大西友子でございます

とっても普通な日常をちょっと切り取ってみると・・・なんかステキにみえるかな?

ファミリーサロンで開催のベビーサイン7月クラスは現在キャンセル待ちです。
次回は9月か10月に体験教室を開催する予定です。

7fa9176a.jpg

e8c59593.jpg

前月、友人夫妻と一緒に静岡に一泊してきました。
山菜取り、森林浴、BBQ、吊り橋、温泉と予定はびっしりでしたがとてもゆっくりできた旅でした。

宿泊したのはオープンしたばかりのゲストハウス。友人の部屋には街を見ながら楽しめる足湯が、私たちの部屋にはハンモック&二段ベッドがついていました。

友人たち、宿のご夫妻とのおしゃべりも本当に楽しかったな。素敵な人たちと話すことは、心の栄養になるのだと改めて感じました。

0c407f76.jpg
雨の火曜日でしたね。

調布FMは現在エアコン入れ替えの真っ最中。つまり…エアコンなし、閉めきりのままスタジオにこもっての3時間生放送週間です。
ヒンヤリしていた今日でさえ後半はのぼせ気味、口内が渇いていつもよりかみ気味(←言い訳)。来週はさらに対策をしっかりしていかねばなりませんっ。

そして今月はお母さん向けのコトバの講座月間でもあります。
先週は6組の皆さんと、気になる言葉の使い方について語り合いました。いろんな話題が出て盛り上がりました〜。
スイーツのセットも好評!次回は写真を撮ってきます

P1000759

4月から、久しぶりにラジオ番組のパーソナリティのレギュラーをつとめています♪

以前と同じ調布エフエムで、「午後のカフェテラス」を担当しています。
番組も以前と一緒、でも別の曜日に移りました。

帯番組はもう9年ぶりくらいかな。
なので「復帰」なんておこがましい気持ちはみじんもありません。
でもスタッフのみんなから「お帰り」と言ってもらい、とても嬉しかったです。

ずいぶん腕は落ちてしまっていると思いますが、
その分この数年で得たいろんなものを番組に反映していけたら・・・と。
得意分野であるベビーサインについても、コーナーを作って熱く語っています。
早く慣れるように頑張ります。

11a85c6d.jpg

16ae1a68.jpg

今回は本物の鯉のぼりのお話。
従姉妹の長男君のために、青空のもと鯉のぼりを飾りました。
新緑に映えて、元気よく泳いでいましたよ!

今年もGW後半は叔父さん宅にお世話になりました。
赤ちゃんのいる生活は、みんながなんとも穏やかになり幸せムードでいっぱいです。毎日一緒のお母さんはなかなかそうも言っていられないと思いますが、子供の相手から解放される時間がほんの少しあるだけでも嬉しいこともあるかな。

今回は少し観光をしたり、圏央道を走ってみたりと新しい楽しみも取り入れました。

でも非日常は昨日でおしまい。長い休みで疲れが溜まってくるころでもあります。たくさん寝て、生活リズムを戻さなくては。

7a9b6ead.jpg

fc34e900.jpg

工作の時間を取り入れている、ベビーサインの継続クラス。
今月はみんなで鯉のぼりを作りました。

集中しすぎて息が荒くなる子がいたり、同じ箇所にばかりシールを貼りたがる子がいたり。
1歳でも個性が出る工作の時間は私も楽しみです。

今ごろみんなのお宅で泳いでくれているかな。

6d2ef764.jpg

92d8112e.jpg

九州地方の震災、心配です。
余震や雨、居場所の確保に物資など…不安を挙げたらきりがないことと思います。
一日も早く、ゆっくり眠れる夜が来ますように。
昨日ファミリーサロンでも必要なときにすぐ対応できるよう物資の準備を整えていました。

