あわせ技馬券!

的中率・回収率を同時に高めるのは至難の業! 予想と検証を徹底して繰り返す。 馬単・馬連は基本、3連単で高回収率狙う!

2016年10月

10月30日(日)天皇賞・秋

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ

  
   
  応援よろしくお願いいたします!

 
  10月30日(日)


  東京11R天皇賞・秋

  9−3 14  各30%

  9−8 15  各20%


  京都11R

  8−2 3   各30%

  12−2 8  各20%

 
  
 


 応援よろしくお願いいたします!

人気blogランキングへ


   





  
  



  





 



人気blogランキングへ




   
  

 
 
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』『競馬場適性』が中心 

10月29日(土)

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ

  
   
  応援よろしくお願いいたします!

 
  10月29日(土)


  東京9R 

  9−1 10 12  各30% 

  9−6  10%


  新潟10R

  9−1 2 11  各20%

  2−1 11    各20%



 
 


 応援よろしくお願いいたします!

人気blogランキングへ


   





  
  



  





 



人気blogランキングへ




   
  

 
 
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』『競馬場適性』が中心 

天皇賞・秋の有力馬2

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ

  
   
  応援よろしくお願いいたします!

 
 天皇賞・秋の有力馬2
 
 
 前回は毎日王冠組と京都大賞典組の比較だったが

 別路線からの人気上位となりそうな馬がいる。

  モーリスである。

 前走休み明け札幌記念で2着。

 これをどう見るかが、この馬の判定基準になる。

 東京コースのG1馬、マイルならば4連勝。

 安田記念を勝っているので、この馬がマイルどまりというのは

 単純な人たちだろう。

 ただ、前走はネオリアリズムに2馬身差2着。

 重賞初勝利をあげられてしまった。

 「馬場に足をとられた」というのが陣営の

 コメントだったが2馬身差は大きい。

 また「札幌記念は予定通り」とも言っていたが

 本来の距離の融通性を見るならば

 やはり毎日王冠に出してほしかった。

  
  海外帰りで安田記念ぶっつけはいくら

 昨年のチャンピオンでも無理が多い。

 馬に負担がかかるローテ―ション、と言いたい。

  思い入れがある馬だから判断を間違えると

 いけないので、冷静に考えたい。

  
  まず、今年の安田記念を海外のG1後、ゆったりと

 したローテーションで臨んでいたらどうだったろうか。

 間違いなく、連覇していただろう。

  そして夏休みをとり毎日王冠から天皇賞への挑戦だったら

 ルージュバックといい勝負を繰り広げたに違いない。

 G1馬だから「毎日王冠での負担重量は58kg」、

 それで連対していた可能性は十分ある。

  そうなると天皇賞・秋の主役候補の1頭だったはず。


 現実は、違う。

 海外G1のヘビーローテーションのあと

 疲れの残る安田記念ぶっつけ参加は鼻差2着、

 休みを取ったにもかかわらず夏場の重賞札幌記念で

 2馬身も差をつけられ2着。

  なぜ毎日王冠まで休ませてあげなかったのか。

 
 東京コースへの適性は十分あるが

 「頭はなさそう」というのが結論である。

  






 













 

  




 
  


 




  ルージュバック、アンビシャス、ヒストリカルと

 アドマイヤデウス、ラブリーデイの対決だが

 同時に上位人気となりそうだ。


  この中で昨年の天皇賞・秋で上位5着以内の馬が

 ラブリーデイとアンビシャスの2頭。

  ラブリーデイは昨年出がらし状態だったのが

 休みをとって毎日王冠3着。

 レースを見る限りでは良くて2〜3着か。

  リフレッシュしたにもかかわらず最後の伸びがない

 様子だった・・・

 アンビシャスは昨年の毎日王冠6着、天皇賞・秋5着で

 今年は産経大阪杯でキタサンブラックを抑えての

 勝利(距離2000m)。

 この馬が主役になりそうである。

 アドマイヤデウスは京都大賞典で2着と好走するが

 東京競馬場での実績が乏しい。

  また重賞を連勝したわけでもないので

 人気を取って惨敗するタイプに近い。


 別路線組で上位人気となりそうなのが

 エイシンヒカリである。

  昨年は9着だったが、その後力をつけて

 海外G1で活躍する。

 エプソムカップや毎日王冠の勝ちがあるので

 資格は十分である。

 他の馬はどうだろうか・・・

  
 

 






 






  
 







 
 









   
 








 



 
  
 


 


 
 


 応援よろしくお願いいたします!

