応援よろしくお願い致します。・・・・

人気blogランキングへ



 強い軸馬が不在で荒れそうな気配であったが、上位がすべて消えた桜花賞とは

少し違う予想だった。

 【あわせ技】ではこのレース 9 6 2との算定結果だったが

2は最近分の悪いスプリング組だったので抑えまで!

 となると、6−9の1点勝負か・・・・と思われた。しかも連勝経験のある

9の方が上位と考えていたのだが、急に過去のレースを思い出した。

スペシャルウィークの世代である。同世代のエルコンドルパサーやグラスワンダー

に一度も勝てなかったとはいえ、クラシックでは1番人気で3連勝中だった。

 ただし、2着との着差を見るとレースの度に詰まってきていて、そこが非常に

マイネルチャールズに似通っている。スペシャルウィークは名手武豊をもって

しても3着だった。マイネルの松岡Jは若手ではやる気がある、というものの

良くて3着か、というイメージがダブってきた!!

 それなら頭は6番!!6から9へ馬単裏表と6から前日のオッズの売れ方で

1番タケミカズチを軸にしようと思っていた。ただし1は強くはないが善戦マン

というイメージだった。

 馬単本線は6−1の裏表。さらに3連単は6−9の裏表からと6の頭から。

 もちろん2へも薄く流して、

    本線は6−1 9−1 9 
  
    抑えが6−1 9−1 9 2 

 こんな人気馬同士で8万円にもなるなんて!!!!




    
【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『競馬場適性』が中心