今日は地元のイベントで読み聞かせと手遊びのボランティアでした。
が、素敵なおもちゃがあったことと、対象になりそうな親子さんが少なかったことでかなりこじんまり、回数も減らして行いました。
でも和室で安心してママから離れて遊ぶ子供たちの見守りで、とても気持ちの落ち着く1日でした。

6c97f0c6.jpg
子供たちの新学期が本格的にスタートしました。

進級や入学入園の直後は、提出する書類がたくさんあります。
これは○日まで、これは○を書いてから、と、まるで仕事のよう。

子供二人でこれですから、もっと兄弟の多いご家庭や、反対に受け取って管理する側はいかに大変かと思います。
帰宅の時間もまだ定まらず、毎日お便りとにらめっこです。

先日は久しぶりに家族揃ってお休みで、春らしい一日を満喫しました。
明日は調布でお仕事ですが、今日のように寒そうですね。夕方の風にはビックリしました。

815ed490.jpg
体調を崩しており、久しぶりのブログ更新になりました。

この間に桜が咲き、年度が代わり、色々な新しい出来事が始まっています。

今回の不調でご迷惑をかけてしまったことは、自分の器量と体力に見合う生き方を真剣に考えるきっかけになりました。
自分らしく暮らしていくとはどういうことなのか…まず自分のペースを知らなくては、と今更ながら気づきました。今年の課題にしよう。

とはいえ、周囲との関わりもしっかり持っていきたいと思います。今年度は学校の役員もあり、すでに大忙しです。

ちょうどよい写真がなかったので、以前食べた美味しいお蕎麦の写真を☆府中の素敵なお店で頂きました。

1989_1054354844627451_2511331124863938022_n

育児とくらしの工作家・吉田麻理子さんの主催する親子で工作する会に参加してきました。

娘たちは工作が大好きで普段からチョキチョキバリバリやっていますが
新鮮な材料や周囲のお子さんたちに刺激され
いつもより夢中になって創作活動に励んでいたようです。

普段私は口を出さない方がいいかなと見守るばかりですが
この日は「そうか、今日は親子で工作なのだ」と途中から一緒に座りました。

12141645_1054355154627420_1055837237848599836_n


あまり意識していなかったけれど、子供だけの場合と親子で一緒での場合って
全然違うもんだなー、と思いながら並んでおりました。

間もなく春休み。
長女が学校から絵具や粘土を持ち帰っているので
この期間ならではの工作を楽しみたいと思います。

160220_163048


8歳の娘が考案したカードゲーム。らしいです。
自分で考えたというルールを聞いてみて、「それ、トランプでできそう・・・」と思った母ですが
口には出しませんでした(笑)

このクレヨン、とても発色がよくて我が家のお気に入りです。

ドイツはシュトックマー社の蜜蝋クレヨン。
食品基準で材料を選定しているそうですよ。

150615_022850

娘が幼稚園で使うということで購入したので3年以上愛用しています。
でも密度が高いのが、なかなかなくなりません。
クレヨンとしては高級品ですが使って納得の逸品です。

口に入れても安心、というとこで使いかけのもので申し訳ありませんが
ベビーサインのクラスでも使用しています。
クレヨンを持った時に手がベタつく感じが苦手なお子さんもいますが、これはベタつきなし!
集中してお絵かきに臨めます。

同じシリーズのプレート状の蜜蝋粘土も、いつか使ってみたいな。

95e817d7.jpg

d17f5a47.jpg

1月にご好評頂いた「絵本の読み聞かせ講座」をまた開催することになり、打ち合わせをしてきました。
主催のぶんハピねっとのスタッフさんはカフェを担当しながら講座を見てくださっています。講座を自分で評価するのは難しい点もあるので打ち合わせは大事な時間。いつも元気を頂いています。

木のぬくもりに包まれた広々とした空間でゆっくりWSができるのは、ぶんハピカフェならではです。
思い出すだけで香ばしさが蘇る美味しいミルフィーユ☆こちらも大人気でした。

5月にまためぐるみカフェでの開催です。詳細はしばらくお待ちください。