人気blogランキングへ


   





  
  



  





 



人気blogランキングへ




   
  

 
 
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』『競馬場適性』が中心 

天皇賞・秋

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ

  
   
  応援よろしくお願いいたします!

 
 天皇賞・秋
 
 菊花賞が終わり上位馬たちは有馬へ向かう。

 天皇賞−ジャパンカップ組と有馬で戦うのが

 年末へ向けてのG1戦線だからドラマティックである。

  菊花賞はグリグリの一番人気にもかかわらず

 馬連3,510円は割と良い配当だった。


 さて古馬路線に話を戻すと

 毎日王冠組と京都大賞典組のどちらが

 強いか、である。


  ルージュバック、アンビシャス、ヒストリカルと

 アドマイヤデウス、ラブリーデイの対決だが

 同時に上位人気となりそうだ。


  この中で昨年の天皇賞・秋で上位5着以内の馬が

 ラブリーデイとアンビシャスの2頭。

  ラブリーデイは昨年出がらし状態だったのが

 休みをとって毎日王冠3着。

 レースを見る限りでは良くて2〜3着か。

  リフレッシュしたにもかかわらず最後の伸びがない

 様子だった・・・

 アンビシャスは昨年の毎日王冠6着、天皇賞・秋5着で

 今年は産経大阪杯でキタサンブラックを抑えての

 勝利(距離2000m)。

 この馬が主役になりそうである。

 アドマイヤデウスは京都大賞典で2着と好走するが

 東京競馬場での実績が乏しい。

  また重賞を連勝したわけでもないので

 人気を取って惨敗するタイプに近い。


 別路線組で上位人気となりそうなのが

 エイシンヒカリである。

  昨年は9着だったが、その後力をつけて

 海外G1で活躍する。

 エプソムカップや毎日王冠の勝ちがあるので

 資格は十分である。

 他の馬はどうだろうか・・・

  
 

 






 






  
 







 
 









   
 








 



 
  
 


 


 
 


 応援よろしくお願いいたします!

人気blogランキングへ


   





  
  



  





 



人気blogランキングへ




   
  

 
 
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』『競馬場適性』が中心 

10月23日(日)菊花賞

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ

  
   
  応援よろしくお願いいたします!

 
  10月23日(日)

 京都11R菊花賞

  3−6  40%

  3−11 17  各30%


 東京11R

  8−11 16  各30%

  8−4  15  各20%

  

  
  
 









   
 








 



 
  
 


 


 
 


 応援よろしくお願いいたします!

人気blogランキングへ


   





  
  



  





 



人気blogランキングへ




   
  

 
 
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』『競馬場適性』が中心 

10月22日(土)

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ

  
   
  応援よろしくお願いいたします!

 
  10月22日(土)


 京都9R

  4−7  40%

  1−4 7  各30%


 東京11R

  4−7  40%

  4−3 8 11  各20%

  

  
  
 









   
 








 



 
  
 


 


 
 


 応援よろしくお願いいたします!

人気blogランキングへ


   





  
  



  





 



人気blogランキングへ




   
  

 
 
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』『競馬場適性』が中心 

菊花賞の有力馬2 夏の上り馬

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ

  
   
  応援よろしくお願いいたします!

 
 菊花賞の有力馬2 夏の上り馬

  夏をどのように過ごすか。

 3歳馬が成長するうえでは本来は夏休みを

 とって秋に古馬と対戦させた方が良いのだが

 クラシック路線に出遅れた馬たちはそんな

 悠長なことは言ってられない。

  そこで古馬1000万円クラスでどれくらい

 勝負ができるかが一つの目安となる。

 相手の古馬にもよるのだが大体連対していれば

 クラシック路線の馬たちと戦える。

  8ミッキーロケットなどが良い例。

 HTB賞を勝ち前走は神戸新聞杯でダービー組と対戦。

 着差なしの2着、1着はダービー2着のサトノダイヤモンドだから

 相応の実力といえるだろう。

 クラシック組が強いか弱いかは別として

 比較の材料には十分なっている。

  そんな中11レインボーランは前走古馬重賞、

 札幌記念で3着と好走。

 古馬1000万円条件を勝った馬よりは上だろうと

 推測できる。

  他に1000万円条件を勝った馬がいる中

 11レインボーランはどのような走りをするだろうか。

 

  
  
 









   
 








 



 
  
 


 


 
 


 応援よろしくお願いいたします!

