IMGP5285
「世界が我らを黙殺するから、我らは世界を滅ぼすのだ!」
という事で本日はROBOT魂 ガンダムヴァサーゴチェストブレイクの紹介です。


IMGP5051
商品名:ROBOT魂 ガンダムヴァサーゴチェストブレイク
作品名
機動新戦記ガンダムX
メーカー
バンダイ
価格5,940円(税込)
発売時期
2014年6月
販売方法:一般販売


IMGP5052
パケ裏。
IMGP5055
ブリスター。


IMGP5071
ROBOT魂〈SIDE MS〉よりガンダムヴァサーゴの強化型ガンダムヴァサーゴチェストブレイクが発売。
DX同様に強化前の機体をすっとばしての発売でしたが、DXと違和感なく絡める点では
強化型の方をだして正解だったかと。

IMGP5060IMGP5061
前後。
どっしりした体型がいかにもラスボスといった感じ。
全体の赤色は成型色ながら深みのある赤色で安っぽさを感じないです。


IMGP5100
バストアップ。
センサー部はメタリックグリーン塗装。

IMGP5111
胸部。
胸の一部にはクリアパーツを使用。

IMGP5112
肩部。

IMGP5113
腕部。
腕のクローはボールジョイント式でぐりぐり動かせます。
IMGP5195
腕は以前に発売されたWシリーズのシェンロンガンダムのように展開が可能。
IMGP5206
腕の各関節は硬めなのでポーズをしっかり保持してくれます。

IMGP5118
腰部。

IMGP5116
足部。
足は可動範囲が広く接地性は良好。

IMGP5068
ウイング。
IMGP5183
左右のウイングはそれぞれ展開が可能。

IMGP5192
続いてチェストブレイク最大のギミックであるトリプルメガソニック砲発射形態の再現。
まず胴体部をひき出し、胸のアーマーを展開。
IMGP5240
ウイングを展開。
IMGP5212
最後に腕を展開してトリプルメガソニック砲発射形態へ。
差し替え無しで変形できるので、ストレスを感じず弄っていて楽しいです。



IMGP5087
◆交換手首一式

IMGP5094
◆ビームサーベル
ビーム刃はクリアパーツで再現
IMGP5120
ビームサーベルの柄は腰部に収納が可能。

IMGP5091
◆ストライクシューター
劇中ではまったく使われず公式によると幻の武器のようですが、
自分はゲームのVSシリーズで結構お世話になっていたので、
特に目新しさは感じられなかったです。
IMGP5312
ストライクシューターは分割して、左右の手に持たせる事が出来ます。
IMGP5121
又、腰や足や腕のハードポイントに取り付ける事が可能です。
IMGP5126
ハードポイントにしっかり固定出来るのでポロリの心配は特に無し。




~ 以下、適当に ~
IMGP5135IMGP5290

IMGP5272IMGP5297

IMGP5139

IMGP5132

IMGP5315

IMGP5336

IMGP5153

IMGP5164

IMGP5267

IMGP5276

IMGP5228

IMGP5235

IMGP5247
トリプルメガソニック砲発射!
IMGP5253
エフェクトはいつも通り他所から拝借。
IMGP5250


IMGP5173
DXと適当に絡めてみる。
IMGP5177

IMGP5262
この2体を絡ませるのも楽しいのですが、やはり弄っているとアシュタロンを加えて
「今だよ、兄さん!」のシーンが再現したくなりますね。



IMGP5345
最後にEXVS風に遊んでみる
IMGP5355

IMGP5363

IMGP5372
「来い、オルバ!」
「じゃあ僕から行くよ、兄さん!」

IMGP5375
「ギガンティックシザーズに捕まったら、おしまいだよ♪」
「おっと・・ すまない」
痛恨の誤射

IMGP5385
「さよならだ、ダブルエックス!!」
痛恨の誤射その2

IMGP5400
~ ゲームは楽しくプレイしましょう ~



IMGP5214
以上、ROBOT魂 ガンダムヴァサーゴチェストブレイクの紹介でした。
正直最初はあまり期待していなかったヴァサーゴチェストブレイクでしたが、
いざ開封してみると見栄え&可動共に素晴らしい出来栄えでした。
腕の伸縮やトリプルメガソニック砲のギミックもしっかり作りこまれていて
弄っていて楽しいフィギュアでしたね。

ただこうなると、やはり欲しくなるのがガンダムアシュタロン・ハーミットクラブ
今のところ商品化の予定はまったく無さそうですが、
是非とも商品化してフロスト兄弟を一緒に飾りたいですね。
(ただサイズがかなり大きいので、値段はかなり凄い事になりそうですが)