応援よろしくお願い致します。・・・・

人気blogランキングへ

 
 【安田記念】香港馬が結構強気である!

 日本の賞金が高いので明らかに賞金稼ぎはわかるのだが

 怖いのは調教師が東京コースを熟知した上で

 馬を送り出してくる点である。

 

  ラッキーナイン(セン5歳)
  
  香港マイルG1馬。G1連対率6割。

  1800mG1も2着があり東京コースのさかもこなしそうな馬。

  【調教】 デール・ビュッセイ調教助手が騎乗。

   ダートコースでダク(速歩)半周、キャンターを1周と4分の1、

   ダク4分の1周、軽いキャンター半周。


  <キャスパー・ファウンズ調教師のコメント>

  「去年のスプリンターズSの後、12月の香港スプリントを優勝した後も、

 馬の状態は非常に良い。

 馬体重・食欲ともに申し分なく、今朝の動きにも満足。

 スタートから1〜4番手に楽につけられる枠であれば、

 安田記念でも3着以内に入る自信がある。


 グロリアスデイズ(セン5歳)

 G1は2回挑戦して2回とも2着。

 G2も2着なので重賞連対率は10割。

 1400mG1で着差なしで負けた相手はラッキーナイン。

 


 【調教】 キンイウ・ヤン調教助手が騎乗。

  角馬場で10分程度ダク、

  ダートコースでダク4分の1周、キャンター2周。

 <ジョン・サイズ調教師のコメント>

 「来日して1日、2日は少し落ち着かなかったが、

 白井から東京競馬場に移動してからは順調。

 1戦ごとに良化していて、相手関係が厳しいレースでも実績をあげている。

 経験は浅いが安田記念でもチャンスは充分あると思う。


 2頭のワンツーなんてことにならないように

 日本馬に頑張ってもらいたい!



 
 
 
 

 
 


重賞に安定した成績を残しています!


ザ・シークレット・ホース



 

 
 
  

【あわせ技】の要素は『距離』『格』『調教』『速力』
  
 『競馬場適性』が中心