人気blogランキングへ


   





  
  



  





 



人気blogランキングへ




   
  

 
 
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』『競馬場適性』が中心 

菊花賞の有力馬

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ

  
   
  応援よろしくお願いいたします!

 
 菊花賞の有力馬について

 まずクラシック組と夏の上り馬の対決となるのだが

 上り馬が弱い傾向が続いている。

 それは牝馬の秋華賞を見ても同じ。

 
 クラシック組から見てみると

  さつき賞上位はディーマジェスティ、サトノダイヤモンド、

 エアスピネル、リオンディーズなどか

  ダービー上位組はサトノダイヤモンド、ディーマジェスティ、

 エアスピネル、リオンディーズとさつき賞の順位と

 ほとんど変わらない。

 さつき賞2着・ダービー1着のマカヒキは凱旋門賞出走

 のため菊花賞には出ない。

 (結果はご存知の通り、この程度の馬を海外古馬G1に

 出すと日本馬の名誉にかかわるのだが……

 また、今年から馬券が国内で買えたのだが買うにあたって、

 1円もいらない馬だった。)

  
  さて菊花賞の過去の共通データを見てみると

 さつき賞上位組で(5着まで)ダービー出走なら10着までは、

 菊花賞好走の条件の一つになっている。

 ただし、それらにはもう一つ大事な条件があって

 それは「ダービー後のレースで必ず連対している」

 これが大事なようだ。

 
  そうなるとディーマジェスティ、サトノダイヤモンドは

 上位で順調といえるだろう。(人気通りでつまらないが)


 次は夏の上り馬をチェックしてみたい。






 



 
  
 


 


 
 


 応援よろしくお願いいたします!

人気blogランキングへ


   





  
  



  





 



人気blogランキングへ




   
  

 
 
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』『競馬場適性』が中心 

10月16日(日)秋華賞

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ

  
   
  応援よろしくお願いいたします!

 
  10月16日(日)

 東京10R

  1−9 11  各30%

  1−2  7  各20%


 京都11R秋華賞

  10−2 14  各30%

  10−9 15  各20%

  
 


 


 
 


 応援よろしくお願いいたします!

人気blogランキングへ


   





  
  



  





 



人気blogランキングへ




   
  

 
 
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』『競馬場適性』が中心 

秋華賞の有力馬

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ

  
   
  応援よろしくお願いいたします!

 
 秋華賞、シンハライト取り消し!
.
 オークス馬シンハライトが取り消した影響で

 混戦ムードか?

もっともシンハライトが不在でもオークスで

 0.1秒差3着の10ヴィッシュが1番人気なのは順当と

 言えるだろう。

 前走紫苑ステークス(今年から重賞)で

 2馬身差の完勝となれば順調度もわかりやすい。

 そのオークスで6着、7着と破れたが

 ヴィッシュからわずか0.3差の2頭、

 11フロンテアクイーン、6デンコウアンジュなどが

 やや人気を下げ過ぎか。


 更に伏兵をあげるとすれば古馬相手に

 牝馬限定とは言え連勝している14ミエノサクシード

 などは面白い。

 
 


 


 
 


 応援よろしくお願いいたします!

人気blogランキングへ


   





  
  



  





 



人気blogランキングへ




   
  

 
 
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』『競馬場適性』が中心 

10月10日(月)

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ

  
   
  応援よろしくお願いいたします!

 

 10月10日(月)


 東京9R

  3−2 5  各30%

  3−4 6  各20%


 京都11R京都大賞典

 1−8 10  各30%

 1−3 6   各20%  


 
.



 


 応援よろしくお願いいたします!

人気blogランキングへ


   





  
  



  





 



人気blogランキングへ




   
  

 
 
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』『競馬場適性』が中心 

10月9日(日)毎日王冠

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ

  
   
  応援よろしくお願いいたします!

 

 10月9日(日)


 東京11R 毎日王冠

 10−9  40%

 10−2 7 11  各20%


 京都11R

 5−3 10  各30%

 5−7 9  各20%  


 
.



 


 応援よろしくお願いいたします!

人気blogランキングへ


   





  
  



  





 



人気blogランキングへ




   
  

 
 
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』『競馬場適性』が中心 

10月8日(土)

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ

  
   
  応援よろしくお願いいたします!

