


 

 


 

【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 

11月13日(土)

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ


  エリザべスが近くなってきたのでこの方法を活用していただきたいが

 該当する馬がいるかどうか・・・


  牝馬の体調維持が難しい、ということを書いたが

 その牝馬が、 

 「今回は必要、不要ということがある程度わかる」


 一体どこを見ればわかるか。

  
 それはズバリ、馬体重である。

 馬体重が、『前走のレースで8kg以上の

 マイナス』なら調教師は馬隊の回復にあてるので

 調教が弱めまたは休養である。


  短期休養、短期放牧などの理由がそれである。

 これは脚元の弱い馬もそうで、一度走るとやや長めのローテーションを

 とり調教コースもポリトラックやプールを使うからすぐに

 わかるものである。

  ローズステークスのアパパネがまさにドンピシャで

 あてはまっていた。

  つまり前走馬体減(桜花賞からオークスにかけてマイナス10kg)、

 見事勝ちその後休養、馬体回復のリズムは馬次第だが

 きつい調教はほとんどできないので、休み明け初戦の

 ローズではプラス24kgで出走。

 これはほとんど休養期間は馬体重回復を第一目的としているような

 休ませ方である。

 案の定、一番人気になるものの地力で4着。

 ゴール前蛯名騎手があまり追わなかったのもうなずける。

 その後秋華賞は見事1着。

 ローズではこういうケースは1円も買う必要がないのである。

 過去、名牝と呼ばれた馬たちエアグルーブやヒシアマゾン、ホクトベガなども

 すべて馬体重減にはさからえない。

 やはり生き物である証拠。


 さて今年のエリザベスはそのようなチェックも入れてから

 各馬の能力を比較してみたい。

  



 


 

【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 
続きを読む

11月7日(日)

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ


 11月7日(日)

 
 東京 11R

  2 9 8 1 12 10


 京都 11R

  4 7 2 9 15 10 
 


  



【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 

11月6日(土)

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ


 11月6日(土)

 
 東京 11R

  5 6 11 12 14 ボックス


 京都 11R

  2 5 7 8 17 12 ボックス

  5と7の頭争いに勢いのある8が食い込むと面白い 



 福島 11R

  1 3 6 7 8 ボックス



【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 

重賞レースにおける牝馬判定法

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ


 ブエナビスタのこの秋の参加予定レースは

   ○ジャパンカップ

   ○有馬記念

 という強者の路線、王道路線を歩む予定だ。

 これはこれで望ましいことだ。

 過去、ジャパンカップを避けて有馬に行く馬。

 有馬を避けてエリザベスの後休養する馬。


 王道を歩むことを決めた陣営はえらい。

 
 そこで、今回は牝馬の強さはどこまで続くのか

 を考えてみたい。

 実は牝馬は体調維持が難しいようで

 ピークは牡馬でさえ3ヵ月と言われているので

 1年間もG1のトップ争いをすることは

 調教師にとっても大変らしい。

 ウオッカやダイワスカーレットの調教師は

 偉かった、ということだろう。

 そこで別の角度で牝馬の調子を測れないか。

 これを探ってみたところ

 ひとつだけ当てはまるものがでてきた。

 アパパネのローズステークス4着もそれに

 あてはまる。

 これを利用すると

 今回は必要、不要ということがある程度わかる。

 つまり地力があってある程度は走るものの

 その馬の持っている最高のパフォーマンスが

 発揮できない時期、タイミングということが分かる。
  
  
 これはレースの格があがれば上がるほど使いやすい。

 これをみなさんへお伝えしましょう。
 


 

【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 

11月1日(月)

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ


 
 11月1日(月)


 代替開催の東京だが頭数が少ないのが多く堅そうな

 感じの午後である。

 荒れるとしたら6R7Rあたりか。



 天皇賞の決着があれならあきらめもつくというもの。


 ブエナだけが強く、あとの古馬は低レベルというG1だった。


 それにしてもオウケンがあわやというところまで粘っていたのが

 面白い。

 今後が楽しみである。


 さて今日の赤富士ステークスは8チョイワルグランバが

 消えて2あたりが軸になればつきそうだが、

 順当におさまりそうか。


 東京 11R 赤富士ステークス

  8−1 2 3 10 13 15 16

 東京 7R

  3−6 7 8 11 13 16

 
 


 

【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心 
Archives
Profile

awasewaza

QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
混戦必至京都記念! (iHorse(アイホース)競馬予測)
【予想】2月5日(日)
中山芝2000m(平場)の狙い方 (『俺流!単勝予想』〜騎手&調教師メッタ斬り〜)
今年は?
1月5日の予想 (騎手&調教師を狙い打て!)
今年は?
京都金杯消去法予想 (重賞消去法予想!)
今年は?
1月5日の予想 (武豊を買って爆発的に儲ける方法)
今年は?
1月5日の予想 (関東全レース予想)
今年は?
1月5日の予想 (関西全レース予想)
今年は?
1月5日の予想 (1〜7番人気で爆発的に儲ける予想法)
今年は?
当サイトについて (武豊を買って爆発的に儲ける方法)
今年は?
中山金杯消去法 (重賞消去法予想!)
今年は?
  • ライブドアブログ