2004年10月09日

【召集を忌避する元米兵たち】Aljazeera.net(2004/9/29)

原文:US ex-soldiers dodge call-up
翻訳:203号系統

イラクやアフガニスタンでの義務的任務への再召集を受けた元米兵のうち、三割が期日までに届出をしておらず、また8名は無届離隊( absent without leave = AWOL)を公言している。


即応予備役兵( Individual Ready Reserve = IRR )、即ち滅多に手をつけられない人的資源供給元からの動員に伴って軍が抱えている問題が、イラクとアフガニスタン駐留軍の程度を維持するにあたって国防総省が直面している新たな悩みの種となっている。と、(訳注:9月28日)火曜日に陸軍が発表した。

陸軍の人的資源司令部の広報官Julia Collinsは次のように述べている。今までのところ軍は即応予備役兵から3,664名を動員して軍務に就かせている。しかし、1,085名が陸軍指定の期日になっても届出をして来ないでいるのだ。

即応予備役兵は111,000名いる。彼らは、志願軍役に於ける誓約上の期限を終えて市民生活に復帰しているが、国家危急の際に動員される対象ではある。

彼らの多くは、軍務を離れて何年にもなっている。

8名は全員AWOLとして見なされると公告されているが、今でも軍務復帰への届出を拒否し続けている。と、Collinsは付け加えた。

免除申請

Collinsが言うには、彼らの名前は全国犯罪捜査の資料庫( database )に加えられることになり、例えば彼らが普通の交通違反で警察官に止められた場合でも逮捕されてしまう可能性がある。

また別の6名がAWOLとして挙がっていたが、軍の説得によって後に届出提出に合意した。とのことである。

Collinsによれば、期日に現れなかった者たちの八割五分は、健康上の問題やその他の困難を理由に、軍に対して正式な免除申請を行っている。

申請の殆どは却下されそうです、とCollinsは言っている。

「免除が認められることになるのはほんの僅かになろうかと思います。」彼女は言う。「事例は多様です。療養中・経済的困窮・子供や両親の面倒を看る者が自分以外に居ない場合が相当します。」

Collinsが付け加えて言うには、軍では免除や遅延の申込があった場合、届出の期日を自動的に30日遅らせるようにしているそうである。

兵員不足

イラクとアフガニスタンに於いて取り分け軍事的技量低下に直面するにあたり、6月に陸軍は即応予備役兵から5,600名の兵隊を動員する計画を発表した。そして、自分たちが軍務に復帰する命令を受けることになると知って衝撃を受ける者が出るであろうことも、認めた。

5,600名の内、残りの1,300名は12月までに召集される。

Collinsによれば、即応予備役兵から動員される者たちの殆どは、南カロライナ州のフォート・ジャクソン(訳注1)に届出を行っているが、他にはミズーリ州のフォート・レオナルドウッドやオクラホマ州のフォート・シルやケンタッキー州のフォート・ノックスそしてジョージア州のフォート・ベニング(訳注2)に届出を行っている。

1991年の湾岸戦争以来、即応予備役が大量動員されるのは初めてである。

合州国がイラクとアフガニスタンでの戦争を遂行するにつれて希薄になる陸軍は、戦場での兵力維持に四苦八苦してきた。

陸軍は、州兵や予備役兵から成る非常勤兵士( part-time soldiers )に大きく依存している。昨春には数千名のイラク駐留兵士を、約束していた帰還予定より1ヶ月も長く引き留めていたのである。

また陸軍は”stop-loss”orderを発して、イラクとアフガニスタンにて従軍する1万名もの兵隊を自己の意思に反して軍に拘束してきた。これは、部隊が派遣されている間は、たとえ志願制軍役の除隊満期が来たとしても除隊させない命令なのである。

ロイター通信

*******

訳注1:フォート・ジャクソンに関して、以下記事もご参照下さい。

【4割の陸軍予備役が、フォート・ジャクソンへの届出を行わず。】Carleston.net(2004/9/11)
原文:40 percent of Army reservists fail to report to Fort Jackson
翻訳:203号系統