 

 10月8日(土)


 東京9R

  7−3 8  各30%

  3−8  20%

  5−7  20%


 
 京都12R

  1−9 15  各30%

  1−4 12  各20%

 
 




 

 
.



 


 応援よろしくお願いいたします!

人気blogランキングへ


   





  
  



  





 



人気blogランキングへ




   
  

 
 
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』『競馬場適性』が中心 

毎日王冠

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ

  
   
  応援よろしくお願いいたします!


  開催場所が変わって秋のG1に向かう。

 毎日王冠は天皇賞・秋の前哨戦という位置づけ。

 ここで上位を争った馬たちは年末に向けて
 
 いい勝負を展開するので大事なレースである。


 さて最初に注目したいのは「負担重量」である。

 天皇賞・秋と同斤量の馬が出てきたら最初にチェックしたい。

 牡58kg、牝馬56kgが天皇賞・秋の基準で

 3歳馬はそこから2kg減となる。

  これは毎日王冠が別定G2なのですでにG2以上を勝ち

 賞金額が達しているとこの重量になるので、これより少ない馬は

 実績が不足しているということ。

 (G1を1年以内に勝っていると自動的に2kg増)

 
 さて昨年は、現在、海外G1で3連勝をして活躍中のエイシンヒカリが

 エプソムカップで重賞初勝利をあげ、休み明けでここに臨んで

 見事勝利を収める。

 昨年は4歳で負担重量は56kgだったからG3を1勝しただけでは

 58kgにならない。秋の天皇賞は9着と惨敗だったが

 その後の海外の活躍を見ると「毎日王冠上位の馬」の

 戦績は見事である。

 
 斤量が足りない馬たちは次の2点でチェックすると

 上位争いのメンバーになれるかどうかがわかりやすい。


 「夏休みをはさんでその前後で重賞勝ちがある」

 つまり休み前に勝つか休み明けで勝った馬。

 次に「東京コースの実績」である。

 天皇賞が馬場実績に大きく影響するG1だから

 ここでもそれを気にした方がよい。


 昨年3着のイスラボニータはその前年3歳時に

 天皇賞・秋で3着の実績がある。

 にもかかわらず13頭立ての7番人気とは

 実力をずいぶん下に見られたらしい。

 昨年2着のディサイファは上位人気だったが

 夏場をずっと使い続け、前走札幌記念を勝った。

 わかりやすい2着馬だったか。

  さて今年のメンバーはどうだろうか?

 
 


 


 
 




 

 
.



 


 応援よろしくお願いいたします!

人気blogランキングへ


   





  
  



  





 



人気blogランキングへ




   
  

 
 
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』『競馬場適性』が中心 

10月2日(日)

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ

  
   
  応援よろしくお願いいたします!


 10月2日(日) 


 阪神10R

  8−3 5   各30%

  8−9 10  各20%


 中山11Rスプリンターズステークス

  1−2 13  各30%

  1−11 15 各20%

 




 

 
.



 


 応援よろしくお願いいたします!

人気blogランキングへ


   





  
  



  





 



人気blogランキングへ




   
  

 
 
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』『競馬場適性』が中心 

10月1日(土)

応援よろしくお願い致します。・・・・


人気blogランキングへ

  
   
  応援よろしくお願いいたします!

 10月1日(土) 


 阪神12R

 12−16   40%

 12−4 7 15  各20%


 中山12R

 2−7     40%

 2−9 12 15  各20%

 




 

 
.



 


 応援よろしくお願いいたします!

人気blogランキングへ


   





  
  



  





 



人気blogランキングへ




   
  

 
 
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』『競馬場適性』が中心 
Archives
Profile

awasewaza

QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
混戦必至京都記念! (iHorse(アイホース)競馬予測)
【予想】2月5日(日)
中山芝2000m(平場)の狙い方 (『俺流!単勝予想』〜騎手&調教師メッタ斬り〜)
今年は?
1月5日の予想 (騎手&調教師を狙い打て!)
今年は?
京都金杯消去法予想 (重賞消去法予想!)
今年は?
1月5日の予想 (武豊を買って爆発的に儲ける方法)
今年は?
1月5日の予想 (関東全レース予想)
今年は?
1月5日の予想 (関西全レース予想)
今年は?
1月5日の予想 (1〜7番人気で爆発的に儲ける予想法)
今年は?
当サイトについて (武豊を買って爆発的に儲ける方法)
今年は?
中山金杯消去法 (重賞消去法予想!)
今年は?
  • ライブドアブログ