2008年08月09日

【1945年 日本上空のP−51ムスタング】

 1945年に撮影されたアメリカ軍の実録カラー戦斗映像です。




投稿者より:P−51ムスタング戦斗機による機銃掃射の下を逃げる人たちが見えます。嗚呼、一体どこの町だろ?どこの海だろ?どこの川だろ?どこの湖だろ?どこの駅だろ?どこの田んぼだろ?私のお茶の先生(愛知県のご出身で今年75歳、尼僧です。)も、田んぼの畦道を歩いている時に戦斗機に撃ちまくられたそうです。

 殺されようとする人たちの話を聞きなさい。

【続 和歌山県の空襲 聞き書き拾遺】東方出版、2000年


88591672









本書では、和歌山県という紀伊半島の一つの県が経験した戦災のあれこれを、体験者の証言をもとに「拾遺」の形で記録した。「あったことすべてを」「ありのままに」聞き取り、それを記録するという当初からの姿勢をあくまでも守った。

第1章 和歌山県と原爆投下訓練;
第2章 恐怖の不発弾;
第3章 県内墜落B29と搭乗員;
第4章 P51ムスタングの墜落;
第5章 和歌山捕虜収容所;
第6章 神子浜空襲と海兵団;
第7章 和歌山市の局地的空襲;
第8章 空襲・戦災調査と証言



投稿者より:P−51に乗ったアメリカ人たちに日本の漁船や機関車が目茶目茶に撃たれていること、F−16に乗ったアメリカ人の子孫たちにイラクの人たちが滅茶苦茶に撃たれていること、同じことです。アメリカ人にとっては、漁民であろうが機関士であろうが列車の乗客であろうが田んぼの畦道を歩く女の子であろうが叛乱分子(=殺す側であるアメリカ人が勝手にそう言っているだけ)であろうが、全く関係無いのです。良くマスコミ報道にあるではありませんか・・・。「殺すのは誰でも良かった」んです。












この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
こんばんははじめまして
すごい映像ですね。
初めて見ました。
また遊びに行きますね
Posted by 夜泣きっ子 at 2008年10月23日 23:32
なんか腹が立ちました!
Posted by 越後の大将 at 2008年11月04日 17:34
いつも応援しています。
これからも応援させてください。
またきます。
Posted by 小顔エステ at 2009年09月28日 16:28
あいにくのお天気ですね。
雨降りは嫌いなので朝パンを焼きました♪

おうちカフェします〜
ご一緒どうですか??
Posted by ネオマシュマロヘアローション at 2009年11月30日 11:21