Associated Press
コロンビア―今迄のところ、命令を受けた予備役の内たった6割しかフォート・ジャクソンに届出をしてきていないことが、軍関係者の話で明らかになった。

火曜日の時点で、コロンビアにあるこの基地に届出を出すよう命令を受けていた309名の即応予備役兵の内、186名が出頭した。と、陸軍人事司令部の広報担当官であるBurton L. Masters中佐は話している。

彼は、「この数字は、驚くほどの事では全く無い。」と言う。

彼によれば、未届けの大半は、兵役免除を申請しているか又は届出が遅れているだけに過ぎない。

未だに届出をしていなかったり遅延・免除申請を行なったりしている者たちは、軍務への届出に指定されている日にちから7日以内に出頭しなければ、脱走兵と見なされることになる。と、Mastersは言っている。

「我々が人民と共に果てしない事業を為さんとしているこの時局に、届出をしてこないとなれば、軍はその者たちを必ず追い詰めることになるだろう。」

兵隊たちは、8年間の軍役義務を全うしてない場合、軍務への召集を受けることがある。

陸軍によれば、5,600名の即応予備役が軍役に召集され、そして4,500名はフォート・ジャクソンに届出を出すよう命令を受けている。ところが、現役復帰するべき兵隊のうち3,667名にしか命令が適応されていない。とMastersは語っている。

*******

訳注2:フォート・ベニングに関して、以下記事もご参照下さい。

アブ・グライブから中南米へ:合州国による虐待模様の地図が拡がってゆく】School of the Americas Watch (2004/05)

2004年11月19〜21日:ジョージア州フォート・ベニングに結集しよう!】School of the Americas Watch

益岡賢のページ:米州軍事学校と拷問】ZZNet(2004/9/11)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/awtbrigade/7829372
この記事へのコメント
最近はなんでも行けますよね。
Posted by 完全無料サイト at 2011年03月11日 17:19
こんな日は海にでも行きたいものですな〜
Posted by 第42回読売ライナーズカップ予想 at 2011年04月12日 11:09
こんなSEXがしたかったから結果的には大満足。

Posted by URL at 2011年04月19日 19:19
付き合ってから初エッチまで1番短い県は青森県だそうですwww

Posted by URL at 2011年04月25日 11:08
オススメ!
Posted by 出会い系 at 2011年05月23日 11:05
いつも笑わせてくれる面白いメル友に出会えて、彼氏と最近ゴタゴタがあったからさぁ、強引な男性と出会いたいならココがオススメだよー☆生HOKや娘も多いから男性には凄い人気の出会い系サイトだよ★↑

Posted by URL at 2011年05月24日 15:54
学生でも18歳以上なら気軽に利用出来る出会い系サイトを見つけた。

Posted by URL at 2011年06月20日 17:20
すぐ出会えるなんて思っても見なかった、こんなことならもっと早く出会い系サイトに登録しとけばよかった。

Posted by URL at 2011年06月24日 19:52
ウチでもってそしたら出会い系サイトで出会った人と偶然に出会ってー無料の出会い系サイトで彼をGETしたいって思ってる人はココがオススメだょ♪出会い経験者が本当に会えるおすすめの出会い系サイトを教えちゃいます!

Posted by セフレ at 2011年06月29日 10:16
40代の熟女探してて待ち合わせした女の人が60歳だった。あれはさすがにムリだった!!

Posted by 競馬新聞に記載する事は100%あり得ません at 2011年09月28日 12:36
出会い系で知り合った女の子がセフレになった!

Posted by 油断が出ないように注意 at 2011年10月14日 19:47
ホントに会いたいなら絶対ココ!俺の周りもみんなこのサイトで出会えた!

Posted by 歯医者の先生に一目惚れ! at 2011年11月30日 17:24
出会い系に登録したときに貰ったポイントで出会えたからお金は掛からなかったよ。

Posted by 鹿児島出会いサイトブログ at 2011年12月12日 10:29
女性が援助してくれる逆援助サイトは簡単に出会えたよ〜!

Posted by ワンピース 162話 at 2011年12月29日 15:37