awinoのmugen雑記

awinoが神キャラとかを作るブログ。

MUGEN_雑記

Angledrawで重くなる

これ凍結中に踏むとかpos Yとかが有名なんですけど他にも条件があるらしい。

*ヘルパーのSize.ShadowOffsetが大きい時valueに1以上を設定(1未満なら軽い)
*Size.xScale,Size.yScaleもだった。
*Size.Ground.Back,Size.Ground.front,Size.Air.Back ,Size.Air.Frontは大きい値にしても大丈夫。

Size.ShadowOffsetはヘルパー識別(特に探査)には使いにくそう。

追記:手元の環境では問題のパラメータが1万で少し重くなり、10万で致命的に重くなる、という感じでした。

追記:手元では試してないけどNoShadowかけると重くならなくなるそうです。

Sauron 進捗

fftfyfyfy
↑リセット演出に使う画像。

試合をやり直す事と強制宣告を覚えました。
まだ最初期段階のチャートもできてないのでまだ先は長いですね。全然演出も作ってないし。

airjuggle

cnsのairjuggleが異常に大きいキャラ(オーバーフローしている)がたまにいます。もしくはマイナスとか。
なんでそういうキャラについて書くかというと、こういうキャラ相手にはかなりの確率でp1stateno干渉が効かなくなります
なんかprojが当たらなくなってしまうんですよね。

これにしばらく悩みましたが、cnsのdataでそのような値にしているキャラについては感知とかなり乱暴な方法での対策ができます。statedefのオプションとかでやられたら詰みだと思います。(追記)と思ったけどそれならprojには影響しませんね。

追記:乱暴でない方法での対策があるようですが、環境差があると思われます。
        また、cnsでの設定値によって必要な対策が大まかに3つに分かれるようです。
        乱暴な方の対策にも特定値に対して環境差あり?
        両方やっておけば間違いないか?

追記2:もう書いてしまいますが、projのair.juggleをcnsで-1以下の時は極大値に、-1の時は-1にすることで対策可能です。0以上は普通に当たります。
        assertspecialのflagで対策できるという情報もありましたが、こちらでは確認できませんでした。

attr

attr=,aa,at,apみたいな指定をした場合、projだと当たらなくなる(一敗)

shift+f4による仕切り直し

冥王さんでやりたいなーと思っていることのうちの一つです。
相手の論外化状態すら解除する完全なリセットなのですが、問題点は自分もリセットされること。
つまり"リセット後である"と"初回試合である"の区別がつかないわけです。
なんとか区別する方法を見つけたい。
aiファイルがどうたらというのも聞いたことあるんですが、情報が少なすぎてわからない。
コード解析してみてもなんでこれでできるのかわからない。

うーむ。

8/27は

{}さんの初公開日です!!!

いやー、もう一年経ったんですね。
公開から三日で大会の出番が来て逆式さんにボコられたり、くそつよ新神の登場に焦燥感を抱いたり、検定で思った以上の結果を出してくれたり、色々なことがありました。
その間に40回ぐらい更新しましたが、公開当時の自分が考えていたよりずっと強くできたんじゃないかな、と思います。

まだまだ道は険しいので頑張って更新していきますよー!

非凍結超即死投げ

スクリーンショット 2018-08-19 1.54.20

シルエット12Pを完全汎用で即死できるようになりました。
2回ぐらい前の更新で専用に使ったのでせっかくだから汎用に応用してみた。

あんまり頻繁にやりたいとも思わないので分岐処理を入れて刺さりそうなら汎用で実行することにする。

-3への潜入

gametime計測のためにヘルパーを相手の-3に潜入させるんですが、ループ落ちの危険があるんですよね。
具体的に言うと-3にTagoutを持ち、persistent=256のキャラは2500ループを起こします。

↓こういうの
[State -3]
type = tagout
trigger1 =1
persistent=256
IgnoreHitPause = 1


しかもこれEoEでも落としてしまうんですよね。落ちない方法自体は考えたんですが、取得に影響が出る可能性が。
persistent絡みは苦手なんですよねー。まだいろいろ試してみるつもりですが。

冥王さん

IMG_4291

一応作ってます。
まずはRS=0混線を組み、親変更などをコード化しました。
そのあとJQKJ氏のテンプレをお借りして全領域邪眼を搭載。

で、現在やっているのがヘルパーを潜入させてのgametime貫通なのですが、なかなかうまくいかない。
冥王さんの場合は主体変更で常時監視ごと読ませてるのでtagoutには引っかからないですが、対処しなければならない不具合は多いです。
画像の通りマーシャルのヘルパーを奪えるところまでは来ているのですが、-3でヘルパーを出していたり、destroyselfが置いてあるキャラに対してはまともに使えない状態です。

ヘルパーの対策は考えてありますが、destroyselfはどうしようもないですねー
Tagout回避のうまい方法が見つかったら-3を個別として読ませるようにするんじゃないかな、と思います。

もうちょっとデバッグ表示を

つけたいなって話。

デバッグ表示って製作者にとっても視聴者にとってもすごく便利なんですよね。

{}さんにもターゲット取得時に死の線が浮かぶというのがありますが、今となっては最低でもあと二つぐらいデバッグが欲しいですね。
できれば演出を壊さない、まさに死の線みたいなやつ。

背景の色でも変えるかなぁ
プロフィール

awino

mugenで神キャラをゆっくり作ってる人。
専用好き。