IMGP5666
~ 破壊を目的とする黒いモスラ ~
という事で本日はS.H.モンスターアーツ バトラ(成虫)の紹介です。


IMGP5555
商品名:S.H.モンスターアーツ バトラ(成虫)
作品名
ゴジラVSモスラ
メーカー
バンダイ
価格 6,300円(税込)
発売時期
2014年1月
販売方法:WEB限定販売


IMGP5557
パケ裏。
IMGP5560
ブリスター。
IMGP5563
損傷防止の為か、6本の脚は専用のブリスターで保護されていました。


IMGP6069
S.H.モンスターアーツよりVSシリーズ『ゴジラVSモスラ』に登場した“バトラ(成虫)”が登場。
バトラの攻撃的な刺々しい皮膚がしっかり再現されており、全体的に塗装が非常に綺麗です。


IMGP6119
頭部。
劇中のあの凶暴な顔つきがしっかり再現。
複眼はクリアパーツが使用されています。
IMGP5636
頭部の角は複眼同様にクリアパーツ仕様になっており見栄えが綺麗です。
IMGP5602
口部は開閉が可能。
IMGP6133
頭部は上下左右に結構動きます。

IMGP6087
腹部。
腹部の一部にはクリアパーツが使用。

IMGP6080
羽。
バトラ(成虫)の最大の特徴である羽。
非常に大きく、迫力がとにかく凄いです。
(ただ大きい分、飾りスペースに困りそうですね・・・)
IMGP5572
羽にはバトラの特徴的な毒々しいデザインがしっかり再現。
IMGP6091
4枚の羽はそれぞれ別々に可動。
付け根の間接はしっかりしており、ポーズをしっかり保持してくれます。

IMGP6043
脚。
6本の脚はそれぞれ可動し、爪部など各部細かく再現されています。
IMGP6140
尚、今回一番の不満点は脚がやたらポロポロ外れる事
撮影中に弄っているとすぐ外れてしまい、結構ストレスがたまりましたね・・・
しかも付け根には小さい別パーツがあるので、脚が外れた際に紛失する恐れがあるので注意です。

IMGP5577
専用スタンド。
IMGP6106
バトラをスタンドパーツの上に置く形でディスプレイ出来ます。
IMGP5583
スタンドには劇中で壁画に描かれていたモスラ&バトラの絵がプリントされています。

IMGP6060
同シリーズのゴジラと比較。
本体の大きさは断然ゴジラが大きいですが、羽のせいで横幅はバトラの方が凄いですね。



~ 以下、適当に ~
IMGP5682

IMGP5685

IMGP6114

IMGP5687

IMGP5605

IMGP5639

IMGP5607

IMGP5674

IMGP5663

IMGP5695

IMGP5692


IMGP5871
リボ版のモスラと空中戦。

IMGP5817
VSゴジラ。
IMGP5831
最近まったく付属しなくなったエフェクトパーツ。
モンスターアーツは結構良いお値段なので、エフェクトはつけて欲しいところなんですけどねぇ
(尚、今回はキングギドラのエフェクトパーツを使用)
IMGP5840

IMGP5867

IMGP5921

IMGP5924

IMGP5929

IMGP5916

IMGP5911

IMGP5909

IMGP5935

IMGP5939

IMGP5953
ビル倒壊⇒ゴジラ沈黙⇒近づいて煽ってみた⇒返り討ち
VSシリーズでは結構このパターンをよく見かけましたねw

IMGP5890
極彩色の大決戦(仮)。
やはりリボ版では物足りないので、VSシリーズ版のモスラが早く届いて欲しいところです。
IMGP5965
脚は外れやすいながらもしっかり開くので、ゴジラを抱え込むシーンも再現可能です。
IMGP5977

IMGP5981
やはりリボ版モスラでは物足りない感・・・
IMGP5995

IMGP6004

IMGP6014

IMGPggg6014

IMGP6009

IMGP6027
力尽きたバトラがゴジラ共々海に落ちていくシーンは当時非常に印象的でした。


IMGP6102
以上、S.H.モンスターアーツ バトラ(成虫)の紹介でした。
値段がやや高めなのが気になりますが、造形&塗装は文句なしの素晴らしい出来栄えでした。
ただ脚の外れやすさが気になったので、4月発送予定のモスラが同じ仕様なのかどうか気になるところですね。


bandicam 2014-03-10 21-39-41-358